2008年05月18日

子供の歯磨き粉

日本に里帰りをする際に、必ず初日に行くところ・・・ドラッグストアーですが、いくと右往左往してしまいます。(滝汗)

なにせ、オランダのドラッグストアーに比べて、

1.明るい!
2.広い!
3.商品の数が半端じゃない!

んですよ〜〜〜!!

シャンプー・リンスを買おうと思っても、これが〜もう大変!お店の人が睨みをきかせているんじゃ〜ないかってほど、居座ってます。(^^;;

シャンプー・リンスほどの品数ではないけれど、子供用の歯磨きも大変なんですよ。もちろんオランダのものを持っていくけれど、それがなくなってしまったら、日本で買うしかないですからね!

でもそれが〜大変なんです。

なぜなら・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 育児の世界
2008年04月13日

母乳

昨日のラジオ・テレビのニュースのトップは、なぜか母乳。

「こんなことがトップになるなんて、どういうこと!?」って思うのですが、それだけ深刻な問題になっているということでしょう。

何が深刻って・・・

オランダの産休は、日本に比べて短いような気がするんです。法的にはもしかしたら日本と同じかもしれないのですが、職場復帰をする時期が、日本に比べてかなり早いです。

職場復帰をするためには・・・その仕事がフルタイムであろうとパートであろうと、子守をする人、もしくは保育所の手配が必要で、人気のある場所・曜日はなが〜〜〜〜いウェイティングリストがあるようです。

 続きを読む
posted by ニコラ at 01:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年11月23日

身体検査

日本で「身体検査」というと、4月に学校で行われるもの・・・ですよね?

身長・体重・胸囲を計って、肺活量やら背筋なんかもはかった気がします。また視力検査や歯の検診もありました。

が・・・オランダではこのような身体検査はありません!

ではどうやって、成長の過程を把握するか・・・?

続きを読む
posted by ニコラ at 04:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月29日

ベシュハウト・メット・マウシェス (Beschuit met muisjes)

病院で出産をしても、ちゃんと用意してくれるものがあります。自宅で出産をしたら・・・きっとスーパーが開くのを待って、この材料を買ってくるでしょう。

私は病院で出産をしたので、出産をしてしばらく休んでから、このものを「おめでとう!!」と言われながら戴きました。

五右衛門はもちろん知っていて、「病院でもくれるの?」なんてびっくりしていたようですが、私はなんのこったかさっぱりわからず・・・キョンとしたまま。

でもこれは、赤ちゃんが生まれた家に訪問すると、必ず振舞われるものです。

何かと言うと・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:25 | Comment(10) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月26日

予防接種

やっと来れたこの話題。(^^)
予防接種です。

日本の予防接種は、ご両親の判断で、受けるものやその順番、時期などを、保健所のスケジュールにあわせて決めていくとか聞いたことがあります。現在も同じなんでしょうか・・・?

オランダでは親の判断は、ほぼ関係なく・・・人によっては「打つけれど、いいですね?」と許可を求められたと言う場合もあるし、私たちみたく有無を言わさず常態の場合もあるようです。

さっちゃんの場合は3ヶ月から、その後法律の改正により2ヶ月から予防接種は始まります。種類は日本とほぼ同じだと思いますが、その方法がちょっと違うので紹介です〜。

先ず何を、いつ受けるか・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 01:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月25日

生後6週間

オランダでは、出産後6週間はとても大切な時期です。

出産関係の言葉には、「kraam」がつけられ、出産をした産褥婦(・・・と言うのでしょうか・・・?)はkraamvrouwといい(vrouwが女性のこと)、この女性はして良い事・悪い事があります。また、赤ちゃんも同じです。

そもそもオランダの妊婦は、日本の妊婦に比べて、と〜〜〜〜っても自由です。「して良くないこと」はありません。何でもして良いのです。妊婦さんによって、出来ること・出来ないことの差があるために、禁止事項はありません。

なので、何でも先ずやってみて、体が・・・これはつまりは赤ちゃんが・・・辛い・心地よくない・・・と言うことであれば、教えてくれるというのです。

さっちゃんがお腹にいたときには、自転車を持っていなかったのですが、みーちゃんがお腹にいたときには、臨月まで自転車に乗っていました。でも、最後の4週間くらいは、みーちゃんの頭が下がりすぎて、足の付け根が痛くなり、動くこともままならず、助産婦さんからソファーでの安静を指示されたために、買い物もせず、検診のときだけ階段を使い・・・と、結構大変な生活でした。(^^;;
(住んでいたアパートは4階建てで、住んでいたのは4階。が・・・階段しかなかったのですが、階段は使用してはだめだと言う指示でした。それでなくても、トイレに行くだけでも大変だったので、動く気にもなりませんでしたが・・・)

そして出産・・・・。


続きを読む
posted by ニコラ at 04:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月24日

保健所での定期健診

保健所から看護婦さんがやってきて、赤ちゃんのかかとから採血をし、成長の記録の本をもらい、保健所の場所を教えてもらい、最初の保健所での予約を確認すると、その看護婦さんはもう自宅には来ません。今度は定期的に、自分達が保健所に出向きます。

ユトレヒト市内には数箇所あるようで、住所により担当の保健所が違います。そしてその保健所には、学校に行き始める4歳までお世話になります。

先ず最初の定期健診は、生後一ヶ月。きっちり一ヶ月とかではなく、予約のスケジュールの都合もあるので、ほぼ1ヶ月くらいです。(^^;;
この辺は大雑把。

最初の1ヶ月の間は、新米ママだし、赤ちゃんがおっぱいやミルクをちゃんと飲んでいるか不安なので、この定期健診以外にも、保健所に行くことが出来ます。その目的は・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:47 | Comment(8) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月22日

オランダの出産後・・・3

赤ちゃんが生まれて、2・3労働日中に市役所にて、助産婦さんや病院でもらった書類を持って市民登録をすると(日本で言う出生届を出す)、市役所のほうで重要な手続きをしてくれます。その手続きがされると、Kraamzorgのほうに、「xx日にxx家に伺います」と連絡が行くようで、看護婦さんからママ・パパはその日の連絡を受けます。

が・・・、さっちゃんが生まれたときには、看護婦さんが来てくれている間には来てもらえず、「明日には来てくれるから」と言われていたにもかかわらず、全く来てくれませんでした。

何のために必要なのか、誰が来るのかすらわからなかった上に、どこに連絡をして良いのかわからなかったので(^^;;、そのままほっておいたら、担当の女性から電話があり、「今から行くから」との事。

そして来ましたよ、その女性!そしてその女性とは、引越しをするまでず〜〜〜〜っとお世話になったので、合計5年とか?になるのでしょうか。

その女性とは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月15日

オランダの出産後・・・2

先ず写真の追加です〜。
バケツ型のお風呂に入れるときの、「手」の位置がわかるような写真がありました〜。

badje5.jpg
これはみーちゃんが2ヶ月のときです。

でもこの時、私はこんな事をされていたんですよ!

続きを読む
posted by ニコラ at 05:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月13日

赤ちゃんのお風呂

巡回助産婦さんの話の前に、我が家に来てくれた看護婦さんを紹介します〜。(^^;;

全部で4人の看護婦さんのお世話になりました。

一人目・・・5日間
二人目・・・3日間
3人目・・・約3日間
4人目・・・1日

この中で最高だったのが、一人目の看護婦さん。「最初だから、一番印象が強いんでしょ!」って声も聞こえてきそうですが、そんなことは全くないです。五右衛門もものすごく感動していました。そして3人目が最低・・・。

理由は・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 19:13 | Comment(10) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月12日

オランダの出産後・・・1

さてさて、出産を終えたからといって、すぐに元気に歩けるわけでもないし、家事も出来るわけでもないです。なので派遣看護婦さんはとっても頼りになる存在です。特に我が家のように、五右衛門は仕事だし(もちろん出産後に休暇をとることもしますが・・・)、五右衛門の家族はいないし(家族を頼って、家事をしてもらうことは出来ないし)・・・ってことで、我が家は8時間のサービスを頼みました。

このサービスを申し込むと、家事・買い物・料理もしてくれます。朝8時から午後5時までの8時間びっちり!休息の時間は含まれません・・・?それとも、午後4時までだった??もう忘れてるわ〜。(滝汗)

そしてその看護婦さんに来てもらうために用意するものがあります。

それは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 22:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児の世界
2007年04月11日

オランダの妊娠生活

きょうはさっちゃんの予防接種の日でした。日本とオランダと、多少「差」があると思うので、そのシステム・タイミングについて投稿です。

先ず予防接種の内容に行く前に、出産関係。(苦笑)
昨日オランダにプリンセスが生まれたから・・・というわけではないですが、この出産にも差があるので、そこから話を始めます。(じゃないと・・・話が見えないかも?)

先ず妊娠したかな?と思ったら、妊娠検査薬で自分で検査をします。その結果を持って、ホームドクターに予約を入れて、妊娠中の検査をどのようにするのか、指示をしてもらうといいようです。

最近はホームドクターを飛び越して、検査を受けたいところに直接予約を入れるようですが、私の場合はお腹が変に痛くて、ホームドクターに行った所、「妊娠かもよ?」といわれたという具合でした。(^^;;

ホームドクターでは妊娠の検査はせず、自分で検査薬を買い、「翌朝」検査です。(オランダでは必ず朝一番!物を利用します・・・)

その結果を伝えたところ、「おめでとう!」ってことで・・・。(ハジカシ〜)

そして「妊娠10週目」までは夫婦の間の秘密とするように言われました。理由は、この10週間の間の流産は起き易いためとのことです。そして10週を過ぎた時点で初めて、妊娠中の検査の予約を入れることが出来ます。

どこで検査を受けるか・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 18:39 | Comment(10) | TrackBack(0) | 育児の世界