カテゴリ「車の世界」の記事一覧
2009年05月12日

オイル・・・って

4月に入ってから、車のエンジンをかけると「カタカタカタカタ」という音がし始めました。

いつもと違う音がするということは、何かあるに違いない・・・ということで、いつもお世話になっているガレージへ。

ガレージの人:「エンジンが冷たいときに音がするなら、車を置いていってよ。朝、音を聞いてみるから」。


私:「じゃ〜金曜日の午後、置きに来るから」

ガレージの人:「OK」

・・・そして金曜日に車を置きに行ったら・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | 車の世界
2009年02月20日

腹立たしい

どういう関係があるのかは定かではないのですが・・・

ユトレヒト市内のある地域は、移民の方々が多く住んでいて、「問題の地域」と言われています。市内だけではなく、オランダ全土でも結構有名らしいです。(^^;;

この地域の学校は・・・小学校がメインだとは思うのですが・・・「黒い学校」といわれる学校が多いです。この黒い学校というのは、「髪の毛が黒い子」が多く通っている学校・・・つまりモロッコやトルコの子供たちが多いよってことを、間接的に示す言葉です。

そして今までは、グループ8で受けるCITO試験・・・これは中等教育へのレベル分け試験の意味合いが高いものですが・・・でも、高得点をとる子供たちが少ないという地域でした。(今は違いますよ!)

すると自然とプ〜〜〜太郎さんたちが多くなり、犯罪も多い地域です。

しかし数年前に、特別な条例が施行され、この地域では「たむろす」ことが禁止されました。すると他の地域へ移動するのが常。

続きを読む
posted by ニコラ at 06:05 | Comment(10) | TrackBack(0) | 車の世界
2006年10月19日

10年前

先日、ニュースの後にある特集にて、10年前に商品化された・・・とあるものが取り上げられていました。

それを見てびっくりしたので、忘れる前に投稿。(^^;;


10年前と言えば、1996年のこと。日本でこのニュースを見たか・・・?と聞かれても、覚えがないとしかいえません。でも今は、もっと大々的に発表キャンペーンをしても、良かったんじゃないの?って思います。

なにせ、環境にやさしい商品ですからね!

日本では別の形で、同じ形態のものの研究がされていたと記憶しています。使うものはアルコールだったと思いました。サラダ油だったこともあったでしょうか??


そう、10年前に発表になった商品は・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の世界
2006年07月12日

車検

日本の車検は、どれくらいの期間でやるのでしょうか?

実家にも車はありましたが、自家用ではなかったために、毎年やっていた記憶があります。でも一般の自家用は・・・、違いますよね?

オランダの場合は、新車登録をしてから3年間は、車検はありません。が・・・その後は毎年あります。

私が車を買ったときに、今の車はもう3年経っていました。前の持ち主は、きっと3年経ったので、売ったのかな・・・?なんて、思うほど、こちらの車としては距離を乗っていないし、綺麗でした。
(こちらの車は、1年で10万キロとか平気で乗りますから!)

でも落とし穴が・・・。

それはウィンカーが出ない!!


そう、物凄く危険です!!でも毎回出ないわけではなくて、出るときもあったので、「調子が変だ」くらいであまり気にしていませんでした。(自分では出しているつもりだったので、出ていないだなんて思ってもいなかったので)

でも引越しの時に、五右衛門の友人が車に乗り、「ウィンカーが出ない」と言うので、買ったところに行きました。いわゆるディーラーって所です。

普通中古車の場合、半年の保障しかないのですが、そこは新車・中古を問わず、「2年」の保障。ということで、「問題があるなら、新しいものに」ってことで、直ぐに変えてくれました。

でもやっぱりでないんですよね〜。(爆)

そうこうしている内に、排気口が落ちました。(@@)

・・・ってことで、またディーラーに。「保障期間」だから、直ぐに直してもらえると思って。(^^;; そうしたら、これは「対象外」とか言われて、200ユーロくらい払いました。

でも、そうしたらウィンカーが出るようになったんです。

続きを読む
posted by ニコラ at 07:09 | Comment(4) | TrackBack(1) | 車の世界
2006年02月16日

呪われている水曜日

今朝はかなり雨も強く降って、風も強く、ドアを開けた途端に・・・「やな天気だわ〜」と思ってしまった。こんな日は、買い物も早く済ませ、好きなモーツアルトをかけて、普段は飲まないコーヒーなどを飲みたいな〜、という気分。

さっちゃんも、みーちゃんも、今朝は早くご飯を食べられたから、ちょっとだけ余裕を持って家を出られた。「8時15分の前には、学校に着くかな・・・?」などと、狸の皮算用ならぬ計算をしていたら・・・駅のそばの信号で発信をした途端に・・・変な音がし始める。

「どの車の音だろう・・・?」などと暢気に周りを見回してみても、車はない・・・。

えぇ!?

「・・・ってことは、この車!?」




続きを読む
posted by ニコラ at 05:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の世界
2006年02月02日

今朝はびっくり

朝も起きる時間が真っ暗ではなくなってきているけれど、それでもまだ暗いから、すんなりと起きれず、ベットで「起きなきゃ」と「寝てたい」との心の格闘が続いています。夕方の日はかなり長くなって、5時でもかなり明るさが残っているけれど、朝はまだまだ・・・。やっぱり4・5月にならないと、無理なのかしら・・・。

今朝も、何とかがんばって起きて、食事を済ませ、外に出てびっくり。霧が少しだけ出ていて、おまけに車に霜がついていました。ここ2週間くらいは、車の霜取りをしていなかったので、「ありゃ〜〜・・・」って気分。

でもこの前霜取りをしたときには、厚い氷に手を焼いたけれど、今朝はそれほどでもなくラッキー!早速車に乗り込んで出発したのですが・・・、すごく変な音がして、加速が出来なくて、ハンドルが重くって、ガタガタ言うので、「車がおかしいよ〜」って叫んでしまいました。さっちゃんも、みーちゃんも音を聞いて、「ほんとだ〜。」って。

加速が出来ないから、ノロノロ走って信号で止まったら、バイクに乗っていた男性が、「右の前輪がパンクしてますよ〜」って教えてくれました。「やっぱりね〜。変な音がして、加速が出来ないからおかしいと思ったのよ・・・」

「気をつけて運転をして、ガレージに行ったほうが良いよ」って。

信号が変わって、駐車できるところに移動して、前輪を見て唖然!ぺったんこ!!なタイヤになってました。本当はがんばって学校まで送っていこうと思ったけれど、6kmもの距離で、交通の激しい道路を、あんなノロノロ運転をしては辿り着けないし、車にも良くないと思って、Uターンをしていつも買い物をしているショッピングセンターにあるガレージに直行することに。

さっちゃんも、みーちゃんも学校に行かれるかちょっと不安になったけれど、タイヤの交換に3時間も掛かる事はないから、学校には行かれるよ・・・って聞いて、多少は落ち着いたみたいでした。

ガレージに着いたら、朝のミーティングの最中のようで、中に入って良いやらいけないのやら・・・。でもドアは開いていたので中に入り、受付のそばにいた人を捕まえて、事情を話し出しちゃいました。なんたって、「言ったもん勝ち!」だから。(^^;;

タイヤをみて貰った結果、「穴が3つほど空いていた」らしいです。原因は、私がこすった可能性がある・・・ってことですが、今朝は発信してすぐ変な調子だったし、昨日は異常に気がつかなかったし、その前は南のほうまで配達に行ったし(高速も使ったし)・・・いつやったんでしょうかね〜。

それはガレージの人も分からなかったけれど、タイヤの交換を今日はすることに。じゃないと、この先ずっとガレージに車を置いておかないとだめだから!タイヤ代と作業代とで、120ユーロ近く払いました。痛い出費です・・・。(大涙)半年前の車検で、新しいタイヤに取り替えたばかりなのに・・・・。




posted by ニコラ at 04:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の世界