2008年06月22日

サン・マルコVSフース皇帝

気合は入っていたんですよ!2000年に準備した「オレンジ物」を身につけて!
EK2008.jpg

でも・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月20日

それでも出る

6月18日、ブラルース選手は「家庭の事情」と言うことで練習を休みました。オランダで「家庭の事情」と言えば・・・理由は二つ。

残念なことに、ブラルース選手の奥様が、予定日よりも4ヶ月も早く出産をされてしまったそうです。(選手たちが宿泊しているローザンヌにて)そしてその赤ちゃんは、他界してしまったとの事です。

この悲しさにもかかわらず、選手根性を見せつけるブラルース選手。土曜日には「出場できるし、出場したい」とファン・バステン監督にも伝えたとか。

出場も危なかったブラルース選手でした。最後の最後まで、ファン・バステン監督は迷っていました。そして出した結果は、ブラルース選手は招集しないというものでした。が・・・その後怪我をした選手が出た為に、やはり召集となりました。ブラルース選手自体が、怪我で泣かされたシーズン。まだフィットしていないのでは・・・?と不安に思っていたファンもいると思います。

でも・・・EURO2008では活躍しています。土曜日にも亡くなってしまった赤ちゃんとともに、そして赤ちゃんの為にも、頑張ってほしいと思います。


そして昨日・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 22:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月19日

オランダの対戦相手、決定!

今日のロシア対スウェーデンが、オランダの対戦相手が決まる試合。

ロシアの監督は、ロシアが4カ国目という例のヒディンク監督。五右衛門によると、ソビエトの時代でも、結構強かったとのこと。まぁ〜その当時は、国代表とはいえ、11人中10人が同じクラブでプレーをしていたということで、クラブの試合なのか国代表の試合なのか・・・分からなかったとか。いつものメンバーでの試合だから、息はぴったりだったとの事。

そしてスウェーデン・・・。いつも良いところで苦しめられる相手・・・というイメージがあるんですよね〜。派手なプレーはお国柄なのか、しないんですけどね。(除く、イブラヒモビッチ選手。これは肘鉄の王者!)

だから五右衛門は、ロシアが勝ってくれれば・・・と願っていたんです。

そして結果は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | Euro2008

やっぱりオランダは強かった

昨日の試合のことになりますが、オランダ対ルーマニアから。

もう決勝リーグに駒を進めているオランダですから、勝たなくってもよいのですよ。だから・・・ってわけではないですが、イエローカードを貰っている選手たちは、ベンチ止まり。2枚目を貰ってしまうと、次の試合に出られなくなってしまう・・・と言う危機を防ぐ為ですね〜。

それから故障をしている選手や疲れていそうな選手(?)も、お休み。

ってことで、経験を積むための選手も、昨日は参加をしました。

でもファン・バステン監督は、「勝ちに行きますよ!」と宣言しての試合。果たしてどうなるか・・・?

続きを読む
posted by ニコラ at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月16日

トルコ対チェコ

昨日のこの試合は、本当に白熱しました!

どちらも決勝リーグへの切符を手にする為には、どうしても勝たなければいけない試合。ポイントでも得点差数でも同じなので、イエローカードとかレッドカードの枚数も計算に入れるとか、いやいやPKにて決めるんだとか・・・その辺のルールを知らないので、五右衛門とあーでもない、こーでもないと予想していたのですが・・・。

実際には・・・続きを読む
posted by ニコラ at 20:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月15日

勝利の余韻

さっちゃん・みーちゃんは、昨日初めて8時45分から始まるサッカーの観戦をしたわけですが、今朝は9時半ごろまで寝ていた模様です。

でも・・・起きたといっても、やはり体・頭は疲れていて、何かにつけてグズグズと文句を言い、五右衛門の気に触っていたようですね。(^^;;

次の試合は火曜日なので、いつもの通りに8時にはベットへ・・・ですが、その次の決勝ラウンドの試合は土曜日。果たしてこの日も、8時45分からの試合観戦をさせてあげられるか・・・ちょっと微妙!?

見たいよ!と言っている二人ですが、日頃は寝ている時間に、目をこすりながら起きていたわけですから、体力の回復にはかなり時間がかかりそうですよね。明日の様子によっては、大丈夫かな・・・?

生でサッカー観戦をするスリルを味わって、よかった〜〜〜!!と思っていればいいけれど、眠くてヤダ・・・だと困るけど。(^^;;



 
posted by ニコラ at 08:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月14日

フランス戦も快勝!

オ〜レ〜〜、オレ〜、オレ〜、オレ〜〜!!!!


もう笑いが止まりませんね〜〜!!

今日はさっちゃん・みーちゃんも、初めて8時45分開始のサッカーの試合の観戦をしました。さすがに最後の30分は、もう眠さに負けそうだったけれど、あまりの緊張度・興奮度から、目を閉じるわけにもいかず、頑張って観きりました〜〜!!

気になる得点は・・・




続きを読む
posted by ニコラ at 06:20 | Comment(6) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月10日

オランダ快勝!

ウヒヒヒヒヒヒヒィィィィ〜〜〜〜〜!!!!

青対オレンジ対決は


続きを読む
posted by ニコラ at 05:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | Euro2008
2008年06月08日

始まりましたね〜!

やっと!?始まりましたね〜〜、Euro2008。

今日から連日、1日にサッカーを2試合見ることになりますね〜。サッカーファンにはたまらない日々でしょうか!?

今日は初日。開幕試合はスイス対チェコ。私はね〜、チェコの楽勝かと思ったんですが、いや〜苦戦してましたね〜。オランダでは「ランゲ・ヤン」こと、コラー選手も交代だったし、私が知っている選手たちは・・・あまり出ていなかった模様だし・・・仕方がないのでしょうか。(^^;;

二試合目はポルトガル対トルコ。結構強いトルコが、どこまで粘るか・・・と思っていたら、やはり苦戦をしたポルトガルですね〜。

そして気になるオランダチームは、けが人続出の模様・・・。



続きを読む
posted by ニコラ at 07:18 | Comment(4) | TrackBack(1) | Euro2008
2007年11月22日

オランダは通過

先週の土曜日に、オランダVSルクセンブルグがロッテルダムであり、これまたアウトの時と同様に、苦戦の末・・・世界ランキングはかなり下の方な筈ですが・・・1−0で勝ちました。

得点をしたのはニュータレントのクーファーマンス(Koevermans)。
Koevermans.jpg
(写真は「こちら」より)

ファン・バステン監督も、思わず微笑んだほどの瞬間でした。
(普段は得点しても表情は変えません〜)

そして迎えたアウトの試合・・・今日は白ロシア戦です。

続きを読む
posted by ニコラ at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2006年10月12日

今日も苦戦のアルバニア戦

土曜日のブルガリア戦は、「水球」といわれるほどの水の量で、ボールのコントロールにかなり苦戦をしたようでした。

でも試合内容は上々で、今日の対アルバニア戦にはかなり期待がかかっていました。確かにね〜、相手はそれほど強いとはいえないけれど、勝てると思ってかかったら、誰だって負けるのよ〜って言うとおり、苦戦を強いられました。

ヨーロッパの中でも貧しい国といわれるアルバニア。オランダにもかなりの出稼ぎ労働者たちがいる気配のアレーナ(Ajaxのスタジアム)。サッカーにどれだけ時間とお金を費やしているかと考えれば、オランダに比べたらその差はかなりあることは直ぐに分かります。

だからといって、楽勝か・・・?



いやいや・・・・!!!


続きを読む
posted by ニコラ at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2006年10月08日

なんとか・・・?

今日はアウトでブルガリアが対戦相手でした。この試合の前には、監督と選手たちの間(二人だけど・・・)に亀裂があったりしたので、果たしてどうなるのか不安でした。

予選の中でも苦戦しそうな相手を前に、ごたごたしている場合じゃないでしょ!ってのが本音だけれど(^^;;、選手にとってもプライドが絡むため、ほっとけないわけですよね。

そして例の二人を除いた選手たちで臨んだブルガリア戦。

ここのところ雨続きといっていた通りのひどい状態。フィールドには水溜りがいっぱいで、ボールも思ったように蹴れない状態。

野球ならば、ある程度の強さの雨が降れば、「中止〜」ってなるけれど、サッカーの場合はないとか。それにしても・・・選手たちがかわいそうでした。

続きを読む
posted by ニコラ at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2006年10月03日

不協和音

先週から鳴り響いている不協和音・・・。

マルコ・ファン・バステン監督の選手の選び方・起用の仕方に対して、ファン・ニステルローイ選手が「ちょっとね〜」って発言をしたわけですよね〜。

「僕は君が好きだから、起用するよ」って感じだって。

そんな事はないと思うんですよ!!

だって、ファン・ニステルローイ選手は何回、オフサイドに立っていたんでしょうか!?ボールのまわし方だって、ミスってばかりだし。

マンチェスターでは良いプレーができても、オレンジ軍団内でそれができないと、得点に結びつかなくて、負けるわけですよね〜。

それは困るわけですからね、監督は別の選手を起用する・・・私にとっては普通のことでした。でも彼にとっては、別の面を見てしまったようで、批判に回ってしまったわけです。

そして来週は予選第2回目。その選手たちが発表になりましたが・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2006年09月08日

予選・・・対白ロシア戦

昨夜は予選第2段の「白ロシア戦」でした。土曜日の対ルクセンブルク戦では、試合には勝っても、内容は酷いものだったので、果たしてどうなるか・・・とちょっと不安が残るものでした。

が、パパになったシュナイダー選手も復活。(男の子が生まれたそうです!)ってことで、ちょっとは期待もしていました。

でも同じチームメイトのハイティンガ選手の調子が・・・やはりあまり良くなかったですね。深く考えすぎているのか、Ajaxで何かがあるのかは分かりませんが、いつもの正確なパスが全く出せず、やはり途中で交代でした。

逆に大活躍をしたのが、ファン・ペルシー選手。2点もあげたし、アシストも!だんだんと成長している証拠でしょうか!

続きを読む
posted by ニコラ at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
2006年09月04日

ルクセンブルグ対オランダ(予選)

昨夜はEuro2008に向けての予選第1試合がありました。相手はルクセンブルグ。オランダの立場から見ると、それ程強くない相手。

でもスナイダー選手は、奥さんの出産間近ということで、出場なし、ファン・ボンモル選手も呼ばれず、ファン・ニステルローイ選手もいません。

若手の星のヒュンテラー選手にシュハース選手はいるけれど、果たして勝てるの!?そんな不安があった試合前。

それでも、ヒュンテラー選手がいるから大丈夫さ!と自己暗示にかけて応援開始。

それでも・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | Euro2008