2009年09月12日

エールフランス

大分長引いているのですが、オランダへの帰国編になりました。初めて乗ったエールフランスの感想ですね〜。


まず交番から戻ってきて、お土産をまず買いました。(^^;;

見たら欲しくなったもの・・・と言うか、あげたくなったものが出来ちゃったので。まぁ〜あげる相手というのがそれぞれの担任たちなので、仕方ないですよね〜。

さっちゃんは「招き猫のキーホルダー」。みーちゃんは「日本の風景の保温マグ」(・・っていうのかな?)です〜。実はこの保温マグ・・・例のコーヒー屋さんに行った時に、「横浜バージョン」を買おうと思ったんですよ、自分のために。(爆)でも高くって・・・諦めました。

でもお土産にはちょうど良いものなんですよね〜。なにせ寒い時期が長いオランダ。温かい飲み物も、直ぐ冷めちゃうので。(^^;;

そして出国をして、搭乗ゲートで外を見ると・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 04:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年09月09日

拾っちゃいけない!?

いや〜好きなときに、必要なときに、ネットが出来るって凄いですね〜!!さっちゃんの担任にも、回線が戻ったことを伝えて、お祝いしてもらいました。(^^;;
これで宿題を逃すことはないですね。


・・・っとネット復活の喜びはおいといて、日本滞在中の投稿です。

場所はず〜〜〜〜っとすっ飛んで成田空港でのことでした。

今回はAFの夜の便を予約したので、成田には8時ごろに着けばよかったのですが、夕方の渋滞だとか、夕食の関係だとか・・・で、家は4時過ぎに出ました。なので、成田に着いたのは・・・6時ちょっとすぎくらいでした。

送ったスーツケースを受け取り、荷物を少し入れなおし・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:46 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月31日

やっと体験!

日本に行ったらやりたいことのリスト・・・、母が心配するほど食べたいものリストはなく(^^;;、出される和食に毎回舌鼓を打っていましたが・・・得にこれと言うものはないけれど、「出くわしたら」程度のものはありました。

日本にはあるけれど、オランダにはないもの・・・最近は苦瓜も出てきているし、へちまを持っている人もいるみたいだし・・・数が少なくなってきているように思います。

とは言え、日本の白桃は天下一品!母が「初物でしょ!」って感じで買ってきたのですが、帰る直前に買ってきたのでまだ硬いまま。甘く、おまけに軟らかくするには、時間がない!・・・ってことで、レンジの力を借りました。(^^;;

初めて日本の桃を食べたさっちゃん・みーちゃん。「お替り!!!」と叫ぶほど美味しかったようです。

続きを読む
posted by ニコラ at 06:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月30日

再度高所へ・・・友人たちと

海に行った翌日は、その疲れをじっくりと取り(^^;;、その翌日・・・まぁ〜土曜日ですが、大学時代の友人たちと会いました。

一人は今年から事務職の仕事に就き、もう一人は例のイチゴ農園の友人です。栃木から出てくるので、都合のいい場所・・・ってことで、池袋になりました。

池袋と言えば・・・やっぱり「あれ」ですよね〜。


さっちゃん・みーちゃんは大興奮となりました。

続きを読む
posted by ニコラ at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月27日

海へ

オランダに戻ってきましたが、まだ日本の話題です。(^^;;
忘れる前に書いとかないとね。

大学時代のドイツ人の先生が、葉山に住んでいて、6年前にも遊びに行きました。ちょうど娘さんが子連れの里帰り中で、オムツをはずすのが難しいね〜・・・なんって話をしたんですよ。そして4年前の里帰りでも、大学時代の友人といっしょに遊びに行きました。

そして今回も行ってきました!

今年は一番下のお子さん家族が、7月下旬に里帰り。8歳のお子さんも一緒でした。ということで、さっちゃん・みーちゃんの意気込みは・・・高まるばかり!(^^;;
でも4年前にくらげに刺されたみーちゃんは、ちょっと尻込みもしていたのですが・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 17:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月17日

友人宅へ

今年の五月に結婚をしたCちゃん。

いつもなら横浜そごうのイタリアンレストランでの食事をするのですが、今年は「新居」に招待をしていただきました。(^^)

ご主人とは初対面。名前も知りません。なぜって・・・Cちゃんたら、何にも教えてくれないんですから!


なのでかなり緊張をしてお邪魔をしてきました。(^^;;


続きを読む
posted by ニコラ at 21:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月16日

今年の映画

前回の里帰りでも、「日本の映画」と思って、映画を見ました。

今回も何か日本の映画・・・と思ったのですが、今年はそれほどなかったのか・・・探し方が悪かったのか・・・?

「良い映画らしいよ〜」と教えてもらった映画は、あの白熊の映画。ドイツ製でした。(^^;;

見に行こうと思っていた日は、私が病院に行ってしまって、午後からは込んでしまいそうだから止めにしてしまいました。

それから見ようと思ったのが、あれですよ!

続きを読む
posted by ニコラ at 22:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月14日

お約束の高いところで

私はかなり昔から、高いところが嫌いです。(キッパリ)
2階から下を見ただけでも、お尻がキュ〜〜〜っとなります。
おまけに吸い込まれそうな感覚も覚えます。

でも母は高いところは大丈夫。エッフェル塔にも上るんだ!と無理やり私を連れ出し、お陰で上に着いた途端にトイレにこもった私。母はその間に、高いところの風景を堪能していた模様です。(^^;;

そしてさっちゃん・みーちゃんは、オババ似のようで、高いところが大好き!

・・・となると、横浜の一番高いところ(まだ一番高いよね?)に行きました。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月12日

薬の力

昨日は再度、大病院に行ってきました。医者の薬が終わっても、席は止まる気配は全くなく、両親ともに咳き込むこともあって、「うつった!」と騒ぎ出したこともあります。(^^;;

が・・・一番は、3週間も咳をしているというのは、やっぱり普通ではないですからね。先週は大丈夫だった胸の音も、どうなっているか・・・。

朝7時過ぎに家を出たのですが、朝5時過ぎの地震で、電車やバスは大事をとっての運転をしていた為、かなり時間が掛かってしまいました。

でも何とか、8時ごろには病院に着け、「早く終わるかな・・・?」との期待も・・・、あっけなく壊れてしまいました。

待っている間に、日本語をしゃべる外国人が私の隣に座り・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月10日

肩甲骨の痛み

日本に到着してから、左側の肩甲骨のあたりが、非常に痛く、両親が医者から貰ってきているシップを貼っていました。

でもシップって・・・直ぐにかぶれるんですよね〜。

私も3日連続で、夜の間だけ貼ったのですが、かぶれてしまい、シップが使えなくなってしまいました。そこで考えた別の治療方法・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月06日

大病院へ

オランダに出発する週の月曜日の夕方から喉が痛くなり、火曜日には耳・喉・リンパが痛くなったと投稿しました。

オランダの習慣・常識で、直ぐに歯医者には行かず、自力で直していたのですが、さっちゃんの盲腸疑惑やその後のゴタゴタ、日本についたのが土曜日ということもあり、町医者に行くのが月曜日になってしまい・・・と、不運が続いていました。

着いて直ぐの月曜日に内科に行ったら、咽頭炎と言われ、抗生物質を含む薬を貰って飲んだのですが、全く効き目が現れず。仕方なしに、今週の月曜日に耳鼻科へ。(咽頭炎って耳鼻科でしょ!?・・・ってことで)

診察の結果は、「全くの異常なし。まぁ〜ちょっと喉が赤いかな?」でした。

異常がないなら、なぜあんなに咳が出るの!?

そして父が・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 10:34 | Comment(7) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月03日

大きさ・高さ

オランダで生活をしている日本人のオランダ・オランダ人の印象は、ズバリ「大きい」でしょう〜ね〜。

そういう私も、小学生並みの背格好なので、壁に囲まれて生活をしている感じでした。でも慣れとは恐ろしいもので、自分の首の上げ方で、相手が190cm以上なのか、2m以上なのか、それ以下なのか・・・分かってきます。

そんな状態で日本に帰ってくると、自分と目線があまり変わらない人の中にうずもれて、安心感もあるのですが、「やっぱり日本人って小さいんだね〜」とも思ってしまいます。

それ以外にも感じる日本人の小ささには・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 21:47 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月02日

TDLでも病院でも

みーちゃんの体質は、「蚊」に弱いのか、刺されると硬くなってしまうものがあります。オランダにいるときには、「これくらいじゃ、医者には行かないだろう」とのことで、塩もみをしています。

医者や知識人は、「塩でもむなんて!?」と言うかもしれませんが、海に入るとその部分の直りが早いので、塩でもむようになったんですよ。蚊の針のあとがある場所は、とってもしみますが、効かない薬を塗るよりは、効いている気がするんです。(^^;;


でも日本の蚊は、オランダの蚊よりも強力なのか、何にも効かずに、かちんコチンになってしまったので、今年も再度医者のお世話になったのですが・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年08月01日

変だよ、ニッポン

日本に来ると必ず行きたがる場所・・・やっぱりディズニーランドですね〜。(^^;;

いくらユーロディズニーがあるとはいえ、行きませんから。(爆)
私自身は、出来立ての頃に母と行きました。でもまだ建設途中の建物は多い上に、寒いし(行ったのは8月頃なはず・・・でも8月って寒いのよね)、だだぴろくって、どこに何があるのか分からなかった・・・・。


な〜〜〜んて経験があるからか、行きたくないんです。(汗)


・・・ってことで、私が行った中でもポイントの高い東京ディズニーランド〜〜〜に行ったのですが、まぁ〜おったまげる光景を目にして・・・。
(多分皆さんにとっては普通の光景だとは思いますが・・・)

続きを読む
posted by ニコラ at 23:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月31日

波乱万丈なスタート ・・・ 最終結果

木曜日は精神的にも肉体的にも疲れたけれど、翌金曜日は早起きをして、家を7時半には出て、病院の検査室へ。

朝のラッシュもなく(やっぱり夏休み?)、スムーズに病院に着け、受付をしてくれるまで時間が余るほどでした。(^^;;

受付をして、血沈をとってから、小児科のほうに移動したら、受け時間までかなり時間があるようで、だ〜〜〜〜れもいませんでした。(汗)

おまけに、「今日の診察リスト」にも名前が載っていないとかで、PCで確認をして、やっと名前が出てくると言う始末。まぁ〜昨日の夕方の診察で、今日の診察が緊急に決まったから仕方がないけれど、診察を受けるほうとしては、ハラハラドキドキ・・・。

そして審査結果を聞くために中に入ると・・・。






続きを読む
posted by ニコラ at 21:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月29日

波乱万丈なスタート ・・・ カスタマーサービス

盲腸の疑いは、一応はないとは言われても、まだ完全になくなったわけではないので、その先をどのようにしたものか・・・。なにせ買ったチケットは、キャンセルや変更の出来ない一番安いチケットですからね。(^^;;

でも運よく、病気やフライトキャンセルの保険をかけていたんです。

KLMのサイトでチケットを買い、そこについていた保険も掛け・・・と、なんだか問題が起きるのを予想していたような!?


そしてスキポールのファーストエイドでは、医者からの診断書(といってもA5の用紙に、「緊急に医療手当てが必要なので・・・云々」と書いてあるだけなんだけど)をKLMと保険会社に提出するようにと言ってもらいました。

そしてこれが、やはり威力を発揮することになる・・・?


続きを読む
posted by ニコラ at 21:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月28日

波乱万丈なスタート ・・・ 検査結果は

スキポールでは触診のときに、お腹をよじって痛がっていたさっちゃん。病院での触診では、ケロリ・・・。アシスタントの方も、「本当に痛かったのかしら・・・?」と疑っていた感じです。(^^;;

おへその周りをぐるりと押して回り、おまけに場所によってはグリグリと押して、わざと痛くしたり。それでも痛くなかったんですよ。

そしてやって来た小児科医。この小児科医も同じようなことをしたのですが、くすぐったいとは言ったけれど、痛いとは一言も言わず。なので外科医も登場。そして・・・

「本当に盲腸!?」と言う疑いが浮上・・・?(汗)

盲腸と言うのは、菌を出す瞬間があるようで、年がら年中痛いわけではないんだとか。ということで血沈検査をして、菌が出ているかを調べることに。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月27日

波乱万丈なスタート ・・・ 病院へ

スキポール空港のファーストエイドでは、システムは普通の病院と一緒でも、本当の病院ではないので、検査が出来ません。検査をするのは、やはり市内にある病院にて・・・と言うことでした。

私たちの場合は、ユトレヒトからと言うこともあって、アムステルダム市の病院VU(アムステルダム自由大学のことだと思う)に行って検査をし、みーちゃんと私はホテルを手配する・・・のほかに、急いでユトレヒトに戻って、行きなれている病院にて検査をしてもらうこともできると言われました。

スキポールからユトレヒトまでは、タクシーで40分くらいの距離。アムステルダム市内までも、同じくらい掛かるそうです。

・・・ということで、ホテル代のいらない(やっぱりけち!?)ユトレヒトへ戻ることに。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月26日

波乱万丈なスタート ・・・ ドクターストップ

予定通り、水曜日には家族最後の夕食をとり、普通の時間が過ぎていきました。さっちゃん・みーちゃんも、五右衛門との儀式も済ませ、ベットへ。

その後、私は最後の仕上げを済ましてベットへ。でもさっちゃん・みーちゃんの様子を見に行ったら・・・さっちゃんが・・・

お腹痛い・・・と。「食べ過ぎたかな?」とかは言ったけれど、いや〜〜〜な予感がよぎりました。いくらなんでも興奮しすぎではないよね・・・?

そして翌朝・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nippon2009
2009年07月23日

いってきま〜〜す!

今年は里帰りの年。

でも前に、今年は帰らないと投稿したんです。
理由は色々ありますが、五右衛門の仕事の関係が一番の理由でした。

でも・・・両親の年齢を考え・・・喜びの大きさを考え・・・、またさっちゃん・みーちゃんにとっての喜びのことを考えると、やっぱり無理をしてでも帰ったほうがいいのかも・・・?と思っていました。

無理をしてでもと思い始めたのは、二人のオイタがピークに達した頃。5月・6月頃です。自分の親に言われるのと、ジジ・ババに言われるのでは、やはり言葉の重みも違うはずだと思い(^^;;、それをだしにして帰ろうかと。

そうして始めた値段調べ。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:48 | Comment(9) | TrackBack(0) | Nippon2009