2007年09月28日

校庭を守れ!・・・の続き



「こちら」にて、校庭がなくなりそうなので、それに抗議をした模様を投稿しました。

その後学校側はどんな結果を出すことにしたのか・・・とても興味があるところでしたが、先週・・・朝学校に行ってびっくりです!

なぜって・・・


Schoolplein_0007.jpg

このようなビラが、学校の回りの木や電柱に貼り付けてありました。

つまりは・・・学校側は強行に、校庭をつぶして校舎を立てる様子です。

これに対して、ご近所様のディック・ブルーナさんもイラストを描いて応援をしてくださっているように、反対運動も行われるようです。地元のテレビ局にも連絡を入れて、取材をしてもらうとか、してもらったとか。

新聞発表によると、2007・2008年度の生徒の数(全国的に)は、減るとの事。学校側が期待しているに、生徒が増えることは・・・なんだか難しそうです。にもかかわらず、生徒の増加を見込んで・期待しての校舎増設。大丈夫なんでしょうか・・・?

まだまだ結果がでるには時間がかかるとは思いますね〜。


 
posted by ニコラ at 03:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
本当、不安ですね。このビラ、とても、心を打ちます。子供たちの好きなものを取りあげないでほしいですね。
Posted by ぽん at 2007年09月28日 16:21


悲しい事ですよねっ!!
お子達の楽しみを取り上げる事になるんですから・・・
学校側の事情もあるかと思いますけど、何を一番に考えるかがプライオリティーなのでは??と思います☆
Posted by pnapl at 2007年09月28日 23:09


ぽんさん
それでなくても、グランドの校庭ではないのでかわいそうだと思っているのに、思いっきり走れる場所がなくなっては困ると思うんですよ。運動不足が話題になっているのにな・・・。
生徒何人なら、どれくらいの校庭の広さが必要とかって法律・・・ないんでしょうか?(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年09月29日 04:24


pnaplさま
一応公立なので、市もかかわっての計画なんですよね。市が持っていた校舎も、学校のものになったのですが、それをどうするか・・・と言うのも、学校だけでは決められなかったり。
他の面では自由だと思うけれど、こういう点では公立の壁・・・というのを、感じてしまいます。
Posted by ニコラ at 2007年09月29日 04:26


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック