2006年12月08日

これでもジャム!?



シンタクラースの準備で忙しいとはいえ、珍しいものに挑戦しようと、さっちゃん・みーちゃんのベットタイムを見計らって作業をしました。

なにせ「時間が掛かる」と書いてあるので、昼間は無理・・・。クリスマス前の忙しい時期なので、五右衛門の仕事を手伝わないといけませんので。(邪魔しない程度しか出来ませんが・・・)

出来上がるまでに、2時間から2時間半これだけの時間があれば、この私ですら何かの作業が出来てしまう長さです。

さっちゃん・みーちゃんが歯磨きを始める7時半・・・準備を始めます。興味津々の二人は、私が何を始めるのか・・・歯磨きの手が止まりながら(!)眺めています。

そんな時間から、2時間もかけて何を作ったかというと・・・


jam3.jpg
このビンいっぱいに出来たのですが、もう1日でこれだけ食べちゃいました!
(250mlのパスタソースが入っていたビンです。)

みーちゃんは・・・普通のパンにつけたものは、それほど美味しいと思わなかったようですが、ブリオッシュにつけて食べたら・・・もう病み付き!夕飯もそれほど食べられなくなるくらい、ブリオッシュのパンを食べてました。(^^;;


これを作るのに必要なものは

牛乳・・・1リットル
お砂糖・・・お好みの量・・・60gと書いてあったので、それくらいの量を入れましたが、もう少し少なくても、いいかもしれません。これは何回も作って・・・お好みの量を見つけたほうがいいかもしれませんね。


これをお鍋に入れ、弱火〜中火くらいで・・・じ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っくりと煮詰めていくだけ!

焦げないようにかき混ぜて、かき混ぜて・・・・やさ〜〜〜〜しく牛乳とお付き合いをします。

1時間半くらいすると、かなり量が減ります。半分くらいになるでしょうか。牛乳に入っている水分を、どんどん飛ばして、牛乳の重要な成分だけを残す感じで、まだまだ作業を続けます。

サラサラだった牛乳が、なんとなくボッテリしてきます。焦げやすくなるので、頻繁にかき混ぜます。

そのまま30分位かき混ぜ続けると、かなりボッテリするので、火を止め、熱湯消毒しておいたビンに移します。(蓋もしちゃいました)

そのまま冷まし、冷蔵庫へ。

翌朝ビンを振ってみたら、出来立てよりもドロ〜〜〜っとしてますが、あまりジャムっぽい感じではありません。

でも・・・パンにつけて食べたら・・・もぉ〜〜〜、おいしぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜!!!

牛乳の風味た〜〜〜〜〜くさんに、パンチの効いた甘さ(私にはちょっと甘すぎでしたが・・・)。食パンやブリオッシュにはぴったりの美味しさでした!

冷蔵庫で保存をして、時間が経つにつれ、ドロリ感が増し、よりジャムっぽくなります。


でもこれ・・・パンにつけて食べるだけではなく、コーヒーに入れてもOK!!!

ミルクとお砂糖を入れてコーヒーを飲む方なら、「なんちゃってカフェオレ」みたいで、美味しいですよ〜〜!!。

コーヒーが大丈夫だから、きっと紅茶も大丈夫でしょう。残り少ないこの「ミルクジャム」・・・明日は紅茶に入れて試してみます。


2時間半ほど台所に立っている体力のある方・・・ぜひ作ってみてください!!

ちなみに私は立っていられず・・・作業台に座ってしまいました。(^^;;
その姿を見た五右衛門・・・「小さいのは大変だね〜」って。
そういう問題じゃ〜ないのに!


我が家にあるのは普通の鍋ですが、火効率の良い鍋なら・・・もっと短時間で出来るかも?

また牛乳の種類によって、味も変わってくるかもしれません。今回使ったのは、普段飲んでいる「半脂肪牛乳」。今度は生クリームとか、全脂肪牛乳とかでも、作ってみたいですね〜!






posted by ニコラ at 05:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 美味しい世界
この記事へのコメント
珍しいジャムですね。とてもおいしそうです。私もとくって見ます、主人がコーヒーを飲むときに何時も砂糖を入れミルクも入れるのでこれはとてもよい物だと思います。 何時も色々と作られますね。又何かありましたら教えてくださいね
Posted by ダルマ at 2006年12月07日 22:18


噂で聞いた事がありましたが、本物を見るのは始めてでした☆
このミルクジャム・・・ 珍しいからクリスマスギフトに喜ばれそうですが、出来上がっても冷蔵庫に入れておかないと駄目なのかしら?? それとも煮沸すれば、室内保存出来るのかしら?? 長時間掛けて丹精に作られたジャムですから、 美味しい事間違いなしですね☆
Posted by pineapple at 2006年12月08日 06:22


ダルマさん
最初は「こんなトロトロ・・・ジャムに見えない」と思ったんですが、時間が経つと、ドロ〜〜〜っとしてきて、ジャムっぽくなりますよ〜。
日本だったら食卓で使えるガス台がありますから、コタツで温まりながら、お部屋も暖まって・・・ちょうど良いかもしれないですね!是非作ってみてくださいね!
Posted by ニコラ at 2006年12月08日 19:28


pineappleさま
私はこの存在を知らなく、興味本位で作ってみたのですが、美味しいですよ〜。確かにギフトにぴったりかも!
もし既製品で売られているものがあれば・・・もしかしたら常温保存が出来るかもしれませんが、元は牛乳だからと、沸騰消毒したビンに入れて、冷ましてから冷蔵庫に入れました。
食した感じも・・・火は通っているけれど、生っぽいので・・・普通のジャムとは全く違って・・・、作ったら1週間以内とかに食べきったほうが・・・よさそうな感じです。
作るには大変だけれど、これがあると・・・お料理の幅も広がりそうな感じです。是非作って、感想を聞かせてください!
Posted by ニコラ at 2006年12月08日 19:33


PASS: b00f23de73407756aeba82d8ef9d77b3
北海道でミルクジャムを売っています。一度、食べましたが、おいしかったです。確か、1つ小さなものが600円だったはず。でも、自分で作れるんですね。今度、作ってみたいです♪
Posted by ぽん at 2006年12月09日 02:04


PASS: 9467a0a0145f5fce2289fb4ab2c691e9
ぽんさん
さすが北海道!!!ミルクジャムも売っているんですね!
美味しいですよね~~!!確かに作るのに時間が掛かるので、買うとお高くなってしまうかも・・・。
今度お時間のありそうな時に、是非お試しください!
Posted by ニコラ at 2006年12月09日 19:11


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック