2006年09月08日

予選・・・対白ロシア戦



昨夜は予選第2段の「白ロシア戦」でした。土曜日の対ルクセンブルク戦では、試合には勝っても、内容は酷いものだったので、果たしてどうなるか・・・とちょっと不安が残るものでした。

が、パパになったシュナイダー選手も復活。(男の子が生まれたそうです!)ってことで、ちょっとは期待もしていました。

でも同じチームメイトのハイティンガ選手の調子が・・・やはりあまり良くなかったですね。深く考えすぎているのか、Ajaxで何かがあるのかは分かりませんが、いつもの正確なパスが全く出せず、やはり途中で交代でした。

逆に大活躍をしたのが、ファン・ペルシー選手。2点もあげたし、アシストも!だんだんと成長している証拠でしょうか!

観客席にはナショナルチームからは引退をしたコクー選手もいました。替りになる選手は・・・いるのでしょうが、まだ要の選手にはなっていないと思います。(ごめんね〜、プロの選手を捕まえて、こんな事言って!)

結果は3−0で、オランダの勝ち!また3ポイントを獲得しました。ちょっと安心ですね。


でと、昨日の試合の裏話・・・。

実は昨日の試合は、開催が危ぶまれていました。PSVのあるアイントホーフェンの電気の供給会社のUnonで、ストを実施するとの予告があったのです!

関係者はヒヤヒヤ・ドキドキものだったと思いますが、実際にはスト実施を歌っていた人たちは姿を現さず、無事開催となりました。

注目をしてもらうための手段だったようですが、どうもいやな手段を使ったものですよね!


これからもこういう予告はあるのか・・・ドキドキしてしまいそうなニコラです。(^^;;






posted by ニコラ at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック