2007年02月06日

ベアトリクス女王の同僚は・・・



腰痛はかなりよくなったのですが、今日は五右衛門の髭剃りを捜し歩いて、また痛くなりました。(涙)

欲しい商品の値段が、お店によって30ユーロから違いますので、色々歩いて、調査調査!

その結果・・・安いお店を探せたけれど、在庫がない!!

入荷は今秋中の予定だとか。そんなこんなで、1時間半も立ちっぱなし・歩きっぱなしで、ちょっと腰がまたぐロッキーなので、昨日今日のニュースから、面白いものを投稿!

その第1弾めは「王室」関係。

昨日の2月5日、イギリスよりエリザベス女王が訪蘭をされました。理由は、アムステルダムにあるイギリス系の教会の、400年記念式典に参加をされるためでした。

今年より400年前の2月5日に、一番最初の礼拝が行われたらしいです。一方ではイギリスと、一方では日本と仲良くしていた証拠ですね〜♪

そしてそのエリザベス女王・・・今日2月6日は即位55年記念日だとか。

いや〜長い事女王をされているとは思いましたが、55年とは!

先代はジョージ6世。その先代がかの・・・エドワード8世。

愛を取り王室を去った兄のあとを継いだジョージ6世は、戦争の時代に王位についていました。オランダの先代の女王のユリアナさんの・・・同期ですね。

そして55年前に即位をされたエリザベス女王。ベアトリクス女王は27年前かな?

「思った以上に孤独な仕事です」とおっしゃったベアトリクス女王。エリザベス女王は・・・どのように回想なされるのでしょうか・・・?




posted by ニコラ at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 王室の世界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック