2006年10月08日

なんとか・・・?



今日はアウトでブルガリアが対戦相手でした。この試合の前には、監督と選手たちの間(二人だけど・・・)に亀裂があったりしたので、果たしてどうなるのか不安でした。

予選の中でも苦戦しそうな相手を前に、ごたごたしている場合じゃないでしょ!ってのが本音だけれど(^^;;、選手にとってもプライドが絡むため、ほっとけないわけですよね。

そして例の二人を除いた選手たちで臨んだブルガリア戦。

ここのところ雨続きといっていた通りのひどい状態。フィールドには水溜りがいっぱいで、ボールも思ったように蹴れない状態。

野球ならば、ある程度の強さの雨が降れば、「中止〜」ってなるけれど、サッカーの場合はないとか。それにしても・・・選手たちがかわいそうでした。

ボールは水溜りで跳ねれば、とんでもない方向に行ったり、高く跳ねませんから、いつもの場所に他の選手が待機をしていても、ボールは来なくて、逆にボールはとられてしまいます。

スライディングをすれば、10mくらいは滑った!?ってほど滑ります。

雨もひっきりなしに降り続き、見ているほうも重い気分です。

おまけにブルガリアが先制。こりゃ気分も落ち込みますよ!

でも後半戦、押せ押せのムードで、何回かゴールを狙います。

そして、やってくれました!ヴァン・ペルシー選手が同点とするゴールを決めました!

それまでなんだか沈んでいたオレンジ応援団。一気に盛り上がり、押せ押せムードも続きます。


でも終了間近・・・危ない場面もあり、キーパーのヴァン・デア・サール選手も激怒。確かにね〜、どうぞお通りくださいってやったら、誰だって怒りますよ!


でもま〜同点度終了したので、また1ポイントゲット!今度は水曜日のアルバニア戦をホームで迎えます。

「選手たちの動きがよかった」と五右衛門は言っておりました。水曜日も・・・期待できるかな??






posted by ニコラ at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25068183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。