2007年05月30日

今年もフランボーズが・・・



昨年は6月になってから収穫を始めたようですが(その記事は「こちら」)、今年はもう収穫が出来るんです!!

やはり暖冬の影響、および4月の猛暑、その後の雨というへんてこな天気のおかげでしょうか。(^^;;

今年は里帰りが予定されているので、昨年のようにトマトは植えません。でも植わっているもの・・・フランボーズとイチゴ・・・これには期待が掛かります!

その期待にこたえてくれたんですよ!うれしいものですね〜〜!!

franboos1.jpg
見えますか〜〜??

franboos2.jpg
「鳥さんたちが食べる前に・・・!」と、がんばる二人。

aardbei1.jpg
朝見た時には原型のままだったけれど、一歩遅かった模様・・・。

aardbei12.jpg
それでもまだまだあるよ〜〜!!

franboos13.jpg
これが今日の収穫!!
すごいでしょ!

「いっぱい採って、ジャムにしよう!」とか言うけれど、全部お腹に入れてしまう二人です〜〜。(^^;;


 


posted by ニコラ at 03:41 | Comment(10) | TrackBack(0) | 庭の世界
この記事へのコメント
きゃ〜、素敵!!こんなにいっぱいなるんですね。熟していない白い実もたくさんで、これから、毎日、とれそうですね。
Posted by ぽん at 2007年05月29日 22:22


もう既にラズベリーの収穫ですか?? 早いぃ〜〜
今年も来月からフルーツ狩りが開始です。
今年も気合入れて、頑張るぞぉ〜!!(笑)
Posted by pineapple at 2007年05月30日 16:21


ぽんさん
そうなんですよ〜。二人が朝に晩にチェックしてます~。でも最近は、鳥さんたちが大量に食すようになったので、今日はネットをかけました。(^^;;
下のほうは空けておいて、鳥さんにもおすそ分け!
なんだけど、そう思ってくれるかは・・・謎!
Posted by ニコラ at 2007年05月30日 19:41


pineapple さま
フランボーズって、ラズベリー??なんだか、全く意識してなかったけど、そうなんだ〜。(美味しきゃ~なんでも良いってか!?)
現在別の場所に植わっている、オランダ語でbraamという黒い実ができるものは、花が咲いてます。蜂さんたちが忙しそうに、その周りを飛び回っているのよ・・・。音が怖い・・・。(爆)
Posted by ニコラ at 2007年05月30日 19:43


美味しそうに沢山出来ていますね お子さんが喜んで取る姿が目に浮かびます お母様の手入れが良いので沢山出来ることでしょう  今年は里帰りをなさるのですか きっとご両親が今から首を長くして待っていることでしょう来ましたら一緒にどこかに出かけましょう。 
Posted by ダルマ at 2007年05月30日 23:17


たくさん取れてよかったですね。 おいしそうです!!
ちなみに日本ではコンデンスミルクをかけるのが多いかとおもいますがどうやって食べるのでしょうか?
Posted by root at 2007年05月31日 13:16


確か、こちらではフランボーズは、ラズベリーから出来るブランディーだか、リキュールと呼ばれていると思いますよ〜☆
Posted by pineapple at 2007年05月31日 13:41


ダルマさん
フランボーズの手入れは、何もしてません。栄養もあげていないです。(^^;;
実が落ちて、新たに芽が出てくるので、毎年増えていくのですが、古い茎からは新芽が出ないので、ちょん切るだけです。
また茎は結構細いので、実をつけるとお辞儀をしちゃいます。なので、支えの棒に縛ってあげます。
でも、とげがあるので、結構痛いんですよ!
イチゴはさっちゃん・みーちゃんが、お水をたくさんあげてます!
Posted by ニコラ at 2007年05月31日 20:39


rootさま
我が家では、これを洗って、そのまま食べますよ!
買ってくるイチゴは・・・得にスペイン産だと甘くないのですが、それほど甘くないので、生クリーム缶の生クリームをかけて食べます。でもフランボーズは、そのまま!自然の甘さで、おいしいです〜。
Posted by ニコラ at 2007年05月31日 20:43


pineapple さま
フランボーズはリキュールとかの名前なんですね~。ふ〜〜〜ん!ひとつ利口になりました!
オランダ語ー日本語辞典を見たら、確かにラズベリーって書いてありました~。(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年05月31日 20:46


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック