2006年11月06日

とうとうオランダ上陸!?



昨年の里帰りのときに、葉山・逗子方面に住んでいる大学の時の先生に会いに行きました。その先生はもうかなり日本に長く住んでいるのですが、昨年・・・ご主人を亡くされました。

お子さんが4人いて、その中の一人は私と同い年。だからか研修キャンプのときに、我が母が言うようなことを言われ、「母みたい!」と言った事から大の仲良しになりました。(^^;;

ご自分のお母様も他界され、ドイツでの自分の居場所はお子さんのところだけとなり、ちょっと寂しいようです。日本にいても、お子さん・お孫さんに囲まれることなく毎日は過ぎていきます。まるで我が母と同じ環境!

5年前の里帰りのときにも、さっちゃんをつれて遊びに行きました。たまたま私と同い年のお子さんが、お子さんを連れて帰ってきていて、「オムツが取れないよね〜」なんて話に花が咲いた覚えがあります。(^^;;

3年前の時には、先生のドイツ帰国と重なってしまい、会う事が出来ずにいたので、昨年はぜひとも!ということで、5月ごろから連絡をいれ、「帰るよ〜」と予告をしておきました。

そのお陰もあり、3年ぶりに会うことが出来ました。大学のときに同じクラスだった友達も、仕事の合間をぬって同行してくれました。もちろん、さっちゃん・みーちゃんもです!

「海に行こうね!」と言う言葉に弱い二人・・・。電車で30分、その後バスでも30分くらい揺られましたが、我が友の気遣いもあり、最初はかぶっていた猫も・・・つく頃には「ちゃん付け」で呼ぶほどに!(まぁ〜、私が呼ぶままに呼んでいたわけですが、本人は嬉しかった模様!)

そしてさっちゃん・みーちゃんは、「ドイツ語を話す母」を2度目に目の当たりにし・・・といっても、もうさび付いていて、ドイツ語を話しているつもりでも、オランダ語になっていたりしたんですが・・・(核爆)、「何言ってんの!?」状態に陥り、ちょっと不安になったようです。

それでも、先生の持っていたドイツ製のお人形・・・それを見せてもらった途端に、人が変わってました。

日本でも買えないお人形だし、ドイツの隣のはずだけれどオランダでも買えないお人形。と〜〜〜ってもかわいいんですよ!

ドイツeBayでは、かなりの数のお人形、またその付属品が出ていました。

何とかして買えないか・・・、ドイツまで行かないとないのか?と思っていたのですが、今日さっちゃんの用事でおもちゃ屋に行ったら、同じ名前のお人形を目撃!


Polly.jpg

「Pollyだ!」と叫んでしまいました。(^^;;

でも自宅に帰ってきて、ドイツeBayで調べたら、どうも別物の様子・・・。


ドイツでの人気振りを見たい方は、「こちら」をクリック。ドイツeBayに行かれます。(Polly人形をセレクトしましたが、関係ないのも入っているかも。)


果たしてこれは、ドイツからのPolly?それとも別物Polly!?


結果を知りたい方は・・・
1.「こちら」をクリックしてください。
2.画面上部の赤い四角の左の四角・・・「trefwoord」と書いてあるところに、「Polly」とタイプしてエンター。
3.するとこのPollyが・・・??


ドイツeBayと比べると・・・?

さぁ〜、どうでしょうか!?(^^;;


posted by ニコラ at 22:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
昨年里帰りが出来たのですか ご両親もさぞかし喜んだ事でしょう。大学のときのドイツ語の先生にもお会いでき楽しいひと時でしたね。お子さんと一緒に先生のご自宅まで出かけ又海にもいき沢山遊んだ事でしょう。先生にも同じ年のお嬢さん又お孫さんまで同じ年です。又海にも行き皆さんで子供同士も仲良く遊んだ事でしょう。 楽しい里帰りでしたね。ご両親も今度何時お帰りになるか首を長くして待っていることでしょう。
Posted by ダルマ at 2006年11月07日 00:05


ダルマさん
2年に1度の里帰りですから、両親ともに頑張りましたよ!私達が帰ってからは、拍子抜けになって、おまけに疲れも出て昼寝をたくさんしたそうです。
先生のお孫さんの年齢は・・・同じくらいだったと思いますが、正確にはわかりません。でもオムツのことを話したのは覚えています。
次は来年の予定ですが、夏休みの時期が日本の夏休みと同じ時期なので、どうするのか・・・ちょっと迷っています。
Posted by ニコラ at 2006年11月07日 20:50


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック