カテゴリ「ワールドカップ2006」の記事一覧
2006年07月08日

今夜は3位決定戦

本当は「サッカーの世界」での投稿でもいいけれど、今夜はWK3位決定戦があり、ドイツが試合をすると言うことで、こちらに投稿。(^^;;


オランダ人は、ドイツが負けると喜ぶ・・・というのは、自他共に認める事実ですが、その喜びの表現方法が、普通じゃ〜ないと思います。

なぜなら・・・・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年06月26日

ユニフォームの話

昨日負けてしまったので、本当はもう辞めにしたいけれど、ちょっと目先を変えてユニフォームの話。

昨日の試合は、オランダにとってはアウトの試合。ということで、



このユニフォームを着ての試合でした。

そしてこのユニフォームには、深い意味があるのです。それは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 19:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006

桜散った〜〜

これでオランダもおしまいだ〜〜!!

イエローカード16枚に、レッドカード4枚と言う史上最多のカード放出ゲーム。ポルトガルのトップが退場になったにもかかわらず、オランダチームは得点できなかった・・・。

何故か・・・・?

前半戦はそれでもいいとこを突いていたと思うけれど、それでもしょっぱなからイエローカードをもらってしまったオランダ。やっぱり精神的ダメージはあったのでしょうか?

後半戦もデコ選手も退場、フィーゴ選手も交代・・・オランダにとっては有利な状況なはずでした・・・よね?でも得点できなかった・・・。

ファン・バステン監督も、後半戦はサッカーができなかったと言うほど、色々な出来事がありましたね〜。ポルトガルのキーパーのリカルド選手に、フィーゴ選手は、演劇のクラス!?っていうような演技をしていたように見えるし、それに便乗した審判。

オランダチームには、フラストレーションが溜まって、爆発寸前。これは得点にはつながらない一番の理由。ポルトガルの作戦に、まんまと引っかかってしまったか・・・?

そんなすったもんだがあって、


続きを読む
posted by ニコラ at 07:46 | Comment(4) | TrackBack(1) | ワールドカップ2006
2006年06月23日

日本・・・残念!

先制したのに残念でしたね〜!!!

やっぱり、これが世界の実力との「差」なんでしょうか・・・?

ボールを回し続けることが出来ないために、直ぐにボールをとられて、自分達の首を〆る結果になってしまった気がします。

五右衛門も、「そこがオランダとの違いだね」とか言ってましたしね〜。

それに・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 07:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年06月18日

決勝リーグに進出!!

昨日の金曜日、午後6時からのサッカーの試合・・・。

なんと言う運の悪さ・・・。

6時からはさっちゃん・みーちゃんのシンクロのクラス。それも最後。

コーチ達は、それでも金曜日には余り子供達が来ない事が分かっていた様だし、最後だしって事で、「お遊びの日」にすることを決定。

ちょっとほくそ笑むニコラ・・・!?


これで思いっきり応援が出来る!!(爆)


さっちゃん・みーちゃんからは、ブーイングが出たけれど(^^;;、やっぱり休ませてしまいました。


そして具合のちょっと悪かったみーちゃんの関係で、5時半からスープを食べ、6時に向けて準備。

そして6時ちょっと前から、テレビの前に座って、待機。

結果は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年06月13日

応援の仕方

6月6日の「今日出発しました」にて、2年前の「オレンジの様子」を紹介しましたが、今日はまた変なものを見つけましたので、紹介しますね!

実際にはこのように使うものではないと思うのですが、「こういう使い方(飾り方)もあるのか!」って思ったニコラです。(^^;;
かなりオランダ化されたかな?(^^;;

これとは別に、窓につける旗なども、1つ1ユーロで売られているようです。さっちゃん・みーちゃんは、それがどうしても欲しいのですが、どこで売っているか分からず、まぁ〜私が買う気がないので、探していないからですが・・・、毎日ぶつぶつと文句を言っています。五右衛門も、「駄目!」って言うだろうし、このままWKが終わるのだろうな・・・と思ってしまいますが・・・。

今日見つけたものは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 20:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年06月06日

今日出発しました

今日6月6日、サッカーオランダ代表選手23名に、予備の選手2名・・・ユースチームからですが、ナイジェル・デ・ヨング選手に、スタイン・シュハース選手達が、ドイツに向けて出発しました。

ドイツでは、ヒンターザーテンという村に滞在をします。

これでますます、WKに向けて気合が入ってきますね〜。

五右衛門も、「至る所がオレンジ色になってきた!」というほどです。これから数日で、ますますオレンジ色になると思います。(^^;;

五右衛門が2年前に撮った写真だと、

続きを読む
posted by ニコラ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年05月24日

気の早い人たちは・・・

今日はユース大会が、ポルトガルであり、オランダ・ユースチームが、ウクライナと対戦をしましたが、2−1で負けてしまいました。五右衛門の話だと(私はみーちゃんのシンクロの関係で不在でした)、どうもウクライナが上を行ったというよりは、汚い手を使って審判を引き込み、PKも貰い得点し、流れはウクライナ〜って感じだったようですね。

ワールドカップ(オランダ語で略してWK)の選考から落ちたヒュントラー選手やカステレン選手なども、あまり活躍できなかった模様です。さすがヴァン・バステン監督の目のほうが上だったのか、大舞台に上がったか・・・。

この大会も始まり、かなりサッカー熱は上がりつつありますね〜。(^^)

さっちゃんは、寝室の横にあるバルコニーに、何かをしたいようですが、五右衛門から禁止令が出ています。理由はよく分かりませんが、駄目なようです。

「そこまで狂ってない」証拠としてか、冷静さを保ちたいのかは分かりませんけれどもね〜。まぁ〜始まったら、毎日・毎日・・・サッカー見るんだろうな〜。特にオランダの試合の時なんか、得点を入れたら凄い声出しそうだし・・・。(^^;;

まぁ〜五右衛門のことは置いといて、近所にも学校の側にも、もう出現していますよ!

何が!?

それが分かるあ・な・た・・・オランダ通ですね!

続きを読む
posted by ニコラ at 21:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年05月14日

選手名簿発表

今日、朝11時半より、マルコ・ファン・バステン監督により、6月9日からドイツで始まるワールドカップに出場する選手名簿が発表されました。

納得する反面、「あの選手は・・・?」と選考から落ちてしまった選手たちもいます。残念なような、それが現実と言う厳しい世界なのかもしれません。

この選考に先立って、長いこと「オランダのパスポート(国籍)」問題があがっていた、ファイヤーノールトのカルー選手は、移民関係の大臣によるいじめとも取れる行動により、つい先日ですが、ワールドカップの選手名簿発表前にはオランダのパスポート取得は不可能と言う結果が出ました。

カルー選手は、オランダ滞在が5年未満なので、「特別処置」を取ってほしいと、ファン・バステン監督やら、サッカー協会から、「オランダチームに必要な選手」という懇願を出したようですが、2回ほど却下され、裁判になり、裁判所により再度見直すようにと判決が出ました。その後、「テストを受けて合格したら」と大臣は歩み寄った形でしたが、弁護士の話によると、このテストも受けないでよいものだとか。

そしてテストの日に、テストを受けなかったと言う理由で、パスポート取得のプロセスはなくなったとのことです。

この一連の模様を、冗談好きのオランダ人は「保険会社のCM」に使いました。(^^;;

・・・これがお隣のドイツだったら、あーだこーだといちゃもんなんかつけずに、1日でドイツ人になれる・・・と言われているので、その辺を皮肉ったわけですが・・・。


カルー選手はコートジボワール出身で、兄のボナヴェントゥアはコートジボワールのナショナルチームの選手です。なのでもしカルー選手がオランダ人になっていたら、オランダ対コートジボワールでは、兄弟対決が実現していたんですけれどもね〜。


カルー選手を選考できない状況で、ファン・バステン監督はかなり悩んだと思います。ここ数ヶ月の選手の様子も考慮に入れ、ドイツではどのような状況になるかを想定して、その上での選手選考です。

勝つためのチームでなければいけませんからね〜!!

でもファン・バステン監督は、監督の貫禄を選手にも、記者団にも見せています。「xx元監督だったら、この選考ではブーイング」と言われても、ファン・バステン監督であれば、「納得」させられてしまうわけです。


名前は挙がっていたけれど、選考から漏れてしまった選手たちは・・・

クラースーヤン・ヒュンテラー選手(攻撃手4人は多すぎる・・・との理由)
ナイジェル・デ・ヨング選手(足首の手術があり、復帰までどれくらい掛かるか未定とか)
バリー・オブダム選手
ジョージ・ボアテング選手(先日のUEFAカップ決勝で、アピールできなかった?)
ロメオ・カステレン選手



選手名簿は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 21:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年05月12日

芝の話・・・vol.2

こちらにて、今日行われた、ベルリンのスタジアムでの、芝敷き作戦の模様が見れますよ〜。


このベルリンのスタジアムは、決勝戦が行われるスタジアム。大切な場所ですね。

「いい仕事、してますね〜」ってここでも言われたのかな?(^^;;



記事の内容からすると

続きを読む
posted by ニコラ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006
2006年05月10日

芝・・・の話

もうあと1ヶ月もすれば、サッカーのお祭りとも言えるワールドカップ2006ドイツ大会が開催されますね。

近所でもかなり飾りつけもされてきて、「Oranje gekte」だ〜〜〜!!!と、だんだん気分ものってきています。
(狂ったオランダ人・・・って感じでしょうか?)


さて、そのドイツ大会ですが・・・開催地はドイツですが、オランダのとあるものがないと、開催できないって状態でした。

「ドイツのを使えばいいのに!」って思っていたのですが、全然品質が違うとのことです。

それは・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 20:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006