2007年11月30日

めがねの威力



今から約4週間前に、眼鏡屋に行き検眼をしたところ、多少目が悪くなっていたために、眼鏡を作ったことを投稿しました。

「2週間したら、もしかしたら届くかも・・・」という言葉を頼りに、丁度2週間目の金曜日にとりに行ったのですが、開店直後だったためか・・・案の定届いていませんでした。

五右衛門も気になっていたようですが、届いていないってことじゃ〜仕方がないと諦めて、買い物の後には開店をしている水曜日に行ってきました。先週の水曜日のことです〜。
(月曜日は午後から開店のところが殆どなため、買い物のあとには行かれない上に、営業時間が短いために、ものすごく込むんです〜!!!)

今回はちゃんと届いていたので、受け取ってきました!

名前・誕生日で本人の確認をし、試しにかけて長さを調節。とても弱い眼鏡なはずだけれど、少しの間でもかけてはずすと、世界がゆがむんですね!(^^;;

調節も終わり、受取書にサインをして店を出ようと歩いたら・・・転びそうになりました。(爆)
原因は・・・眼鏡の下のほうのふちと眼鏡がない部分の視野の違い・・・?とでも言うのでしょうか。視野に段差があるんですよね。

暫くはゆっくりと視野を確認しながら歩きましたよ〜。(汗)

その後五右衛門の仕事場に行ったのですが、五右衛門はまったく気がつきませんでした!(怒)

3時のお迎えのときにも、眼鏡をかけて行き、みーちゃんのクラスに先に行ったら・・・みーちゃんは大爆笑してくれました!

「ママったら・・・何眼鏡かけてるの!?」ギャハハハ・・・・!!!と。

さっちゃんはこれまた五右衛門と一緒で、気がつかない様子・・・。それを察した(?)みーちゃんが何かを言ったら、「あぁ〜、そうだね〜」との反応。まぁ〜暢気な事!

その後帰宅した五右衛門にみーちゃんからの質問。

「ママに何か変わったことは?」

「・・・・??」の五右衛門に、みーちゃんは大笑いしながら眼鏡のことを言ってました。こちらも暢気!

気にかけられないほどなじんでいる眼鏡なのか、眼鏡が似合う顔なのか(爆)・・・面白い眼鏡生活のスタートでした。(^^;;

さてその眼鏡生活・・・あまり期待をしていたわけではないのですが、かなり快適です。・・・とはいえ、なれない眼鏡のため、寝るときには鼻が痛くなるし、未だに視野のギャップに慌てるけれど(車の運転のときが一番怖いです・・・)、目の痛み・肩の凝りなどはなくなりました。

おかげで結構快適!

眼鏡をかけた私です〜。(ハジカシ〜)
 pasta7.jpg

 
posted by ニコラ at 05:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界
この記事へのコメント
少しめがねのフレームが大きいのでは無いのでしょうか、最初はなれなくとても大変ですよ、特に車の運転には気よ付けてくださいね。 レンズに段差があるのでしょうか 老眼では無いのですか、めがねがおにやいですね、 くれぐれも気よつけて運転してくださいね。 ニコラさん。
Posted by ダルマ at 2007年11月30日 13:43


始めは違和感があっても、そのうち慣れてしまうのが怖いかもっ。
それにしても、五右衛門さんは、何で気が付かなかったのかしらね?? それとも気が付かない振りをしていたのかしらね??
Posted by pnapl at 2007年12月01日 02:44


ダルマさん
こちらの流行で・・・もう3・4年くらいになるでしょうか・・・幅の狭いフレームですよ。だからフレームの外の世界も見えるんです。なので、「差」が発生するんですよね。目がとっても悪くての眼鏡であれば、気にならないのでしょうが、眼鏡なしでも問題なく見えるので、怖いんです。
老眼ではないようです〜。
Posted by ニコラ at 2007年12月01日 03:49


pnapl さま
10日くらいして、鼻の痛みは大分少なくなってきている気がします。でも今朝は、眼鏡なしで家を出て、車に乗り込んでいたのを、子供たちが見つけて、「眼鏡〜〜!!」と叫んでくれました。(^^;;
五右衛門は私の腕が片方なくなっても、気がつかないかも!?
Posted by ニコラ at 2007年12月01日 03:51


 子供は変化に敏感に気が付くことが大人より多いですが、オトナ(コ?)は鈍感が多いですね。 私もしょっちゅう 怒 をいただいております(汗)

 めがねって視界が歪みますよね。 私も持ってますが、人からはガラス同然といわれるくらい弱いのでそんなことはないのですが、少し強いのをかけさせてもらったらもろそうでした。

 でもしばらくしたら慣れるのではないでしょうか? はやく慣れてください。
Posted by root at 2007年12月01日 08:49


rootさま
確かに子供は変化に敏感ですね〜。生活リズムが狂うだけでも、かなりの精神的なダメージがありますからね〜。
父がしょっちゅう、「前の(車の)運転手は眼鏡をかけている」とか「女だ」とか言っていたのですが、それがよくわかるようになりました。(^^;; 曲がるときには、かなり緊張します〜。
Posted by ニコラ at 2007年12月02日 05:20


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/70106213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。