2007年04月22日

オランダの出産後・・・3



赤ちゃんが生まれて、2・3労働日中に市役所にて、助産婦さんや病院でもらった書類を持って市民登録をすると(日本で言う出生届を出す)、市役所のほうで重要な手続きをしてくれます。その手続きがされると、Kraamzorgのほうに、「xx日にxx家に伺います」と連絡が行くようで、看護婦さんからママ・パパはその日の連絡を受けます。

が・・・、さっちゃんが生まれたときには、看護婦さんが来てくれている間には来てもらえず、「明日には来てくれるから」と言われていたにもかかわらず、全く来てくれませんでした。

何のために必要なのか、誰が来るのかすらわからなかった上に、どこに連絡をして良いのかわからなかったので(^^;;、そのままほっておいたら、担当の女性から電話があり、「今から行くから」との事。

そして来ましたよ、その女性!そしてその女性とは、引越しをするまでず〜〜〜〜っとお世話になったので、合計5年とか?になるのでしょうか。

その女性とは・・・


その女性がやってくる理由は、

1.生後7日以内(位だったと記憶しています)に、かかとから採血をする。・・・何かの病気の発見につながるそうです。
その結果は、さっちゃんの時にはこの女性が保管をし、その後法律が改正になりみーちゃんの時には家庭で保管となりました。

2.「成長の記録」をもらう
groeiboekje.jpg
オランダ語で「Groeiboek」と言われるものです。オランダ語版は緑色、英語版は黄色だそうです。
この本には、成長に合わせて遭遇するだろう疑問や解決策が書いてあり、また定期健診のたびに成長を記録できるようになっています。またそれ以外にも、日ごろの成長の記録・・・いつ立てるようになったとか、いつ言葉を発した(ママ・パパ以外で)とかも書けるようになっています。

groeiboekje2.jpg
groeiboekje3.jpg
そして一番大切な・・・

3.赤ちゃん用の保健所の場所(オランダ語でconsultatiebureauと言う)を教えてもらい、最初の予約を入れてもらう

そうなんです!!この女性は赤ちゃん用の保健所からの女性なんです!!出生届が受理されると、市役所は保健所に連絡をし、保健所のほうでは赤ちゃんの住所から、どの場所の保健所が受け入れるのかを決め(市内には数箇所ある模様)、誕生日から最初はほぼ毎月の定期健診をするように手配をしてくれるわけです。

そしてこの保健所には、家庭訪問「も」するこの女性と小児科医とがいます。この女性の役職は、地域担当看護婦となっています。赤ちゃん専門で、保健所専属です。

こうして保健所から看護婦さんが来てくれて、保健所との接点が始まります。

その先の定期健診は・・・またね!(^^;;


 


posted by ニコラ at 04:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 育児の世界
この記事へのコメント
良いサービスですね〜☆
産まれたばかりの赤ちゃんを連れて行くのは大変ですから、こうして保健所の人が訪問してくれるのは・・・
この手帳は、日本で言う母子手帳ですね。こういう手帳があると、色々と記録に残って良いのにぃ〜!!
こちらでは(少な手も私が在住している州では)、注射の記録の手帳のみが渡されるので、記録手帳は、自分でつけないと駄目なんですよ〜☆
Posted by pineapple at 2007年04月22日 04:54


pineapple さま
普通であれば、看護婦さんと保健所の人と、何かの話があるはずですが、さっちゃんの場合はありませんでした。みーちゃんは黄疸で入院をしたので、検査をどのようにしたのか全く覚えていないし・・・。(^^;;
でも人前では聞けないようなことでも、自宅であれば恥じることなく聞けるし、心身ともにやさしいです~。
注射の記録は、またありますからね~。
Posted by ニコラ at 2007年04月22日 19:16


なるほど〜!
私はオランダ語が全く解らないのでこの本を貰う時には英語判の方を貰いたいですわ・・・・
旦那がオランダ人だからオランダ語だったら困るな〜(笑)
Posted by Rietje at 2007年04月23日 06:06


Rietjeさま
オランダ語の勉強の為にも、ぜひオランダ語をもらってください。それか・・・強制的にオランダ語をくれるかもしれません。(私は勝手に緑色のをくれました。)
いろいろな表現や病気の名前を、オランダ語で知っていると、学校に行ってからも話が早いですよ。がんばれ!
Posted by ニコラ at 2007年04月23日 18:20


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック