2007年07月14日

日本滞在15日目・・・インド式?日本式?



昨日のテレビ番組で、「インド式の計算方法」というのを見ました。色々な面白い方法で、二桁掛ける二桁の計算をするのですね〜。地道に計算するのは大変だけれど、このやり方だと、結構簡単に計算できるんですよね〜。

日本人でもびっくりするけど、この方法・・・オランダで紹介したら、絶対目玉が出そう!

けれど先ずその前に、足し算も出来ないと!?って訳ではないけれど、さっちゃん・みーちゃんが今日の午後ず〜〜〜〜っとはまっていたもの・・・。

それは・・・


ReisJapan_306.jpg
最初はみーちゃんが、オーマの小さなそろばんに興味を持ち、百円ショップで二人用のものを買ってきました。

そして今日の午後は、最初のそろばん体験。(^^;;

私はそろばん体験がないので、一緒に勉強です〜。

紙の上では難しい「繰り上がり」も、玉を相手にすると、結構簡単なようで、みーちゃんは直ぐに覚えました。でもさっちゃんは・・・難航して、オーパが個人授業。
それでも分からず、最後は涙目に。(苦笑)

ReisJapan_309.jpg
そしてみーちゃんは「引き算」までも制覇!

明日もまだ台風で家にいることになりそうなので、明日も挑戦かな!?


 


posted by ニコラ at 23:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | Nippon2007
この記事へのコメント
インド式計算方法!私も見ましてメモしてあります。法則を覚えてしまえば出来るのですよね。それにしても不思議で凄いと思いました。
日本のソロバンもそんなものではないのでしょうか!ソロバンを頭の中に入れてしまうと暗算もすらすらなのですよね。
皆様 楽しそうにお過ごしですね!
台風が無事通過することを願っています。
Posted by ケイコ at 2007年07月14日 23:46


インド式ですか...
全然知りません また調べてみたいと思います
そろばんはよかったですね 涙目はちょっとかわいそうでしたが
複雑に考えないで決まりどおりに物を動かしてそれで計算ができるというのは知恵ですね。
来年のいろいろな国を紹介する週間にでも発表されて、オランダの人の目を飛び出させてください。

ちなみに、その昔、電子計算機(!)の上に そろばんがおいてあったという噂話がありました。 壊れたら これで計算しなさいということらしいです

思うにそろばんの計算(使い方)とコンピューターの2進法計算というのは少し似ているところがあるようにも思えてきました。
Posted by root at 2007年07月15日 00:25


ケイコさま
私が説明をしたら、間違っていたようなんです。でもみーちゃんはその方法で理解をしちゃいました。(^^;;
それをさっちゃんに説明したら、さっちゃんも理解しました。やり方としては間違っているけれど、理解したから良いか・・・?なんて言っていたのですが、今日は3桁の計算に挑戦。ちょっと無理があるようです。(汗)
でもそろばんでは計算できたようですが、紙の上では間違えたとか。オーパが不思議がっていました。
Posted by ニコラ at 2007年07月15日 11:59


root さま
寝ている間に、「一十百千万」を覚えたようで、今日は結構スムーズに出来ました。みーちゃんも教えていたし。(普通は逆だよね!?)
そうそう、電子計算機の上にそろばん・・・聞いたことあります!
Posted by ニコラ at 2007年07月15日 12:10


インド式、最近、盛り上がっていますね。中学時代、塾で習いましたが、もう、覚えていません・・・そろばんも小学校時代に習いましたが、出来なくて、祖父の時代は、5つ玉だったので、それで教えてもらったのも悪かったのかもしれません。こんがらがっちゃいました。娘たちの小学校では、1日だけ、習ったようです。結局、出来なかったとか。1時間では覚えませんね(苦笑)。
Posted by ぽん at 2007年07月15日 22:32


ぽんさん
インド式・・・中学時代にもう習っていたんですか!?すごいですね!!
そろばんも5つ玉・・・これはまた難しそうですね。母の妹がそろばん大得意!なので、教えてもらうように、一度家に来てもらおうか・・・?などと話をしています。(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年07月16日 14:26


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック