2007年05月13日

鳥のいたずら!?



今の家に引っ越してきて、4年くらい経ったでしょうか?今年から来年くらいに、この地域一帯の再開発が始まり、その関係で我が家のような「家族用住居」はリノベーション、隣接しているアパートは、壊して新しいアパートを新築・・・の予定となっています。

私たちが引っ越したときには、その計画は逆でした。つまり我が家のような家は取り壊される・・・。

そんな計画であったので、庭の知識もないし・・・ってことで、庭関連は真面目にはやっていませんでした。

やったことと言えば、裏庭にあった手作りの池を取り壊し、その周り一帯に芝生の種をまき、敷いてある小石を取り除き(これは現在も進行中・・・)・・・くらいです。

何故って・・・前住人の置き土産のこの庭・・・何がなんだか分からない状態でしたので(その人たちがここを出てから、数ヶ月してからの入居だったので、荒れ放題・・・)、何をどうしたものだか、手に余していたわけです。

でもこの庭・・・大人用の観賞用の庭だったようでした。

なので、「ここにあって欲しくない場所」に、色々な障害物が・・・。

それを少しずつ取り除き、子供たちでもかなり安全に遊べる裏庭になってきました。

芝生の部分もあるし、畑の部分もあります。ジャガイモも植えたことがあるし、昨年はミニトマトも植えて、かなりたくさん食べました。フランボワーズも植えてあり、さっちゃん・みーちゃんは大好きです。イチゴもあります。お水をあげるのは、二人の役目。

・・・と、かなり様になってきています。

そして昨年はなかったこんなもの・・・。芝生のど真ん中に出てきました。それまでは端っこのほうに出てきて、「何打これ!?疲れているのね~」って言う状態でしか見たことがなかったのですが、今年は違います。

4月は全く雨が降らず、28度とかにまで気温も上がったからか、しっかりとした状態。

どんなものかと言うと・・・

tuin11.jpg
白い線の中にあるのが、袋をかぶった状態の花。
ひとつはチョットだけ咲いていますね。

昨年まではここにしかなかったこの花。それが・・・
tuin12.jpg
こんな感じで芝のど真ん中に・・・。(ー。ー)
(芝の長さとか、背景は気にしないでね・・・!)

この写真は4月末に撮ったものですが、現在もまだまだ元気に咲いています〜。

どうしてここからこの花が出てきたのかは謎ですが、さっちゃん・みーちゃんが鳥さんたちの為に、お水のお世話をしています。毎朝・毎夕・・・たくさんの鳥さんたちがお風呂に入って、お水を飲んでとしています。

もしかしたらその鳥さんたちの、ちょっとしたお礼かな・・・?なんて、思っています。

お花が終わったら、別の場所に移動させる予定です。お花が気になって、思いっきり遊べない・・・そんな微妙な場所なんですもの。

でもこのお花・・・名前は何なんでしょうね・・・?




posted by ニコラ at 04:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の世界
この記事へのコメント
小鳥の贈り物!落し物!庭に中に植えた記憶のない木が出ていて
「あれッ」と思うことがありますね、花なども何時の間にか咲いていたり
今年は桜草の種が飛んできて芽がて苗をプランターや鉢に纏めて植え込みましたら見事でした。トマト、紫蘇、パセリ、バジル,小葱等も少し
やっていますが結構新鮮で美味しく助かります。
二コラさんお若いのにお偉いですね感心!
さっちゃん、みいちゃんお水忘れないようにね!
美味しいトマトを楽しみに。
Posted by ケイコ at 2007年05月13日 00:00


お花の名前は分りませんが・・・
良い落としものでよかったですねぇ〜☆
私の所も毎年知らない花が育ちはじめますよ〜☆
Posted by pineapple at 2007年05月13日 06:31


ケイコさま
オランダの子供たちの中には、「サラダはどこからやってくる?」と言う質問の答えで、「袋から!」と言うものがありました。これはスーパーで出来上がったものしか、家の人が買ってこない(こちらではママだけではなくパパも買い物に行きますので・・・)証拠ですね~と言うのがありました。
私も袋に入ったものを使うこともありますが、葉っぱもの・トマト・キューリ・・・色々と自分で組み合わせてサラダを作るようにしています。
その関連で、トマトを作ったり(大きなトマトの絵が描いてあったから買ったけど、実がなったらミニトマトだったけど)、サラダ菜も種をまいたり、ラディッシュ・ルッコラもタネから育てています。
食べる楽しみもあるけれど、世話をすればその恩返しがある・・・そんな楽しみも覚えて欲しいですからね!
なので、さっちゃん・みーちゃんの責任で、鳥の水、イチゴの水遣りはやってもらっています。イチゴが出来たら・・・も〜争って食べますよ!
Posted by ニコラ at 2007年05月13日 18:50


pineappleさま
結構この芝生の上で、鳥達が遊んでいるんですよ〜。見晴らしが良いから、危ないと思うんだけど・・・。だから水は端っこにおいてあります。(その方が良いってテレビで見たので)
そんな鳥さんたちが、くちばしや足についていたものを、置いていってくれたのかな・・・?と、思っています。そう思いたいな~とも思うけど。
今は洗濯物を干すバルコニーのそばの木に・・・お隣さんの敷地内の木だけど・・・巣を作っています。私がバタバタと洗濯物を干しても、平気で巣作りをしています。結構図太いのでしょうか!?(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年05月13日 18:53


ニコラ様、こんにちは。
昨年この植物について私のブログにコメント頂きました。
それがきっかけでその後私もオランダで球根を探し、日本で育てました。今年春の様子です。
http://bloemenvanthura.air-nifty.com/bloemen/2007/05/post_718b.html
アリウムSiculumっていうハンギングタイプのアリウムです。
アリウムは比較的長く楽しめるお花です。
私の日本のSiculumはもうとっくに終わりましたが・・・
それにしてもどのように芝生の真ん中まで!(実際、球根は子供ができて増えます)
どんどん増えるんでしょうか?なんだか楽しみですね。
でもホントに鳥さんが運んできてくれたのかもしれないですね。
Posted by thura at 2007年06月06日 18:32


thuraさま
ありがとうございます!アリウムSiculumというのですね。
また勉強になりました!
我が家のは・・・やっと花が終わったかな?というかんじです。それでも、それぞれの小さな花は、上を向いて茶色くなってます。
昨年は花がなかったので、びっくりしたんですよ。
Posted by ニコラ at 2007年06月08日 05:45


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック