2006年12月09日

お手軽ピクルス



さっちゃん・みーちゃんは、サラダになる野菜が大好きです。

トマト・きゅうり・ラディッシュ・セロリ・ニンジン・葉っぱものなどなど。

そしてピクルスも大好き!

なので、二人の希望により、学校へのお弁当の「野菜」として、ピクルスを持っていくこともあります。初め聞いたときは、卒倒しましたよ!「ピクルスをお弁当に!?」何を考えているの!?って。

お弁当箱の中は、ピクルスの匂いで充満するし、いくら今の時期は涼しいとは言え、生暖かくなったピクルスが美味しいか不安だし・・・。

でも二人が「プリーズ・プリーズ!!」と、英語でお願いしてきたんです。どこで覚えたかは分からないのですが、私がこれを聞くと笑って止まらなくなるので、「何があってもして欲しい」って時には、「プリーズ・プリーズ」って言うようになりました。

そして先日は、普通のピクルスではなく、二人もお手伝いをして出来る即席ピクルスを作りました。

材料は・・・


セロリ・・・好きなだけ
お酢・・・セロリが隠れる程度

砂糖
唐辛子・・・生ならば中の種を取り、細い輪切りに、生がない場合は・・・私は一味を使いました。


先ずセロリを5cmくらいの長さに切り、大目の塩をしておきます。10分位して水分が出てきたら、OK。

鍋にお酢・砂糖・唐辛子を入れて、煮立たせます。

その液を、水を切ったセロリに回し掛け、10分ほど置けば・・・出来上がり!!!


セロリを切って、塩をして、液を作るところまでは私がしました。液をセロリに回し掛け、2・3分毎に容器を振る作業は、二人がしました。

そして出来上がったものは・・・

lekker1.jpg
セロリ一株くらいを作ったはずだけれど、これが全部売り切れ!!!さっちゃん・みーちゃんは、「もっと食べたい!!!」と言い出すし、五右衛門も「これ、オイシ」といつ覚えたか分からない日本で言い出すし・・・・。(^^;;

一品足りないけれど、とか、セロリが余って・・・という時に、是非お試しください!頻繁に作りたくなる味ですから!
自分の好みの甘さ・辛さに出来るので、是非お好きな味を作り出してください!






posted by ニコラ at 05:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい世界
この記事へのコメント
家族皆さんで日本語 英語 オランダ語 良く混乱しませんね。お母様がオランダ語 英語 ドイツ語をお話になるのでお子さんも気つといくとかの言葉を巧みに話すことでしょう、 五右衛門さんも五ヶ国語を話すといっていましたね。家族で楽しんで何ヶ国語も話しているようですね。お子さんは覚えが早いのですぐに覚えるでしょう。 今度お会いする事を楽しみにしています 是非私の所にも着てね 貴方の実家と近いので待っていますよ。美味しい物をつくり待つ手います。
Posted by ダルマ at 2006年12月09日 00:31


セロリのピクルスは名案かもしれません♪
お酢は、日本のお酢ですか??
お酢も種類を変えると、色々な味が楽しめそうですね〜☆☆
Posted by pineapple at 2006年12月09日 06:45


ダルマさん
私のドイツ語は・・・もうカビが生えているというか、さびてしまいました。(^^;;
昔はドイツ語で仕事をしていた名残は、ヒヤリングくらいでしょうか。聞いている分には分かるのですが、しゃべろうとすると・・・オランダ語になっています。
子供達には歯磨きをするのに、むか〜〜〜しですが、オランダ語・英語・日本語で20まで数えました。1週間もしたら覚えてしまいましたね!やっぱり子供は早い!
母の手料理が美味しいので、実家に帰ったら・・・何もしないですよ~~!!美味しいものを食べさせてもらいます~。(^^;;
帰った時しか食べられない母の味・・・堪能しないと!
Posted by ニコラ at 2006年12月09日 19:14


pineappleさま
お酢はこちらのお酢です。日本のお酢は高いし、買いに行くのが大変なので、「どうしても日本のお酢でないと・・・」という時以外は、現地調達品です。ピクルス自体がこちらのものなので、ちょうど良い按排ですよ~。
この液に、色々とハーブを入れて調整したもので、本格的なピクルスも出来ると思うので、今度はあまり野菜で・・・挑戦したいですね~。<夢だけ膨らむ・・・>
Posted by ニコラ at 2006年12月09日 19:17


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック