2007年09月25日

突然出現



先週のことですが、朝学校に行く時に目にしたもの。

一瞬慌てました。「ここ、走っていいんだよね?」って思ってしまったほど。

理由は・・・


milieuzone.jpg

こんな標識が突然立っていたんです。

意味は・・・
ここから先は環境ゾーン。許可証を持っている車を除く


赤い丸の中はトラックの絵なので、この先は許可証を持っているトラックのみ進入可・・・とのことなのですが、朝のボ〜〜〜ッとしている時間に、突然現れたこの標識・・・慌ててしまいましたよ!

この標識の先は、ユトレヒトの中央駅や市役所がある地域です。一般の車が入れる場所も制限されています。

ということは、交通量が結構あるってことなので、こういう処置がされたんでしょうね。市役所のそばの信号は、(住民のために)「空気汚染を緩和させるため」と言う理由で、赤信号の時間がとても長く設定されています。

「それが嫌なら通らないでよ!」と言わんばかりですが、ここを通らずには学校には行かれないので通っていますけど、あまり気持ちの良い場所ではないことは確かです。(^^;;


これから益々車で出掛けるのが難しくなる第一歩でしょうか。


 
posted by ニコラ at 03:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
環境に優しいのは、いい事だと思いますけど、突如と現れるのは困りますねっ☆
最低でも、予告してもらいもの。
Posted by pnapl at 2007年09月25日 23:04


許可証のない車が進入したら
罰金にはならないの?
いきなり立て看はビックリするよね。

こっちは空気汚染軽減の一環として
10月〜翌3月の木曜日は
市が指定したセンター街及び周辺区域への
車の進入が制限されるの。
Posted by エミリア at 2007年09月26日 03:05


pnaplさま
多分市の新聞には出ていたと思うんですよ。でも・・・ず〜〜〜〜っと見ていなかったので、突然出現!なわけですよね〜。(^^;;
まぁ〜我が家は一般車両になるので、堂々と進入してます!
Posted by ニコラ at 2007年09月26日 04:32


エミリア さま
この看板が立っても、カメラはついていません。なんだか腑に落ちないんだけど。どうやって罰金を取るのかは・・・不明です。
こちらでは「ノーカーサンデー」とか言って、時たま日曜日に車の通行が制限されたりします。(市の中心には絶対に入れなくなったりします・・・)
Posted by ニコラ at 2007年09月26日 04:34


日本では交差点に事故を記録するためのカメラがつけられています。 事故を検出したらその少し前の画像を自動的に残します(実は私もこの装置の一部の機種の開発に少しだけ首を突っ込みましたので)
オランダでもいずれこんなカメラが標識にこっそりつけられるようになるのでしょうか?
Posted by root at 2007年09月26日 23:48


rootさま
ものすごいですね!オランダのカメラは、信号無視とスピード違反ですね。事故よりは、数段と件数が多いと聞いてます。これから罰金も高くなるとか。
高速でのカメラは、どこについているのか・・・全く分かりません。でも親切に、スピードコントロールとか、シートベルとチェックをしていますよ〜って、教えてくれてます。
Posted by ニコラ at 2007年09月27日 02:16


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/57079425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。