2008年04月06日

ご自宅にもおひとつどうぞ!



スキポールに降り立ち、トイレを利用された方ならご存知だと思いますが、一般的な大きさ・高さが、日本人には合いません。やはり平均身長が、男性では180cmくらい、女性でも170cm位のオランダならではで、すべてが高いです。私の身長では、完全に小学生ですからね・・・。(苦笑)

特に男性の立って利用するほうのトイレは、日本人には難しい高さだとか。(・・・こればかりは、私は体験することが出来ないのでね〜・・・(^^;;

それでも、その男性心をくすぐる工夫がしてあると、オランダ旅行をされた方たちのブログやHPで、目にされたこともあるかと思います。

五右衛門はどんなときでも座って用を足すので、我が家のトイレが汚れるというのは無いのですが、学校のトイレは・・・特に男の子が利用する方のトイレは、先生たちの悩みのタネのようです。(特に年齢が小さいクラスでは)

そんな悩みを解消するものを、今日は発見!


たまたま今日は、珍しくショッピングセンターに行きました。雨が降っていなかったので、自転車で行ったのですが、帰ろうと思ったらものすごい雨!

仕方なく雨宿りをかねて、いつもは行かないお店にも行ってみました。そして発見した「男性心をくすぐるもの」を発見!!

何か分かりますよね!?


ほら、そこのあなた!!!ググってくださいよ!!

見つかりましたか??


そう・・・便器に「ハエ」なんですよ!!

なぜかこの「ハエ」が、男性の心をくすぐるようで、トイレが綺麗に使えるんだとか。

それを自宅でも・・・ってことで、こんなものがありました。

WC.jpg
どうやって取り付けるのか・・・金具はついているのですが、なんだか難しそうなんですよ。(爆)


トイレが汚れて困っているご家庭では、これが救世主となるのでしょうか!?

私個人では、ハエより・・・天道虫の方がいいんだけど・・・!(^^;;


 
posted by ニコラ at 03:50 | Comment(8) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
私もニュースで駅のトイレが汚くなるのでハエとかテントウムシとかを目指してすると飛び散らずとても良いと見たことがあります。やっぱりオランで出もあるのですか。五右衛門さんはたってしないのですか、珍しいですね。私の家ではそのような事がないので困った事がないです。
Posted by ダルマ at 2008年04月06日 08:51


オランダ旅行の時ガイドさんが「男性トイレには蜂のマークが付いていますそれをめがけて
〜・・・」と言っていました。夫に聞くとあったと言っていました。何で蜂のマークをと聞きましたが別に何でも無かったよと!
ずっと?でした。この写真を見ても解らないのですが!・・・どうするのでしょう!
Posted by ケイコ at 2008年04月06日 21:36


ダルマさん
オランダが最初で、日本では関空のトイレに、これがついているとか。
五右衛門は必ず座っていますね・・・、って、本人がそう言っているわけですが、便座があがっていることはないですよ。
Posted by ニコラ at 2008年04月07日 03:07


ケイコさま
ハエや天道虫がついていると、男性はそれをめがけてしたくなるそうですよ。色が変わるとか、形がかわるということはないようですが、それを期待して!?用を足すようで、多くの人が使う場所では、衛生の面でもつけているトイレが多いようです。
これはそれの、自宅用!?って感じですね。
Posted by ニコラ at 2008年04月07日 03:10


これ、テレビの番組で見ました。いろいろと考えるものですね〜。
Posted by ぽん at 2008年04月07日 06:45


うーむ 何にでも目標が必要ということですか... 大は人類の目指すべき目標から小は...

 ところで、日本の男性も五右衛門さんを見習っている人が増えてきていると新聞で読みました。 感情論で嘆かわしいという人や、病院の先生は、汚れるのは病気あるからでは... とかも書かれてましたね。
Posted by root at 2008年04月07日 17:20


ぽんさん
それだけ汚く使う人が、オランダには多かったのでしょうか・・・?(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年04月08日 03:36


root さま
男性は、どんな場合でも、目標が必要なんでしょうかね〜?その辺も・・・謎なんですが。
まぁ〜掃除がなかなか出来ない場所や、多数の人が利用する場所では、このようなものも必要なんでしょうね。
Posted by ニコラ at 2008年04月08日 03:38


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック