2007年02月19日

水道代



昨日の電話代に引き続き、今日は水道代。(^^;;

日本では確か、毎月メーター検査をして、使用量を計算して請求書が送られてきた記憶がありますが、どうでしょうか?

そのために、水道のメーターは屋外にありますよね?(実家ではそうでしたが・・・)

しかし!!!ここはオランダ!!!

水道のメーターは、家の中にあります。前に住んでいたアパートでも、シャワーのところだか、玄関部分だかにメーターがありました。

つまり・・・住人が知らない間にメーターを検査をすることが出来ないわけです。

で、どうするかと言うと・・・


1年に1回ほど、こんなものが送られてきます。
water.jpg
左上はメーターを使っている家の住所
右上はそのメーターの登録番号
左下はメーターを検査した日
右下は表示されていた数字

上の2箇所はもうすでに印刷されています。下の2箇所は自己記入をします。

それを郵送で送り返しても良いし、電話で登録でも良いし、インターネットで登録でも良いのです。

今回我が家の検査は、12月20日頃にしました。使った量は約400立方(?)とかって感じでした。

そしてインターネットで登録をしてから待つ事1ヶ月。

こんなものが送られてきました。
water2.jpg

これには、その前の登録をした量と今回の量が記載されてあり、その差の量・・・つまり1年の使用量が記載されています。

そして上水道としての量と、それに対する税金が、使用量に対して計算され、トータルの金額が計算されています。

この金額が「実際に水道局」に払うべき金額になるわけですが、ここからが曲者!!!

その実際の金額の下には、私達が1年間かけて支払った金額も記載されているのです!!

たとえば・・・1年間の使用量から計算された金額は150ユーロ。
1年間の間に実際に支払った金額は100ユーロ。

その差額・・・50ユーロ。

そしてこの50ユーロを「使用量による差額金」として2月ごろ支払う事になります。

もちろん、実際に支払った金額が多い場合もあります。そんな場合は、返金してもらえます!!!

そしてここからが重要!!

この前年に「実際に使った量」を基本に、今年の「使用量予測」をし、1ヶ月ごとに支払う金額を再計算してくれるのです。

今回我が家は返金をしてもらえる事になりました。理由は・・・壊れていたトイレのタンクを直してもらったら、使用量が大量に減った・・・ってことだと思います。
引っ越してきた時から、トイレの水はチョロリチョロリと流れていましたが、昨年の3月ごろ・・・全く止まらなくなり、大家の会社に修理を頼みました。が・・・家賃にはトイレの修理代は含まれていないとのことで(保険に入っていないらしい)、自分達で修理屋を依頼するように言われたのです。それから2日間は、五右衛門が必死で探しましたが、6ヶ月先・・・と言われるのが落ち。そして五右衛門が大家の会社に訴え、会社が修理屋を手配してくれる事になりました。もちろん修理に掛かった料金は、自分達持ちということで。

その後2・3日で修理の方が来てくださり、30分くらいで直してくださいました。その結果、水は全く漏れず、1年後の結果として、前年の約半分くらいの量しか使っていない事に!!

それだけ大量の水を、引っ越してきてから無駄にしていたわけですが、修理代として払って金額分くらいが、払い戻しになりました。もちろん、1ヶ月頃に支払う額も減りました!!

どうですか!?オランダのメーター検査の方法。メーター検査をするために人を雇う事もなく、1年に1回の自己申告制。つまりは1年に1回の事務処理でOK!!

今月は多く使いすぎたから・・・、とか心配しないでいいのですよ。大体何人家族ではどのくらいと言う量も、水道局では把握しています。引越しをしてから3ヶ月は、その量を基準に水道料を支払います。その後は、その3ヶ月に使った量を基準に、進路変更となりますが。

1立方の料金は0.990ユーロで、税金は1立方に付き0.127ユーロ、これとキャパシティー料金として25ユーロ程度、そしてこれらに6%の付加価値税が掛かります。そんな料金が我が家の明細書に載っていました。

さて、皆さんのお宅の1年の使用量は、どのくらいですか?


 


posted by ニコラ at 21:20 | Comment(10) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
うちは、2ヶ月に1度の支払いで、2ヶ月で、18000円くらいです。使いすぎですぅ・・・近所に子供4人+夫婦って家があるんですが、うちよりも水道光熱費が安い!!どこで、差が出るんでしょうかねえ。う〜ん。
Posted by ぽん at 2007年02月19日 23:11


水漏れも大変ですね 私の家でもそうでした いつも使っていないトイレなので全然分からず水道のメーター検査で分かりました 何処でも水は漏れていてもはかりにくいですね直すのにずいぶんと時間がかかりましたね 日本なら電話一本で直ぐに来てなをすのにね 大変でしたね
Posted by ダルマ at 2007年02月20日 05:07


我が家は2ヶ月に一度なのですが・・・
ちょうど我が家がある地帯には、何処のご家庭にもメーターが付いておらず、噂では、どこかで一遍にメーターを読んでいて、それをその地帯にある家の件数で割っているらしいです。なので本当の使用指数が解らないのです★(汗)
なので、年間を通し水を使い放題使っている有り様です★
Posted by pineapple at 2007年02月20日 07:22


なるほど。 ケチなオランダ人。 いや、合理的なオランダ人。
ムダな金は使わない。 日本人も学ばなきゃね。

最初は、外にあると氷って破裂するから中にあるのかとおもったけど、北海道でもメーターはたぶん外にあるんだろうね。

勉強になりました。
Posted by syn3 at 2007年02月20日 12:46


ぽんさん
日本は湯船を使いますから、こちらに比べてかなり水道代は掛かると思いますよ。お風呂の残り湯を上手く利用できるグッズもあるようです。
食器もかなり溜め置きですね。(汗)普通に洗うより、食器洗い機のほうが、水を使わないと言われていたりしますよ。
我が家もガス・電気は高いです。気をつけているんですけどね。やはり夜の電気を使うようにしたほうが・・・良いのかな?
Posted by ニコラ at 2007年02月20日 18:33


ダルマさん
水道屋さんがどうしてそんなに時間が掛かるのか・・・本当に不思議です。それ程新築の家も・・・建っていない気がするんですが、人手不足のようです。
水場は・・・台所・シャワー・トイレだけですが、地下でもれていたりしても分かりませんからね。難しいですよね。
Posted by ニコラ at 2007年02月20日 18:35


pineappleさま
凄く大雑把なんですね〜!!(@@)
やっぱり大らかなアメリカならでは!?
でもその辺りは、水不足とかにはならないのですか?
Posted by ニコラ at 2007年02月20日 18:37


syn3さま
そうそう、「合理的なオランダ人」です〜!!
メーター検査をする人を、バイトでも雇えば人件費が掛かるし、それに対しての保障も必要だし、色々と経費が掛かりますが、住人がやれば・・・センターでの集計だけで言い訳ですからね。経費節約!になるわけです。
北海道でもやっぱり外なのかな?
Posted by ニコラ at 2007年02月20日 18:39


ホンノたま〜に、冬の間に雪が降らなかったりすると、水不足になり、水の限定使用がありますが、然程厳しくはないように思われます☆ また日本のように、水不足だからといって断水にふみ切る事も未だかつて経験した事がありません。
でも、今年は山間部でも雪が少ないので、夏の水の使用制限があるのではないかと予測しています〜☆
Posted by pineapple at 2007年02月21日 06:42


pineapple さま
オランダも昨年の7月は猛暑で、雨も降らず、水不足!?という感じでした。涼しさを求めてプールを庭でする人が多かったり、実際にプールに行く人も多かったし。でも、水不足かな!?というニュースだけで終わりました。
今年は暖冬でも雨が多いので、今のところは大丈夫な感じです。
生きていくためには絶対に必要な水ですからね。大切にしないと!
Posted by ニコラ at 2007年02月21日 19:47


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック