2008年04月09日

エイプリル・フールじゃないよ・・・!?



ちょっと時期はずれになってしまいましたが(^^;;、4月1日から変わった物を覚書も兼ねて紹介。

・・・でも、嬉しくないことなんです・・・。

朝学校に行くときに聴いたラジオのニュースで、おぉ〜〜、そんなになったか!?と驚きました。でも夕方6時のテレビのニュースで(そもそもテレビでこのニュースを流すことが、おかしいと五右衛門・・・)これを聞いたら、「なんだ、そんなもんなの!?」という反応の五右衛門。

基本的に五右衛門は、この手の物は「高い方がいい」といっているので、そういう反応なんでしょうね・・・。でもいくら気をつけていても、引っかかってしまったら・・・、くやしい〜〜!!、怒り爆発!?

何かというと・・・


 交通違反の罰金の金額です〜〜。

そもそも2年に一度の割合で、物価上昇分の値上げがされていたようで、今年がその見直しの年だったそうです。が・・・今年は、1月から旧式と新式での受験が可能になり、4月1日からは新式でのみ受験が可能へと、免許取得のための実技試験も変わったんです。

新式での試験では、渋滞を避けるには・・・?とか、カーナビをつけての運転とか、かなり今風の試験になったようです。その結果?なのかは分かりませんが、試験の合格率が数パーセントほどアップしたとか。

若者たちには嬉しいことでしょうが(受験者は若者だけではないと思いますが、割合的にはかなり多いと思うので)、無謀な運転をする人たちが増えることにも、多少繋がると思います。

昨日も学校に行く途中で(家の直ぐそばですが)、バス専用道路を走っていた違反のバイクが、左折しようとした車の腹に体当たりするという事故を目撃してしまったし、今朝は今朝で、2種類の衝突事故が、同じ場所(数メートルの差)であったりと・・・なんだか事故付いているんですよね・・・。

まぁ〜そういう事故を防ぐ意味でも、節度ある運転を目指してね・・・ってことだと思いますが、違反をしたときの罰金が20%ほど高くなったと言うんです。

3月末までの罰金は・・・
1. バンパーに付着するほど近づいてくる、いわゆる車間距離不保持のドライバー。 150ユーロから220ユーロの罰金、高速道路で3m以下の車間距離だと400ユーロくらいの罰金+免許取り上げになる可能性も有り
2. 高速道路などで不必要に左走行するドライバー。罰金は75ユーロ。
3. 割り込み運転するドライバー。罰金130ユーロ。
4. ライトが不整備な車に乗っているドライバー。罰金50ユーロ。
5. 不適当な追い越しをするドライバー。罰金130ユーロ。
6. スピード狂。高速道路で50km以上制限速度を超過すると免許取り上げです。
7. 追い越し違反をするトラックドライバー。罰金130ユーロ。
8. 道路の出入りにもたつくドライバー。罰金130ユーロ。
9. 運転中に携帯で電話したり道路地図をみているドライバー。罰金130ユーロ。
10.飲酒や麻薬で反応がのろいドライバー。血液中のアルコール度(パーミル)が1.16〜1.30だと480ユーロの罰金。それ以上はアルコール規制の講習を3日間受ける必要あり、もちろん講習費用519.25ユーロは自己負担です。飲酒運転は刑事上の違反ですので免許取り上げや懲役刑も課されます。
(オランダニュース・ポートフォリオより)


これが・・・
シートベルト不着用90ユーロへ。(していなかった人及び運転者)
オートバイでヘルメットをかぶっていない場合も90ユーロ。
右車線での追い越しや赤信号無視も150ユーロ。

飲酒運転は、0.8パーミル以上のアルコールが検出された場合は、250ユーロへと罰金が上がる。1-1.15パーミル検出されると450ユーロへ。

市街地での15kmスピードオーバーは75ユーロ。
高速道路では15kmオーバーで67ユーロ。(これはたくさんいる!)
運転中の携帯電話使用は150ユーロへ。(これも結構多い!)
不必要に左車線を走行しても90ユーロ。



日本と比べて、高いのか安いのか・・・?

五右衛門はまだまだ安すぎるといいます。理由は・・・違反切符を切られた人が、札束を取り出して、「ほれ、100ユーロ!」って感じで、簡単に払える人が多いとか。フィンランドでは、数年前にF1ドライバーのある方が、スピード違反をしたそうですが、その罰金は・・・「収入の数%」とか聞きました。
(なので人によっては金額は変わります。)

なのでそのF1ドライバーは、ものすごく高い罰金を払ったとか。


五右衛門はそれくらい高くすれば、違反はかなり減るのでは・・・?と思っているそうです。

昨年1年間の罰金の総額は、2000千万ユーロとか聞きました。
(日本円では、いくら・・・?)

これって、多い?少ない・・・?


4月1日から施行されましたが、嘘じゃなくて、本当の話です〜〜。(^^;;


 
posted by ニコラ at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/92736280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。