2006年10月04日

ぢかれだ〜〜〜



先週はみーちゃんんが医者に行ったので、火曜日には学校の後、お友達のところには行かれませんでした。その子は水曜日が水泳、金曜日は疲れているので約束はしないという方針なので、普通の日にしか約束ができません。

学校から遠い我が家は、普通の日は基本的に約束はしないけれど、どうしてもというときには我が家に来てもらい、水曜日には行ってもいいよ・・・って事にしています。

さっちゃんは上学年になり、金曜日も午後は授業があります。今まで約束ができたけれど、シンクロの関係で4時には迎えに行かないとだめなので、ほとんど遊べませんから、約束はなし。

そしてさっちゃんの一番の仲良しのNちゃんは、水曜日は自分がハープのレッスン(今年からはじめた)、弟がホッケーをするので、これまた約束はできない状態になってしまいました。

そして二人して涙目・・・。


約束できない〜〜!!って泣くほどでもないはずだけれど、二人はもう大の仲良しで、相手がいないと寂しくて仕方がないのです。だから夏休みはもう大変!

という訳で、代案を二人に伝えました。Nちゃんのママは月曜日・・・5時半まで仕事だとの事。普通は5時ごろにはお迎えをするのですが、Nちゃんのママは仕事で無理。

ということで、約束をしたいときには月曜日にNちゃんが我が家に来、夕食も一緒にとり、さっちゃんが火曜日にNちゃんのうちに行き、やはり夕食まで一緒に・・・というもの。

Nちゃんのママにも話したら、OK!とのことで、昨日はNちゃんが遊びに来ました。Nちゃんの分の夕食は用意していなかったけれど(朝分かれば、買い物に行くから買えるけど、昨日は突然決めた!!)、なんとかなるもんですね〜。子供の一人分って!(^^;;

ソーセージにブロッコリーとニンジンをゆでたもの、それからお決まりのジャガイモ・・・それにサラダとして、りんごとセロリのマヨネーズ和え。五右衛門は、「りんごにマヨ!?」なんて顔をしていたけど、子供たちは取りっこらして食べてました〜。(すごい食欲!)


そして今日は、みーちゃんの番。先週行かれなかったお友達のところに、行きました。その子は3人姉妹で、ママが「できたら我が家で」・・・って事で、みーちゃんがお邪魔することに。

5時のお迎え・・・頑張らなきゃ・・・。

なんか嫌な予感がしたので、今日はカーナビを持ってお迎えです。でもやっぱり、嫌な予感的中!!!(爆)

カーナビがあっても家を探し出せませんでした!!

近くをうろうろして、仕方なく電話・・・。

「あそこの細い道を入ってね〜」って言うけれど、車は進入禁止なんだけど・・・!?だからカーナビも迷ったか!?


まぁ〜、電話をしてから5分くらいで着けたからよかったけれど、とんでもないところに行ってたら、どうなっていたか・・・。

もうその時点で5時を過ぎていて、家に帰ってきたら6時5分前。台所に立った途端に五右衛門帰宅。

「今日は遅くなるからね」って事で、さっちゃん・みーちゃんも自主的に食器やナイフなどもすべて用意してました。(楽チン、楽チン!)

それでも頭は痛くなるし、緊張とイライラから食べられないし・・・、週が始まったばかりだけれど、ぢかれだ〜〜!!!







posted by ニコラ at 06:03 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
ニコラさん、大丈夫ですか?頭痛は、つらいですよね。大事にして下さい。

子供の頃の約束って、すごく、魅力がありましたよね。私は、両親が共働きだったので、学童保育に行っていて、行けず、うらやましかった思い出があります。みーちゃんもさっちゃんも楽しい思い出が出来ましたね〜♪
Posted by ぽん at 2006年10月04日 07:02


私の娘も学校が公立でなかったので皆さん遠いので中々呼べず呼んだときには少し大変でした、でも子供達は何が喜んだと思いますか私がぬかずけをした、なす 胡瓜を出した所皆さん此れ美味しいといい食べました。吃驚出した
余り気を使わずしたほうがいいのではないでしょうか。
Posted by ダルマ at 2006年10月04日 07:34


お子さんが大きく成長するのにしたがって、習い事などが増える為、お友達と遊ぶ時間が減っていきますね★ でも、子供達の為に時間を作って上げるのも、子供達にとって大切な事だと思いますので、めげずに頑張って下さい〜☆
Posted by pineapple at 2006年10月04日 14:40


ぽんさん
学校の先生たちも、「学校の後の約束は、色々な社会的なことを実践するいい機会」だという位置づけをしています。兄弟がいれば自己紹介や、一緒に遊ぶかどうかを聞いたり、姉妹であれば「一緒に遊ぼうよ」と誘ったり、自宅にはいないペットがいれば触ってみたり・・・。なので迎えに行くほうは大変ですが、なるべく希望に沿うようにはしています。
ただ限界があるので、ルールは作っていますが。でもそれも「規則があったら・・・」ということを学ぶ機会と解釈し、押し通すときも。
確かにクラスメートには、学校後に毎日保育所に行く子がいますから、何かの時には例に出したりします。(^^;;

Posted by ニコラ at 2006年10月05日 03:33


ダルマさん
我が家に来た子たちには、気は使わず、好きにさせてます。ただ水曜日などだと、お昼ご飯を一緒に食べることになるのですが、これは・・・結構気を使います。
パンを食べるのに!?と思うかもしれませんが、我が家には置いていない「中身」をほしがって、すねてしまったり、全く食べない!って子も中には・・・。
糠漬けの「つぼ」は我が家にあるのですが、糠は作ってません。パンとビールでできると聞いているので、今度やってみようかしら?聞いたらよだれが出てきました!
Posted by ニコラ at 2006年10月05日 03:36


pineapple さま
大きくなるにしたがって、行動範囲が広くなるので、親も大変ですよね〜。おまけに、季節の変わり目などは、私の体調も日によって変わってくるので、時期によってはなかなか難しいときもあります。
ただ私が子供のときに経験できずに、今になって分からずに困っていることが多いので、子供たちにはそうならないように、無理もしてしまうときもあります。で、その後で泣いているんですけどね。(^^;;
Posted by ニコラ at 2006年10月05日 03:39


それは、すばらしいですね。日本には、以前より多くの「約束を守れない人」が存在しているような気がします。小さいときからの練習って、必要なことですよね。
Posted by ぽん at 2006年10月05日 15:42


ぽんさん
さっちゃんの担任は、さっちゃん達の教室が2階の一番奥にあるために、トイレや荷物を取りに行くにも、他のクラスの前を通らなければいけないために、「しゃべってはだめだ!」ということ、また下の教室の人達に迷惑がかかるからと、机・いすは持ち上げる・・・などという、「他人をいたわる」ルールも設けています。
それを人によっては「厳しすぎる」とか言うようですが、我が家では当たり前のことといっています。
社会に出れば、暗黙の了解というルールもありますからね。今から練習しないと、大人になってから困るのは今の子供たちですから!
Posted by ニコラ at 2006年10月06日 03:51


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24859686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。