2007年05月01日

クイーンズデー・・・1



4月29日は昭和天皇のお誕生日でした。
翌日の4月30日は・・・オランダの前女王であったユリアナさんのお誕生日でした。

現女王のベアトリクスさんが女王になったとき、「ユリアナ女王の功績をたたえて、この日を女王の日とする」と設定しました。

そして・・・その先代のウィルヘルミナ女王のときにもしていた「観覧」・・?とでも言うのでしょうか・・・?一般市民が女王のお誕生日をたたえて、女王の下に集まって、行列を作って、行進をする・・・というのが恒例でしたが、ベアトリクス女王になったときに、

私が皆さんの元を訪れます・・・ということで、4月30日に1都市とその周辺の小都市(大抵は村とか町)を訪れることにしたそうです。

数年前はユトレヒトとその周辺の町はハウテン(Houten)でした。今年はウドリヘムとデン・ボス(Woudrichem en Den Bosch)でした。その模様はテレビ中継もされます。

そして今年もそのテレビ中継を撮りました。(^^;;
今年はあまり上手に撮れていません・・・。あしからず・・・。


Koniginnedag1.jpg
朝起きたら作ってあった今日の日のための飾り!!!

これをテレビのそばにおいて見ましたよ!
Koniginnedag2.jpg
市役所での結婚式!
この地方の民族衣装と思われるものを着ています。
立会人にベアトリクス女王が、そして・・・

Koniginnedag3.jpg
もうブレブレで分からないと思いますが(爆)・・・これはウィレム・アレキサンダー皇太子です。指輪を持っての登場でした!

同行をしていたプロのカメラマンの写真が、
「こちら」でスライドショーで見られます。
(4枚目の写真のゲームについては、また投稿します〜)

画像は「こちら」からどうぞ。
「Modem」か「DSL」から選んでくださいね〜。


そしてこちらは、今日のお昼ご飯のときのもの・・・。(^^)
Koniginnedag4.jpg
左がアマーリア王女が生まれたときに買ったマウシェスで、右がベアトリクス女王即位25周年のときのもの。(^^;;

古いのですが、まぁ〜腐ってないだろうってことで・・・食べました!
(使ったのは25周年記念のときのほうです〜。チョコレートがオレンジ色なんですよ!)

そしてお昼ごはんの後、恒例の蚤の市へ!
それはまた明日〜!


 


posted by ニコラ at 04:17 | Comment(12) | TrackBack(0) | 王室の世界
この記事へのコメント
25年前のものが食べられたのですね。オランダは湿度が低いのでかびないのかなとおもいました。 と現実的なコメントでした。
さて、オランダ王室も開かれた王室を目指されているのですね。
ところで、オランダは女王制なんでしょうか?

 ちなみに政治的、宗教的含めいろいろと議論がありましたが、日本も個人的には女性天皇を認めてほしかったと思います。
Posted by root at 2007年04月30日 22:34


25年前の物を食されるには、とっても勇気がお入りだったのでは?? オレンジ色のチョコは、色のみがチョコ菜のですか?? それともオレンジ味のチョコなのでしょうか??
何だか、変な所に興味があって、スミマセ〜ン☆(笑)
Posted by pineapple at 2007年05月01日 13:34


rootさま
いえいえ、25年前のものではなく、25周記念のときのもので、2年前です〜。オランダはヨーロッパの中では湿度があるような気がします。夏になると、木の扉なんかは・・・日本と同じで膨張してますから。
そもそもオランダの王様は、回りの人たちに「頼まれて」王様になったとのことです。イギリスのように、権力争いや謀略なんかはなかったんです。
なので、王族もまた市民。王であっても市民であっても、水(自然)してみたら地位は関係ない・・・という背景があるようですね。
また、ベアトリクスさんが女王になったとき、オランダ経済は酷い状態で、王室に対して歴史的に反抗していたアムステルダムでは、反対デモが起きたほどです。(映像を見ましたが、すさまじかったです)「住む家がないなら、女王はいらない」とか言っていた様な記憶が・・・。
そんな背景もあって、ベアトリクスさんは市民の中に足を踏み込もうとされたんだと思います。
オランダ王室は、第一子が後継者となっていますので、性別は関係ないです。ベアトリクス女王は女5・6人の姉妹、そしてお子様達は3人の男の子。ベアトリクス女王の補佐の立場のマルグリート王女(ベアトリクス女王の妹です)のお子様達も皆男の子。
そしてベアトリクス女王の第一子であるウィレム・アレキサンダー皇太子が、次期後継者・・・王様になる予定です。そのお子様達は、3人の女の子ですから、王様の次はまた女王の時代となりますね。
Posted by ニコラ at 2007年05月01日 18:37


pineappleさま
25年前のものではなく、25周年の記念のもので、2005年に購入したものです~。(^^;;
オレンジのチョコは・・・色だけチョコのような気がします。オレンジの味はしなかったな・・・。あれ・・・?かすかにしたかな・・・?もう記憶があいまい・・・。(爆)
Posted by ニコラ at 2007年05月01日 18:38


はじめまして☆
何のことやら全くわからぬまま、キリがいいからとそれだけの理由で5月1日にブログ村に登録してしまったmooiです。
オランダは3年目の駐妻でございます。
これから時々(毎日?)遊びに来させていただきます!
どうぞヨロシク(*^▽^*) 
Posted by mooi-mooi at 2007年05月01日 21:00


はやとちりで失礼しましたm(_o_)m
ちゃんと25周年と書いてありました(汗)

オランダ王室は言ってみると庶民の代表者なんですね。 
そして第一子が継承者とのこと了解しました。 日本もそうなってほしかったのに、紀子様が... と言ったら怒られるかもしれませんが... 男子継承は霊統的に意味があるということも聞きますが、現実感覚ではちょっと皇太子様雅子様がおかわいそうかなと思います(肩の荷が下りて楽になられたのではと言う方もおられますが...)。
話がそれました。
ここにこさせていただくようになって、オランダの理解が少し深まったのと、これまで以上に近い存在に思えるようになりました。
オレンジを観たらオランダを思い出しスポーツでオランダが戦っていたら応援したいとおもいます。
デンマークやベルギーと混同ばかりしている私ではありますが、これからもいろいろとオランダの事を発信してください。
Posted by root at 2007年05月01日 23:31


失礼しました〜♪ 25年前ではなく、25周年だったのですね?? 勘違い〜☆(爆)
Posted by pineapple at 2007年05月02日 13:52


mooi-mooiさま
はじめまして!
今後ともよろしくお願いします!
Posted by ニコラ at 2007年05月02日 16:20


rootさま
現女王のベアトリクスさんは、「職業としての女王」をかなり意識されています。その母上であったユリアナ女王は、「一般人」をかなり意識していました。一般人がどんな生活をしているとか、どんな話をしているとか・・・全く知らないにもかかわらずです。
呼びかけも、「陛下」と言うと答えてもらえないとか・・・あったようですが、ベアトリクス女王は、陛下と言わないとだめなようです。皇太子もその路線なのかな・・・?インタビューなどでは、「陛下」と呼んでいるようです。
Posted by ニコラ at 2007年05月02日 16:23


pineappleさま
読み間違いを、root様もしているので・・・くどい表現だったのだと理解しております。(^^;;
きにしない、きにしない!
Posted by ニコラ at 2007年05月02日 16:25


pineappleさま
そうそう気にしない気にしない <− 私が言ってドーする(爆)

さて
女王様の件了解です。 シュリーアンドリュースが演じたプリティプリンセスの(もちろん架空の王国の)女王様のある種庶民的イメージがあって、ユリアナ女王様の意識についてちょっと興味を引かれています。 いずれにしても、いろいろと個性を発揮して、女王業に精進されているのですね。 金太郎飴のような感じでないと言うことは、オランダ国民としては不安もあるでしょうが、逆によいのかなとも思いました。
日本の皇室ももっとこのようになってほしいものです(日本の皇室は、神々が地上に降りてこられたような存在だと言われる方もおれれますが... たとえ真実でもそれはそれとして、とにかくも人間の姿を持っているのではありますので...)
Posted by root at 2007年05月04日 01:05


rootさま
ユリアナ女王が他界をされてから、数年経ちますが、「オランダの母」と思っている方達はまだまだ多いようです。自転車に載ってパンを買いに行ったりしたというエピソードも残っているほど。
「市民」である立場も、楽しまれていたようです。(^^;;
王室のまたすごい部分は、クリスマスにはお友達を招いての朝食会なのでしょうか・・・?なにかの会合をされるのですが、ベアトリクス女王も若いときには、ご自分でホットチョコレートをカップに注いでお客様に差し上げたりしたんですよ!
そう言う場面をテレビで放送するのもすごいですが、実際に毎年されているというのも・・・すごいと思います。皇室の方達がされているか・・・知らない私ですので。(^^;;
Posted by ニコラ at 2007年05月04日 18:48


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック