2008年03月27日

ヨーロッパ選手権の結果



先週から月曜日まで、オランダのアイントホーフェン(Eindhoven)というところで、水泳のヨーロッパ選手権が行われていました。

大会が行われていたプールは、プール自体は大会が行われるように作ってあるので、普段は使いませんが、オランダが誇るピーター・ファン・デン・ホーヘバント選手に、マレイン・フェルトハウス選手が練習をしているところ。

地元オランダ開催と言うこともあって、燃えましたよ!(^^;;

先週はシンクロの選手権もあるとの事で、五右衛門は録画までしていたのですが(爆)、放送したのは月曜日に合計2分程度だけ。オランダのデュエットはメダルには届かず、30秒くらいしか写らなかった様な・・・。優勝したのはスペインで、オランダよりも長く写った様な気はするけれど、それでも全部は放送なし・・・。かなりがっくり来たさっちゃん・みーちゃんです。

その後は連日、競泳の放送。これがすごかった!

解説にはインゲ・デ・ブラウンさんが登場し(まぁ〜、お約束ですが(^^;;)、選手の気持ちや裏話なんかもしてくれました。

そしてやってくれたのが競泳女子チーム!

まぁ〜「えらいこった!」の連発って感じでしたね〜。

なぜって・・・もう個々の結果がどうだったか、記憶のかなたですが(汗)、予想を裏切る形でメダル獲得をしたんですよ!それも1個や2個ではないんです!!

マレイン・フェルトハウス選手はもちろんのこと・・・100m自由形で優勝・50m自由形ではインゲ・デ・ブラウンの記録を更新する形(決勝で世界新記録を達成!)で優勝・・・、インゲ・デッカー選手もメダルを獲得したし・・・100m自由形で3位とか、自由形4x100mのリレーでは世界新記録で優勝もしちゃいました!

50m自由形の表彰式では、インゲ・デ・ブラウンさんがフェルトハウス選手に花束を渡したのですが、元記録保持者からと〜〜〜〜っても熱い言葉を貰った様子です。デ・ブラウンさん自身、「とっても興奮した!」と言うほどですからね。

メキメキとレベルを上げてきているのは分かっていましたが、こんなに爆発しちゃっていいの!?ってくらい、世界に存在をアピールしちゃいました。(^^;;

が・・・一方の男子チーム。ピーターは「体調不良」と言うことでか、100m自由形では予選落ち。リレーも不調・・・。北京オリンピックへの切符がかかっていたようですが、リレーは駄目になってしまったとか。

よく解釈をする五右衛門は(本当か!?)、「つめを隠しているのさ!」ってなことを言ってますが、果たして・・・?なにせ最初の頃は、にこやかにインタビューにも答えていたピーターが、予選落ちをしたあとは、「病気」を理由に姿を見せていないことがな・・・、ちょっと気になりますね。

そしてそのピーターを追い込んだのが(!?)、フランスの新星なんでしょうか、アラン・ベルナー選手。まぁ〜彼はピーターの記録を、これでもか!?ってほど、塗り替えてくれました。(^^;;


これだけ新世界記録が出るのも珍しいのでは?

このプールの杮落とし的な大会でもあったと思うのですが、「記録が出るプール」となったようですね。

でも密かに話題になっているのが、水着スーツの様子です。水を通さない素材のようで、体にぴっちり。かなりきつい様で、泳ぎ終わると背中のチャックを開けてますよ。

まぁ〜プールの構造が良いのか、水着の素材が良いのか・・・どちらでも良いんですが、興奮した1週間でした!


 


posted by ニコラ at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水泳の世界
この記事へのコメント
今何処の国でもオリンピックに向けて色々と選手は大変ですね。健康管理も大変ですよね。其れにより記録もでますし、選手により記録が出ず沈む選手もいることでしょう、今まで光を浴びていた方が頑張って沈むときもありますよね。選手はどう其れを乗り越える可ですよね、これから又頑張れる事を期待します。
Posted by ダルマ at 2008年03月27日 09:02


ダルマさん
オランダ人の特徴として、土壇場にならないと力が出せないとか、プレッシャーに負けるというのがあるんですよ。大会直前に病気によくなるんです。
ピーターの体調が完全ではなかったのに、無理やり出場したのでは?と五右衛門は言っていますが、オリンピックに向けてどの選手も調整をしていると思うので、ちょっと乗り遅れた模様?
Posted by ニコラ at 2008年03月28日 06:17


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック