2007年11月08日

保険の威力・・・2



昨日は眼鏡屋に行って検眼をした話でした。今日はその続き・・・。

小学校6年の頃、「目が悪い」といわれ、教室の一番前に座らされた覚えがあります。が・・・それも数ヶ月で終わり、その後は遠視の道をまっしぐらでした。

普通でいても1.5とかは軽く見え、調子が良いと2.0とかまで。両親共にやはり遠視の影響が強いようだったので、似たのでしょうか。

それが大学に行ってから、何打かの理由で目医者に行ったところ、眼精疲労だといわれました。どうも乱視・斜視(日本人は固目が斜視の人が多いようです)が強いようです。

そして薦められたのが、プリズムメガネ。

目を慣らすためと、毎日少しずつかけていたけれど、やっぱり慣れないめがね生活でした。(近くを見るときだけ使うようにいわれたため、老眼鏡のような使い方?でしたね〜)

そして仕事をし始めてから・・・

やはり大学とは違う社会人生活。パソコンとも長いお付き合いをする部署での研修だったこともあり、新しいめがねを作りました。でも結構強く感じたので、本当に必要なときだけ使っていたような・・・。

そのめがねも・・・ここ数年では、まったく意味がないくらいの価値になりました。目の状態がかなり変わっていた様子です。


そして眼鏡屋でいわれたこと・・・びっくりした内容とは、「近視ですね!」ってことです。

今までは1.5とかの世界だったのが、0.9とか0.8とかになったと言うことのようです。

だから遠くのものを見るのに、視点が合うまで時間がかかったのでしょうか・・・?


オランダで検眼をすると、「−2.5」とか、「+0.5」というようなことを言われます。これは度数の強度を表しているのです。そして日本の・・・「1.5」とか「0.5」というのは、目の見え方(パーセンテージ)を言っているようです。
こちらにちょっと説明が載っています。)

私の場合は「−0.75」とのこと。「まだ人によってはメガネは要らない範囲よ〜」ってことです。でも目に痛みがあり、頭痛もするってことで、めがねを作ることになりました。


オランダでめがねを作る場合・・・大抵がやはり眼鏡屋になるんだと思いますが、「保険証」が必要になります。この保険証は、日本のものとはちょっと違い、1.保険会社 2.保険番号 3.被保険者の名前(この辺は日本と一緒かな・・・?)・・・などがクレジットカード大のものに印刷をされていて、必要事項をお店のコンピュータにインプットすると、その人がどんな保険契約をしているのかがわかります。

なぜ必要かというと、その人の保険契約内容によって、2・3年に1度のメガネが無料、もしくは割引・補償の対象になるんです!それをお店で調べて、その場で清算をするのか、それともお客さんが自分の保険会社に、書類を送るようにするのか・・・と、お店のほうで作る書類が変わってくるのです。


そして私たちが契約している保険では、自分たちの自己負担が少なくなるように・・・ということで、毎月の支払いは高いですが、カバーされる対象が多いものを選んでいます。

ということで、お店の人に言われたことは・・・

「今回は無料でお作り出来ますよ!」


なんだかとっても得した気分です!(^^;;

メガネが出来上がるのは、最短で2週間後だとか。(最高でも4週間)果たしていつ出来るんでしょうか!?

 
posted by ニコラ at 05:39 | Comment(10) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
近視だったんですね。1を読んでいた時は、心配でしたが、少し、安心しました。それでも、メガネとなると、なれるまでが大変ですよね。

にしても、保険でメガネが出来るとは〜!?日本とは、大違いですね。日本は、保険をかけていても、病気で入院しない限り、何の効力もないですもんね。
Posted by ぽん at 2007年11月08日 08:34


近視ですて、どう見えるのでしょうか?? これから大変ですね、私は現在1.2〜3です 良く見えなすよ。 年でローガンです。
目は大切にね。
 
Posted by ダルマ at 2007年11月08日 09:11


 プリズムめがねとか聞いたことがあります。 結構つかれるとか...
 それに付けても視力よかったのですね。
 病気か何かでなくてよかったですが、ちょっと生活が不便かもですね。

私も年相応に見えていた物が見えなくなっていっております...
先日、AV機器の接続で端子の説明がすぐに読めずに苦労しました(汗)
Posted by root at 2007年11月08日 17:30


ぽんさん
日本とオランダの健康保険は、かなり違います。日本は1・2・3割負担ですが、オランダはそのような負担方式ではないです。「普通の治療」であれば、お財布は要りません。
また、自分で契約内容を決めるので、健康な人は安いパッケージ、健康に不安のある人は高いパッケージと選べますね。
そしてそのパッケージによって、自己負担分がかなり変わってきます。
Posted by ニコラ at 2007年11月09日 06:53


ダルマさん
どのように見えるか・・・まだそれほどひどくないので、ぼんやり見えるということはないです。でも今までよりも、テレビの字が読みにくかったり、遠くと近くの視点が合いにくいです。
五右衛門も、私の頭痛を心配して、早くできると良いね〜といってます。
Posted by ニコラ at 2007年11月09日 07:00


rootさま
子供の間にプリズムメガネを使えば、あれほど不自由な感じは受けなかったのでしょうが、大人になってからだと、順応性が落ちてますからね。(^^;;
目が良かったのは・・・勉強しなかった証拠でしょうか?(爆)
Posted by ニコラ at 2007年11月09日 07:02


近視だったんですか??
やっぱりPC前にいる時間が長いと、どうしても目をやられてしまいますねっ。
それにしても、無料で眼鏡が作れるとは。
羨ましい限りです☆
Posted by pnapl at 2007年11月10日 02:51


pnaplさま
近視になってしまったようです。気がつかないうちに・・・。
メガネは・・・無料とはいえ、毎月の保険料で、買っているともいえるんですけどね。(^^;; でも、嬉しいです〜!
Posted by ニコラ at 2007年11月10日 06:27


 目が悪いと頭が痛くなり肩もこ気持ちが悪くなり吐き気も出る事もありますよ気よ付けてくださいね。 めがねが合うまで少しの間大変ですが頑張って少しずつかけて慣れるしかないのですよね。ニコラさん頑張ってくださいね。
Posted by ダルマ at 2007年11月11日 09:28


ダルマさん
最近は頭・肩も痛く、かなり気持ち悪くなったときもあります。めがねでそれが緩和されることを、とっても願ってます〜。でも五右衛門は、「コンタクトのほうが良いんじゃないの?」とか言うんですけどね・・・。まずはめがねから・・・ってことです。(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年11月12日 04:31


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/65215541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。