2007年10月24日

インフルエンザ予防接種



今年初めての体験談。(^^;;

私が小学生の時には、確か毎年無料で受けていたはず・・・。でもオランダの学校には、校医というのはいても、決まった学年での身体検査をするのがメインなので、日本の校医とは役目が違います。

おまけに、保健室というのもありません。

だから学校でやらないのか、それとも学校の役目でないというのが考えなのか・・・。というわけで、ホームドクターの登場になります。(無理やりこじつけ・・・!?)

今年の里帰りの後、喘息の発作のような呼吸をして、風邪まで引いて、医者には数週間に渡り世話になったさっちゃん。その結果・・・

こういう物を貰いました。
gripprik1.jpg

grip=インフルエンザ
prik=注射

そう・・・インフルエンザの予防接種の呼び出しです。

オランダではホームドクターが必要だと判断をした人、および条件に当てはまっている人が、無料で予防接種を受けられます。

どんな人が対象かと言うと・・・
1.65歳以上の人・・・やはり抵抗力が弱くなっているのでしょうか
2.肺・心臓に病気のある人・・・さっちゃんはこれに当てはまった・・・?
3.糖尿病の人

・・・などとパンフレットには書いてありました。

そして10月11日の日に行ってきました。

gripprik2.jpg

注射をするのはアシスタントの方。ホームドクターには看護婦はいませんが、アシスタントがいます。たいていが女性のような気がします。このアシスタントは、予約を取次ぎ、コーヒーを入れ、ちょっとした尿検査をし(血尿と思われる場合)、必要な処方箋を書き(自分で判断するわけではなく、2回目以降の処方の場合)、必要な注射などの処置をするようです。

ということで、行った日のアシスタントの方が注射をしてくれました。さっちゃんの直前にやった女性は、「まったく痛くなかったわ〜」と言っていたのですが、さっちゃんはやった後に・・・腕が重い〜〜とぶーたれてました。(^^;;

初めてのインフルエンザの注射で、ちょっと緊張していたので、そんな風に感じたのでしょうか。

1ヵ月後には2回目の予防接種を受けます。その時にはもう大丈夫かな・・・?

 
posted by ニコラ at 04:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
出ましたよ〜。次女のクラスで、インフルエンザA型が。もう早?と思いましたが、検査で確定しているので、うちも早々に予防接種をしなくてはと考えています。オランダもこの時期なんですね〜。
Posted by ぽん at 2007年10月24日 07:31


毎年横目で見ては、知らん振りしていますが、した方がかかったときに軽くすむんですよねぇ〜。
こちらでも、あちこちで注射の宣伝のサインが・・・ 
早急に決定しなくてはっ☆
Posted by pnapl at 2007年10月24日 13:34


 横浜でインフレエンザガあり横浜で学校閉鎖も有ると聞きました。矢張りオランダでも予防注射をするのですか。 矢張り少し喘息のが有るのですかね。 今年は架かりませんように願っています、
Posted by ダルマ at 2007年10月24日 13:38


ぽんさん
もう日本でもインフルエンザですか!?これからいやな季節ですね。やっぱり風邪対策を取らないと!
Posted by ニコラ at 2007年10月26日 04:53


pnapl さま
我が家は医者からの呼び出しでしたのです。普段はしていないですね。インフルエンザと普通の風邪の「差」・・・一般のオランダ人は分かりませんからね〜。(爆)
なので一般人でも、希望をすれば注射が出来るのか・・・わかりません。
Posted by ニコラ at 2007年10月26日 04:55


ダルマさん
喘息の発作が暫く出ていなかったのですが、今年は里帰り後に出た感じです。気温の差が激しかったので、体がついていけなかったのでしょう。(みーちゃんも似たような呼吸をしていましたから。)
おまけに日本では「あせも」だと思って医者に行った部分が、いまだに残っています。かなり痒いようで、根ながら掻いているみたいです。クリームも貰っていますが、乾燥がまた進んでしまったようです。
Posted by ニコラ at 2007年10月26日 04:58


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック