2006年08月16日

対アイルランド戦



今日8月16日は、対アイルランド戦がありました。日本のサッカーファン達にはもう知られている通り、ファン・ニストルロイ選手に、ファン・ボンメル選手は今回は外れています。

替りにユースチームから、ヒュンタラー選手にシュハース選手が呼ばれました。二人とも「デビュタント」です!

そしてオラニエファンの期待は、ヒュンタラー選手が得点をすることができるか!?このひとつになりますね〜。

試合の結果は・・・

0−4でした。そして2点は・・・ヒュンタラー選手が決めましたよ!!デビュタントで2点も決めたのは、1970年代ごろが前回だったとか。テレビの画面には、1979年と出たのですが、五右衛門の記憶では、その1年前のサッカー大会で、すでに得点をしている選手の名前のため、「違う!!」を連発でした。

まだまだ23歳とかって言うヒュンタラー選手。これからが楽しみですね!

これでまた、試合のたびに「ヒュンタラー!!ヒュンタラー!!」って歌いそう・・・。(^^;; (応援歌です。)


そして今日のもうひとつの話題は、カウト選手の下見にニューキャッスルの人が見に来ていたということですね。

今日はトップの役はせずにいたカウト選手。なので得点はなしです。おまけにあまり良い場面もなかったような・・・。

果たしてどんな結果になるのでしょうか。



それにしても、監督のクーマン氏と馬が合わずに、「病欠」をしているオーイヤー選手。今日はその病気も治ったようで、試合に参加をしていましたね。

明日はまた・・・病気になるのでしょうか・・・?(^^;;



posted by ニコラ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの世界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22441969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。