2007年05月20日

市役所から郵便局へ



昨日のニュースでのことです。

現在は、運転免許証とパスポートは、市役所にて発行されます。

まず運転免許証の場合、試験に合格をした事が書かれている書類が必要です。それとパスポート用の写真を持って市役所に行くと、該当の窓口にて運転免許を作成してくれます。

私が申請をしたときには、紙でした〜。10年有効。
写真が貼られている面には、コーティングのシールが貼られますが、直ぐボロボロになります。三つ折。

現在はプラスチックのものもあるようで、値段も発行するまでの時間も違うとか。選べるそうです。

私が免許を申請したときにいくら払ったか分かりませんが、多分35ユーロくらいだったと思います。
(現在はもっと値上がりしていると思います。)

そしてパスポート・・・。

パスポートの申請・受領も、市役所でします。写真は白黒・カラーのどちらでも良いのですが、カラーの場合はスキャンをして、白黒の状態でパスポートに貼られる形になるようです。
(だから、高い値段を出して、カラーの写真を撮る必要ないんです〜〜!!)

五右衛門のパスポートの期限が切れ、「身分証明書」の携帯も義務付けられ・・・という2年前?五右衛門がパスポートを申請しました。パスポート用の写真だけ持参で行きました。

窓口で必要事項を伝えて、市役所のデータベースの内容と確認をして、プリントされたものにサインをしました。

またオランダでは、子供の名前も併記できるので、さっちゃん・みーちゃんの名前も併記してもらうことに。二人の写真も必要でした。

申請してから受け取り可能となるまで、1週間くらい掛かったでしょうか。日本同様本人出頭が義務です。おまけに、さっちゃん・みーちゃんが本人であるかの確認の為に、「自分の誕生日、知ってる〜?」なんてクイズも出されてました。

パスポート代・・・45ユーロくらい?
子供の名前の併記・・・一人に付き7ユーロくらい・・・?

これくらいの費用を払った覚えがあります。
(パスポート代は市役所によって値段が変わります!!)

そしてニュースによると、これらの作業が今年の年末あたりから、すべての郵便局ではないけれども、業務移行がされるとのことです。

理由として・・・
平日にどうしても休みが取れない人たちがいるけれど、市役所は土曜日は休み。郵便局は、時間は短いけれど土曜日でも開いている・・・

というのがありました。

とはいえ、木曜日の夕方は6時では終わらずに、8時や9時まで開けている市役所も多いはずです。その時間にも行かれない人たちも、中にはいるのか〜というのもありましたが、現在は・・・ユトレヒトの市役所の場合、窓口は・・・7つくらいでしょうか?それが大きな郵便局でできるとなると、かなりの時間の短縮になるのかな・・・?とも思えます。(行くのにも、待つのにも)

でもまぁ〜、郵便局によっては、月曜日の午前中は休みだし(だから午後はすごい込みよう!)、土曜日も3時間くらいしか開けないし(だからやっぱりすごい込みよう!)、どれだけメリットがあるのか分からないのですが、喜ぶ人も多いのかな・・・?


でもこの作業の為に、データベースを移したり、ネットワークをもっと徹底させたり、セキュリティーを充実させたりと・・・色々大変だと思うんですが、これでまた税金が上がるのかしら・・・?(^^;;


 


posted by ニコラ at 04:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
こちらは既に、郵便局でパスポートの申請は行われいます。確か、テロ後システムが変更し、子供用は、両親揃っての出頭もしくは、委任状を持参が義務付けられたようなので、ちょっと手間が面倒になったようです〜☆
Posted by pineapple at 2007年05月20日 07:00


作業の一部を郵便局へ移行させているのは
イタリアも同じです。
今のところは滞在許可証のみ…ですが。
ただ郵便局も激込み時間帯に行くと
悲惨ですね。
しかも窓口が5つあるのにいつも1つは閉まっている。
行列ができている時には開けろ〜〜〜!
Posted by エミリア at 2007年05月20日 19:20


pineappleさま
アメリカでも郵便局でパスポートの申請をしているのですね!子供と言えど本人の確認は大切ですからね。仕方がないですよね。(でも面倒だな~ってのが本音だけど・・・)
Posted by ニコラ at 2007年05月20日 19:21


エミリアさん
滞在許可証が郵便局ですか!?それはびっくりです~~!!
滞在許可証の申請は、今年から(?だと思うのですが)市役所でするようですが、審査は移民局。許可が出た場合、許可証を発行しましたよ~の連絡は市役所からですが、受け取りは特別な場所になります。(市役所とは関係のない場所)
ショッピングセンターの郵便局は、月曜と土曜日には行ってはいけません!1時間待ちはざら!!7つの窓口を全部あけても、その日は100人待ちとかざらです~。もう嫌!!
Posted by ニコラ at 2007年05月20日 20:03


日本の感覚からすると、信じられないものが信じられない役所の窓口でもらえるのですね!!
でも合理的とも思えました。 ちなみに聞いた話で真偽のほどはあてになりませんが、シンガポールでは交番で、いろいろな手続きや書類の発行がしてもられえるとか聞きました。
日本も郵政民営化ですから、郵政の窓口会社がいろいろな官庁の窓口業務を受注しようと動くのは時間の問題でしょうね。
もっともその前に日本ではコンビニが役所の窓口になるかもしれませんね
いっそのこと市役所の一階はコンビニにしてそこで買い物も行政手続きもできるようにしたら一番効率的になるかもしれません...なんて日頃愛想の悪い対応をされる度に思っています。
Posted by root at 2007年05月23日 03:19


root さま
コンビニで行政手続きが出来るのは、楽で便利でいいですね!それこそ、24時間営業だから、便利そう。でも深夜や週末も出来るようになると、その分セキュリティーが大変だけど。(^^;;
でも接客術はいいですからね!コンビに案に大賛成!
・・・たって、私が使えるわけじゃないんだけど・・・。(爆)
Posted by ニコラ at 2007年05月23日 16:19


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック