2007年11月22日

オランダは通過



先週の土曜日に、オランダVSルクセンブルグがロッテルダムであり、これまたアウトの時と同様に、苦戦の末・・・世界ランキングはかなり下の方な筈ですが・・・1−0で勝ちました。

得点をしたのはニュータレントのクーファーマンス(Koevermans)。
Koevermans.jpg
(写真は「こちら」より)

ファン・バステン監督も、思わず微笑んだほどの瞬間でした。
(普段は得点しても表情は変えません〜)

そして迎えたアウトの試合・・・今日は白ロシア戦です。

白ロシアとオランダの時差から・・・ホームの時間に合わせるため、オランダ時間では6時ごろから始まった今日の試合。

気温は氷点下6度とかで、フィールドにあった雪も脇によけられているほど。スタジアムが霧に覆われているのか、カメラのレンズが曇っているのか分かりませんが、テレビの画面はず〜〜〜〜〜っと白っぽく曇っていました。(ちょっと見難かったな〜)

氷点下で試合をするのが原因か、もう予選通過を決めたからかは分かりませんが、今日は負けてしまったようです。(五右衛門も途中で見るのを止めてしまったとか)


今日の注目試合は・・・イングランド対クロアチアですね。イングランドは引き分けであれば、予選通過とか。

その結果により・・・オランダ・韓国・オーストラリアの監督を務めたグース・ヒディンク率いるロシアも、予選通過をかけての試合です。(同グループなんですよね〜)

クロアチアはもう予選通過を決めています。そのクロアチアにイングランドがどのように戦うのか・・・五右衛門もBBCに釘付けです〜。(^^;;

新しいウェンブリースタジアムは・・・ひどい状態です。これまでの雨がフィールドに溜まって、ドロドロ・・・。新しいスタジアムなのに、水はけは悪いようです。
(水溜りをなくすために、何かをしたとか五右衛門が言っていました。)


12月2日ごろ組み合わせ抽選会が開かれます。イングランドが入るのか、ロシアが入るのか・・・今日はあともう少し、ドキドキが続きますね〜。(^^;;

posted by ニコラ at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック