2008年03月19日

卵の種類



オランダ人が買う卵は、「scharrel」という種類がメインだと思います。私も五右衛門に言われて、この種の卵を買っていました。

どんな卵かと言うと、鶏が放し飼いの卵・・・って事らしいんですよ。

そして先日、いつも土曜日に見ている消費者番組にて、この卵についてやっていました。そしてびっくり!会場のオランダ人たちもびっくり!五右衛門もびっくり!

まぁ〜、自分でちゃんと調べていれば、そんな事はなかったんですけどね・・・。いや〜、箱に書かれていることは、ちゃんと見ておいた方がいいですね〜。(^^;;

オランダの卵は、大きさだけではなく、卵に数字が書かれているんです。(印刷ですが・・・)

そしてその意味は・・・

多分オランダの卵だけではなく、EU内の卵は同じように分けられていると思います。

それは

0−NL−xxxx
1−NL−xxxx
2−NL−xxxx
3−NL−xxxx

このような区分です。(NLはオランダのこと。)

そして問題なのが、最初の数字。これを見ると、どのような場所で生まれた卵か分かるんですよ。私も覚えたので、忘れませんよ〜〜。

0=ビオ
1=放し飼い
2=狭いスペースに入っている
3=これは流通していなく、マヨネーズなどの原料として、工場に納入


さて、最初に書いた「scharrel」がどれに当たるか・・・・?

皆して「1」だと思いましたよ!そのように言われてましたから。でも違うんです!!!

この種類は「2」なんですって!!!つまり、卵を産むために小さなスペースにいられて、身動きも出来ないまま、卵を生産し続ける環境にいる鶏の卵なんですって!

そして我が家の冷蔵庫をのぞくと・・・やはり2ーNL−xxxxって書いてありました。でもって、スーパーで卵調査!(^^;;

今は色々な種類の卵が売られているようですね。ざっと並べると・・・

ひまわり卵(ひまわりの種を食べてる??)
グルメ卵 (美味しいよ!ってこと?)
穀物
オメガ3(なんか聞いたことありますよね?)
コーン


外でうまれた卵
完全放し飼いの卵


ビオ

こんな感じです。

そして気になる数字は・・・
上から2−1−0です。

で思ったのは・・・えさには気を使っているようですが、ちっちゃい空間に入れられて卵を産まされている鶏が多いってことでしょうか。その分、値段も大分変わってきますね。

そして今回の卵調査で分かったのは、卵によっては、箱に・・・日本でも流行っているように、生産農家の方のお名前が貼ってあるんですよ!

なんか複雑な気持ちです。



来週はイースター。卵をたくさん購入予定です。鶏の環境も考えて、「1」の種類の卵を買いたいですね。


 
posted by ニコラ at 09:06 | Comment(10) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
びっくりしました。オランダは、すごいですね・・・感心しました。きっと、オランダの最高峰の卵は、おいしいんでしょうね〜♪オランダの卵料理といえば、どんなのかしら!?

うちは、昨日、今日と娘達がイースターエッグを作りました。卵形のうさぎの絵のついたチョコレートもあって、大喜びでした。
Posted by ぽん at 2008年03月19日 18:10


早速冷蔵庫のタマゴ見てみました。
2だった・・・(x_x;)
放し飼いの鶏の卵だとばかり思っていたのに・・・。
タマゴの箱の絵柄は、放し飼いの鶏なのに・・・。
こんな見分け方は甘かったか^^;
これからはタマゴをみて1を買うようにします。
情報ありがとうございました♪
Posted by zebra at 2008年03月19日 19:38


細かい所まで分かるのですね。
さしずめ日本のたまごは 2−JP・・・
ってところですね
ちなみに、オランダの食糧自給率は100%を越えているのでしょうね
それに引き替え日本は...
そのうち、鉄やプラスチックを食べないといけなくなるのではです...

ところでたまごの値段は日本と同じくらいなのでしょうか? 
そして日本の場合は20年前と同じか逆に安くなっているのではないでしょうか?
Posted by root at 2008年03月19日 21:54


びっくりしました!!
オランダに来て間もない頃、
「このタマゴどう違うの?」とスーパーで旦那さんに聞くと、
「これが放し飼いの鶏の卵。鶏のために放し飼いのを買うんだよ。」って教えてもらったのに
冷蔵庫を見たら・・・2でした。
旦那さんオランダ人なのに!でもテレビでオランダ人もびっくりだったんですもんね。
なんでオランダ人でもよくわからんような表記なんでしょうね?
とにかく旦那さんが帰ったら話します!!
Posted by makui at 2008年03月19日 23:05


ぽんさん
オランダの卵料理・・・?何でしょうね〜。知らないです。(爆)
しいて言えば、ハムエッグみたいに卵を焼いて、パンに乗せるオープンサンド?
今年はイースターエッグが作れるか・・・ちょっと微妙です。何せもう土曜日しか時間がないので・・・。
Posted by ニコラ at 2008年03月20日 02:19


zebraさま
放し飼いといっても、2種類あるようです。今日の投稿でリンクを貼ったテレビ番組が分かれば・・・もっと納得されると思います。
Posted by ニコラ at 2008年03月20日 02:28


rootさま
オランダは野菜を日本へも輸出しているようですが、EU内からもかなり輸入しています。レタスなどはスペインから、アボカドはイスラエルから、イチゴもスペイン・・・などなど。
M/Lのほか、6個入り・10個入り・12個入り・20個入りとあるので・・・一概には言えませんが、10個入りのLで2ユーロ弱が平均のような気がします。
Posted by ニコラ at 2008年03月20日 02:31


makuiさま
私の五右衛門に「この卵を買うんだよ」と言われたんですが、それはやはり2でした。「室内での」放し飼いと言う部分が消えてしまったようですね。
運良く我が家には後1個だけあるので、金曜日には「1」の卵を買いますよ!セールの卵を横目で見ながら・・・!(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年03月20日 02:33


オランダでも卵の種類が色々と分かれているのですね。日本で店により正直に書いてあり其れを買う昔の卵の味と分る物も有りますが最近は店により偽りで書いてありどれが本当の物か分らず困ります。何処の国でも偽り書いてあるので困りますね。
Posted by ダルマ at 2008年03月20日 09:46


ダルマさん
偽り・・・というわけではなく、間違って情報が流れていた・・・って感じでしょうか。もしかしたら、20年前くらいは、それでも十分だったのかもしれませんしね。(当時はビオ・・・なんて、なかっただろうし)
Posted by ニコラ at 2008年03月21日 05:36


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック