2008年01月30日

体育のコンペティション



昨年の11月頃から?始まっていた体育でのとあること・・・。

・・・の話の前に、オランダの体育の授業に関して少し。(^^;;

何回か投稿していますが、オランダの小学校には体育館や土のグランドがありません。少なくとも都会では・・・ではないかと思います。おまけに学校がかなり狭い地域に、数校あります。

さっちゃん・みーちゃんたちの学校から、徒歩5分の距離にはもう1校、その先にはまた1校、登校途中にはまた1校・・・は最低でも直ぐに思いつく数です。

そしてその合間を縫うように、中等教育の学校がこれまた数校あります。

そしてこの中等教育の学校が、小学校にとってはとても大切な存在になります。理由は・・・体育の授業のための体育館。体操の器具も用意され、遊びの器具も用意され、話を聞いているだけでも設備はばっちり!

そしてそこまで、どんなに暑くても、どんなに寒くても、雪が降ろうが雨が降ろうが・・・担任と子供たちは「列になって」(これ重要!)体育館まで行って、戻ってきます。

そして二人の学校では、昨年から?今年から・・・?体育の教員が二人になりました。そう・・・担任が教えるのではなく、専門の教員がちゃんといます。そして1週間に2回ほど、体育の授業を受けます。(グループ3以上です。)

・・・たって、私が学校で受けた授業とは比べ物にはならないんですけどね、時間的には。(^^;;

だって・・・45分を2回ですよ!
(私の学校では1時間半を1回と、45分を1回ほどしてました。)


そして一人の教員が・・・子供たちにとっても人気のある先生なんですよ!・・・子供たちのモチベーションをアップさせようと始めたのが・・・棒グラフ〜〜〜なんです。

でもどのように棒グラフを積み重ねていくか・・・それは「温度計」と呼ばれる機械を使ったとか。子供たちが興奮状態になって大歓声を上げると、それが「温度」になって現れるという仕掛けらしいです。(現物を見ていないので、どんなのかは謎・・・。)

そしてその数値を積み上げて行き、100点に到着したクラスが優勝!というものでした。

そしてその結果が・・・先週だったかな・・・?出たんですよ!
school1.jpg

なんとみーちゃんのクラスが、合計得点101点で優勝〜〜〜!!!

それを見たさっちゃんは・・・「機械が壊れていたことがあったから、点数は本当じゃないよ!」とか。(^^;;

かなり悔しいようですが、担当の先生は・・・「このクラスは本当に楽しいクラスだから、優勝して当然!」と言っておりました。

さて・・・ご褒美はなんだろう!?


 
posted by ニコラ at 05:40 | Comment(8) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
 体育の授業ですか...
私は子供自分はいわゆる肥満児(死語?)でしたので苦手でした。それでも隔日くらいにはあったようなです。 

それはともかく
あの手この手でいろいろ考える先生ですね。 よいのではないでしょうか? そして声援の大小で決めるのはある種公平かもですね。
さてその機械、多分騒音計と呼ばれるような機械の仲間ではないでしょうか?
事務所は60ホン(デシベル?)くらい、80ホンを越えると騒音職場とかを調べる物です。 ドラ声大会などでも使っていますね。
Posted by root at 2008年01月30日 12:52


とても大変ですね。学校に体育館がないことです、雨の日でも其処まで行かなければ出来ないのでしょう。私達の住んでいるところでは考えられません。 天気の日は良いのですが雨でも降ろうものなら子供はぬれても喜んでいますでしょうが。 親はたいえんですね
元気でやれることが良いのでしょうね、面白いシステムですね。
Posted by ダルマ at 2008年01月30日 13:57


いろいろと面白い企画があるのがオランダの学校なんですね〜♪子供のモチベーションがぐっと上がるのがありがたいです。日本の小学校の体育・・・

最近、次女のクラスでは、縄跳びなんですが、飛べないと、文句を言われます。なので、次女は、いつも、回し役。数年・・・と言うわけで、6年生の今は、回し役のプロフェッショナルです。あと、バスケットボールが流行しているようですが、やっぱり、苦手な子供には、苦痛なようです。
Posted by ぽん at 2008年01月30日 16:02


体育だけは、自慢が出来るほど、大好きな科目でした!!
子供達の体育の授業の話を聞いていると、小学生の体育は、遊びに毛が生えた程度。
中学になってから、ちょっぴり本格的になるようです。
だから、肥満児が増えるんですよねぇ〜☆
Posted by pnapl at 2008年01月30日 23:42


rootさま
オランダも他国に負けないほど、肥満が問題です。なので体育の時間を増やそう!との論議もあります。
でも二人の通っている学校では、大きな休み時間は、大雨でない限り(ちょっとの雨ではなくならない)外で遊びます。季節が暖かい時期だと、気分転換と称して1時間くらい外で遊んだりも。
肥満は運動量だけではないのかな・・・?と思います。
騒音計なら見たことあります!(テレビでですが)あぁ〜、そういうのを使ったのか!って思いました!
Posted by ニコラ at 2008年02月01日 05:27


ダルマさん
ちょっと位の雨が降っても、外で遊ぶオランダの子供たち。親も少しぐらいなら平気です。自転車に乗るので、雨が降っても傘はさしませんからね。皆さん慣れています〜。
Posted by ニコラ at 2008年02月01日 05:29


ぽんさん
縄跳び・・・やりましたね!私も苦手でした。でも一人縄跳びで、最低100回とかだったので、回し役はしたことないです。(^^;;
私は学校の体育がなかったら、やったことがない種目が沢山あるので、オランダの体育が・・・ちょっと物足りないかな?なにせ室内のものばかりなのでね〜。(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年02月01日 05:32


pnaplさま
やはりそちらもですか!
体育で「鬼ごっこ」とかしてるんですよね・・・。最初はびっくりしました。小学校から色々やらされたので、物足りないですね〜。まぁ〜、母校の体育館よりかなり小さいので(半分以下)、仕方はないんですけどね・・・。
Posted by ニコラ at 2008年02月01日 05:34


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック