2006年12月05日

学校でのシンタクラースに向けて



2週間くらい前に、さっちゃんはこっそりと・・・「ジェルペン、ある??」と聞いてきました。理由を聞くと、「言っちゃ駄目よ!プレゼントにするの。学校でやるのよ」とのこと。

数年前に買ったジェルペンのセットを見つけた後だったので、「必要な時に言ってね」といっときました。

しかしその後・・・何も言ってこないさっちゃん!!

と思ったら・・・金曜日に、「いつジェルペンくれるの!?」と言い出すのです。そして慌てふためいて、

シュプリーゼのための箱も必要なの!!

私は意味が分からずきょとんとしていたら、五右衛門からの助け舟。


シュプリーゼとは・・・語感の良い方・ご存知の方なら・・・


フランス語だそうで、英語で言えば「サプライズ」

今の時期と掛け合わせると・・・シンタクラースのためのびっくりプレゼントの作成となるわけです。

そして今年は、さっちゃんのクラスでは、この「びっくりプレゼント」をするようです。さっちゃんがあげる相手の子のために、さっちゃんが何にするかを考えて、相手の子をびっくりさせるわけです。

そしてさっちゃんが考え付いたものは、「ジェルペン」。

そして作業が始まりました。使う箱は「靴」の入っていた箱。オランダで靴を買うと、必ず箱に入れてくれます。「箱は要らない」ともいえますが、返品できなくなるので、皆持って帰ります。そのため、靴が入っていた箱は・・・2・3個はあるでしょうか。我が家もあります。(^^;;

その箱を使って、回りに飾りをして・・・とやっていたのですが、箱をそのまま使っていたので、あまりきれいではありませんでした。五右衛門に、「白い紙を貼ってからやらないと」って言われて、白い紙を貼り始めたのですが・・・これがまた汚い・・・。

「自分のこの箱を貰ってうれしい??」と聞いたら、大きく顔を横に振るさっちゃん!

ってことで、私がプレゼント用に持っている包み紙を使って、箱をきれいに包みなおし、そこにさっちゃんの飾りをつけました。この飾り製作には、みーちゃんも参加をして、たくさん作っていましたね〜。

そしてプレゼントを入れるのですが、五右衛門が子供の時の記憶を頼りに(?)、口を挟みます。「シュプリーゼなんだから、ああしなきゃ!こうしなきゃ!」って。

そして家での作業では無理だとの判断で、五右衛門の仕事場に移動です。

そこでした事は・・・

surprise1.jpgこれが土台になるプレゼント。

これが・・・
surprise2.jpg
五右衛門の指導の下(!)、このようになり・・・

surprise3.jpg
影も形もなくなり・・・

surprise4.jpg
それでも、「これでもか!!!???」と隠し・・・

surprise5.jpg

やっと蓋をします。が・・・この中には、まだまだたくさん入っています。ボール型のガムに、「偽のプレゼント」(中にはメッセージをいれてあります)、ペイパーノチェス・・・。み〜〜〜〜〜んなおとりのプレゼント!!!

その上に、「詩で作ったなぞなぞ」を貼り付けました。

果たして明日は・・・どんな結果になるのでしょうか!?

またさっちゃん自身は、どんなものを貰ってくるのでしょうか!?






posted by ニコラ at 06:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
ところ変われば色々やることが違い戸惑う事でしょう。でもご主人様が色々と手伝ってくださり出来てお子さんもさぞかし喜んでことでしょう。学校の事は手抜きが出来ず大変ですね。明けて吃驚玉手箱ですか。
Posted by ダルマ at 2006年12月04日 23:40


いや〜ん、かわいい♪にしても、ご主人様は、子煩悩でいらっしゃいますね。うちなんか、「そんなのは、知らん。」一点張りだと思いますぅ・・・
Posted by ぽん at 2006年12月05日 00:14


わぁ〜開けてビックリ玉手箱。きっと貰った子は喜ぶ事間違いなし!!
五右衛門さんも助け船を出され、家族全員で作り上げたプレゼント☆
これでシンタクラースイベントも終了なのかな?? ひとまずホっと一安心ですね〜☆
Posted by pineapple at 2006年12月05日 06:38


ダルマさん
五右衛門が童心に帰って、先頭を切って作業していましたよ〜。(汗)
自分でも作った経験、貰った経験から、「こうしたほうが良い」という持論があるようで、口も手も出してました。(^^;;
これは開けずに「手探り」で探すのです。だから触って気持ち悪いものとかを、選んで入れるようです。
Posted by ニコラ at 2006年12月05日 20:34


ぽんさん
オランダ人は冗談好き。こうやって冗談の素質を植えつけられていくのか・・・って見てました。(^^;;
真面目なさっちゃんは、あたふたと戸惑うばかり。途中不安な顔になったのですが、何とか出来上がって、ほっとしたようですよ〜。
Posted by ニコラ at 2006年12月05日 20:36


pineapple さま
案の定引っかかってくれたようで、さっちゃんも大満足でした〜。五右衛門も電話をしてきて、様子を聞く始末。(汗)
その報告を聞いて、五右衛門も大満足~となったようです。
シンタクラースのイベントは、後2つありますので、お付き合いください~。
Posted by ニコラ at 2006年12月05日 20:38


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック