2008年02月10日

赤ちゃんと対面!



市内のお友達のSさん。10月末に結婚して(その記事は「こちら」)、オランダ語の学校にも通い(強制のほうではなく自主的に)、あわただしい日々を送っていました。

そして1月・・・。

「予定日が過ぎたけれど、まだ兆候がないんですよ〜」とメールもいただいたりしていたのですが・・・

1月の中旬に、「生まれました〜〜!!」とのメールをいただきました。

予定日を過ぎての陣痛だったからか、ママのお腹が心地よかったからか・・・なかなか外に出てこなかったようで、かなり大変な出産になったようです。

それを聞いたので、いくらオランダ式に出産後直ぐにお祝いに行くのが普通だとは言え、体力的にも大変だろうとちょっとだけ時間を空けることに。

思い出せば・・・出産後2週間くらいは、辛かった覚えがありますからね〜。(^^;; 特にみーちゃん・・・寝付くのが下手で、毎晩泣いていたっけか・・・。(おまけにおしゃぶりが嫌いで、直ぐ口から出してたし!)

そして先日の木曜日・・・、さっちゃん・みーちゃんを連れてお祝いに行ってきました。Sさんのお母様もいらしていることで、その時期にも丁度合わせられ、楽しい時間をすごしました。

baby1.jpg

お母様にとっては初孫。でも我が母親にとってと同じで、日本からオランダに来るか、オランダから日本に行かない限り、祖母と孫の関係は築けないんですよね。

オランダにいるオーマ・オーパと違って、毎週のように会ったりすることができない寂しさ・・・祖父母にとっても辛いけれど、孫たちにとっても辛い現実。

子供たちが大きくなるにつれて、祖父母は年老いて行き、なかなかオランダに来ることもままなりません。

会えない寂しさを、Skypeなどのビデオチャットで埋めようとしても、今度は時差が邪魔をして、これもいつでも出来ると言うわけではないです。子供たちが学校から帰ってくれば、日本の祖父母はもう就寝中・・・。週末といっても、週末は週末で色々予定が入って、毎週出来ません。

そんな会えない寂しさ・辛さを、自分の両親の姿を見て分かるので、Sさんのお母様との話も、心境が分かってしまいます。自分が親不孝な娘だから・・・なのかもしれないのですが。(汗)

Sさんがお茶の用意をしている間に、そんな話を少ししたら、Sさんのお母様は涙ぐんでしまって・・・。泣かせるつもりはなかったのですが、同じような環境のため、心境が分かってしまうんですよね・・・。

そんな親不孝の娘が、Sさんへの出産祝いに選んだもの・・・。それは

アルバム!

「また〜、余計なお世話を!」って声が聞こえてきそうですが、このアルバムはSさんのご両親用に・・・って事でです。

我が家は写真のCDかDVDを日本に送っています。パソコンで好きなだけ見れるように・・・と言う意味で。それに、写真のCDであれば、アルバムにするよりもたくさん送れるから・・・というのもありますが。

でもそれが盲点。アルバムではないから、形として残らないんですよね。両親も孫たちの成長は、写真を通してみていますが、アルバムには残っていないんですよね。記憶の中にだけ。

母は好きな写真を印刷して、お友達に見せているようですが、それが終わってしまえば・・・ただの紙。それを自分なりのアルバムにすれば、活用しているな・・・となるのですが、そうではないのでただの紙。

それを紙ではなく、写真として活用した形で残すように・・・、それも今から始めないと、手遅れになるよ!ってことで、アルバムに。

そんな私の屁理屈を聞いたSさんのお母様は、そこまで考えてくれてありがとう・・・とおっしゃってくださいました。

いえいえ・・・ただ単に、自分の経験からなんですけどね。(^^;;


久しぶりに新生児を抱っこして、赤ちゃんっていいな〜って思ったし、私もアルバム作らなきゃ・・・って思った日でした。


 
posted by ニコラ at 05:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
ニコラさん貴方のお母様も写真にして大事にアルバムにしていますよ。先日行きましたら暇なので少し本棚を整理しないといけないので忙しそうにしていましたよ。懐かしそうにしてみているので中々進みません。何冊かアルバムを買ってきた有りましたが収まりません。 でも素晴らしいことですねあのようにして送ってくるのも大変でしょう。お子さんも10歳と8歳ですね、此れからも楽しみですね。時たまお邪魔してCDですか見ていますよ。
Posted by ダルマ at 2008年02月10日 09:12


ダルマさん
挟むタイプのアルバムではなく、貼るタイプのアルバムのほうが、比較が出来るので良いと思うんですよ〜。母がそのようなものを使っているか・・・ちょっと謎ですね。
大分写真も溜まってきたので、もうそろそろCDが作れそうです。また日本に届いたら、連絡が行くのでは・・・?
Posted by ニコラ at 2008年02月11日 06:32


ご訪問ご苦労様でした。
写真でみさせて頂く限りは日本の赤ちゃんと同じ顔立ちに見えますね。 さっちゃん、みーちゃんにも良い経験になったでしょうね。

アルバムについては、良いことを考えられたとおもいます。 デジカメは手軽ですが全く印刷をしなくなってしまい。そういう意味では最近の写真は無いも同然ですね。
写真があまり好きでない人はよいとしても、写真がたくさんほしい人にはデジタルは便利なようでも辛いですね。
Posted by root at 2008年02月11日 17:51


rootさま
そうなんですよね〜。PCで写真が見られてしまうので、なかなか紙に焼くことをしなくなりました。でも子供が小さいときには、もう嫌って程写真は撮りますよね。(苦笑)
だから早く始めないと、アルバムは出来上がらないんですよね・・・。
私も貼らなきゃいけない写真・・・うんざりするほどあります。(自爆)
Posted by ニコラ at 2008年02月13日 06:30


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック