2007年07月24日

日本滞在25日目・・・伝統的な



本当は今日ではなく、日曜日にやったことですが・・・。(事後報告ですね!(^^;; )


私の日本への最初の里帰りは、さっちゃんが3歳の時でした。日本を出てから5年目のこと。さっちゃんは日本で4歳になりました。

その前に五右衛門はオランダに帰ってしまいましたので、帰る前にした大仕事。

それは・・・

感のよい方はもう分かりましたね!

ReisJapan_338.jpg
そう、七五三です〜〜。

写真だけですが、記念に七五三の写真を撮りました。

今年で4回目。さっちゃんが3歳の時には、日本語がそれほど分かったわけではないので、写真家の助手の方が、笑わそうとする冗談が分からず、怖い顔をしていたさっちゃん。私が一生懸命手伝って、笑わせました。

それがとっても助手の方の印象に残っていたようで、「あの方ですね!」と言われるのです。(^^;;

その2年後はみーちゃんが3歳、そのまた2年後はさっちゃんが7歳、そして2年経った今年はみーちゃんが7歳。

七五三はこれですべて終わってしまいました。これからは写真を撮る機会は・・・何かの理由をつけないとないかもしれません。ちょっと残念な気もします。(^^;;


 


posted by ニコラ at 20:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2007
この記事へのコメント
七五三は、子供に取っていい思い出ですよねぇ〜
我が家の長男も記念写真を日本で撮りました。
Posted by pnapl at 2007年07月24日 18:42


お疲れ様でした。
我が家も同じようにしたはずなんですが...
(実はしてない?)
一人目の3歳の時は自分で写真を撮ってちょっと失敗した記憶が鮮明です。

そのときは分からなくても大きくなってから写真が出てくるとうれしくなるものですね。
Posted by root at 2007年07月24日 20:37


pnapl さま
次男君の写真はどうしたんですか・・・?記念の為にやっておくと、30年後、50年後には、やっぱり話題になりますよ〜〜!(←それを期待しているだけ!?(^^;; )
Posted by ニコラ at 2007年07月25日 07:37


root さま
みーちゃんは「日本に行く」と聞いた途端に、「着物着る!」と言ったほど、順番を覚えていましたね~。学校にもアルバムを持っていくとか言い出しています。(^^;;
本人だけでなく、ジジ・ババにとってもいい思い出ですよ~。
Posted by ニコラ at 2007年07月25日 07:43


次女は、ごねごねしていて、着付けをしている最中から、あちこち、崩れて、ものすごい時間がかかり、最終的には、疲れて、「え〜!?」ってふてぶてしい顔をしている写真が出来上がった思い出が強いです。うちもその後は、撮っていませんねえ。

あ、でも、五右衛門様が撮られる写真やニコラさんが撮られる画像など本当に素敵なものばかり。いつも、すばらしいと感心しながら、見ています。こんなに素敵な写真を撮ってもらっているみーちゃんとさっちゃん。うらやましいです!!
Posted by ぽん at 2007年07月26日 07:05


ぽんさん
やっと座れるようになった頃から、「ほら、こっち見て!」攻勢にあっているからか、最近はカメラ目線が出来るようになりましたね。(^^;;
でも、と同時に、五右衛門は「自然」も大切にするので、自然体の二人も撮りますよ~。
小さい子にとっては、じっとしていることは地獄ですからね。難しいですよね〜。
Posted by ニコラ at 2007年07月26日 12:07


次男は今年なんですが・・・
まだ未定ですぅ〜(悲)
Posted by pnapl at 2007年07月28日 06:30


pnaplさま
急いでください!!次男君の記念のためにも、計画してください!
Posted by ニコラ at 2007年07月29日 01:57


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック