2007年10月11日

市長選挙の結果



今日はユトレヒト市の市長選挙の日でした。市議会では、この選挙前には熱い論議が戦ったほどですが、市民は冷静だった模様です。

今回の市長選は、1つの党から二人の候補者と言う、日本から見たら変な市長選ですが、オランダにとっては「始めて市民が選ぶ」(レフレンダムの選挙)ということで、かなり注目されていました。

朝のテレビのニュースのトップは、やはりこの市長選挙の模様。

にもかかわらず、投票の模様の放送によると・・・

投票率が30%をきると、その選挙は無効となるそうです。

そして今日の投票率は、五右衛門と私とで行った投票所では・・・5%位かな・・・?とのこと。

アントン・ヘーシンク氏も投票した模様です。投票所は五右衛門の仕事場の横にあるパーティーセンター。そこは1300人ほどが投票する場所のようですが、6時過ぎのニュースでは100人にも満たない人たちが投票をしたとの事。


さて、今日の投票は昔ながらの「赤鉛筆」。どんな投票用紙か分からず行ったので、戸惑いました。(^^;;

先ず用紙は3つおりになっていて、裏面には候補者のサインが印刷されていました。そして中側は、候補者の名前と赤鉛筆で塗るための赤い丸が印刷されていました。

名前が覚えられていない私としては(爆)、候補者の顔写真も一緒に印刷してくれていたほうが、間違わなくて良かった気もするんですけどね。費用の問題でしょうか・・・?

でもまぁ〜、名前が並んでいる順番は、選挙ポスターと同じなので、気をつければ・・・間違わないのでしょうか。


さてこの選挙結果は、紙での投票であったこともうけて、予定では11時ごろと言われています。でもあまりにも投票率が低いので、開票をしないのか、したとしても持って早くに結果がでることと思います。

五右衛門の話だと、選挙が無効となったら、市議会で新市長を選ぶとか。

さて・・・どんな結果になるんでしょうか。

 
posted by ニコラ at 03:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治の世界
この記事へのコメント
投票ご苦労様でした。
お国によってずいぶんと事情は違うものだなと思いました。 
Posted by root at 2007年10月11日 05:56


最近更新が少し送れているようですが、ニコラさんはじめご家族みなさんお元気ですか?
Posted by root at 2007年10月14日 16:39


root さま
ご心配をありがとうございます。木曜日にパソコンのトラブルがあり、金曜日からADSL回線が止まっています。原因不明・・・。なので、今も五右衛門の仕事場からです。(なので長居は出来ません・・・)

選挙の結果は、投票率が10%以下ということで、無効となりました。この後は市議会を通って、内閣にまで話がいくようです。でも話をフォローできません。回線が回復してから、じっくりと調べて、また投稿しますね。
Posted by ニコラ at 2007年10月15日 19:56


そうですね、結局9.8%あたりで無効になり、二人とも労働党だったから今まで政府の次官か高官を務めていた人が市長に落ち着いたみたいですね。

どちらにせよ、市民の間ではどちらでも同じこと、という出来合い選挙にうんざりしてたのでしょう。 それに地元民ではどうせ他所から来る市長に、、、、という声もニュースで聞こえましたね。
Posted by vogelpoepjp at 2007年10月20日 09:47


vogelpoepjpさま
日本とオランダの市長の位置づけが違うので、所詮直接選挙をしても・・・という意見もあるのでしょうね。
Posted by ニコラ at 2007年10月22日 19:28


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック