2006年08月07日

オランダ初の・・・



私が生まれ育った横浜には、「日本初の・・・」がたくさんあります。全て「異人さん達」の置き土産ですね。

でもこの異人さん達の置き土産があるが上に、現在の便利な生活に、日本もかなり早いうちから、足を踏み入れたのではないでしょうか。

すき焼き・ビール・電車・水道・街灯・・・全部数えると100近くになるとか!?


その「100」には及ばないけれども、ここユトレヒトにも「オランダ初」のものがあります。

ユトレヒト市の中心にある(片側は完全な)ホコテン商店街の「アウデフラハト」(Oudegracht)。ユトレヒト一・・・おしゃれな場所ではないでしょうか!?(^^;;
(mozaiekさまから、1本の道は車も走れますよ〜と、ご指摘を戴きました。ありがとうございます!)

ここにはオランダのブランドの「Oilily」もあれば、イギリスの「ローラ・アシュレー」や「バーバリ」を扱う店や、ドイツの「ヘンケル」もあるし、オランダの庶民の味方の「HEMA」(ヘイマ)もあります。
(お店の回転が早いので、撤退している場合もあります・・・。あしからず)

そして、ドムに向かって歩くと、市役所にぶち当たります。ここは実際に使われていて、去年?・・・内装工事が行われていました。その間は、この市役所での結婚式も、移動していたとか・・・?

その市役所に向かって左側に見えるこの建物が・・・・



(Wikipediaオランダ語より)

オランダ初のスーパーでした!

アントン・シンケルという人が、この場所にいろいろと問題があったにもかかわらず、なんとか建設をしたということです。
このシンケルさんの名前から、「シンケルさんのお店」と言います。
(Winkel van Sinkel)

ここのシンボルである4人の女性像は、イギリスから輸入されたと言うことで、「イギリスの売春婦」とも呼ばれたりしていますが、シンボルにはふさわしいゴージャスさです。(^^;;


さっちゃんが学校に行き始めて暫くしたときに、この「シンケルさんのお店」についてお勉強をしました。私もオランダ語の学校で勉強をしていたので、さっちゃんたちがやっていたことを、「そ〜だよね〜」って思いながら、眺めていた覚えがあります。(^^;;

でも私が習わなかったけれど、さっちゃんたちは習ったもの・・・。このお店についての「詩」です。

Wikipediaにも載っていますが、さっちゃんたちはちょっと変えていたような記憶があります。でも一番最初の行は一緒でした。


シンケルさんのお店では何でも買えるよ

そしてさっちゃんたちは、
「バナナ・チーズ・りんご・牛乳・・・」と、生活に密着しているものを言ってました。
もう忘れていると思うけれど、子供達はこれを暗記していましたよ!


今現在、この中はスーパーではなく、おしゃれなカフェになっています。夜は雰囲気のあるバーです。オランダ語のクラスの人たちと、懇談会と称していきましたが(何年前のことやら!?)、凄い人気ぶりにびっくりしました。なにせ「スーパーだった」と勉強した後に行ったのですから!

現在のカフェになる前は、オランダ第一、世界でも10本の指に入る銀行である、「ABN−AMRO」が入居していたようです。内装がどんなだったかは全く想像がつきませんが、映画に出てくるような、金持ち相手の雰囲気であったのではないでしょうか。(^^;;


ここがまだスーパーだったら、貴方は何を買いますか?




posted by ニコラ at 04:19 | Comment(4) | TrackBack(1) | ユトレヒト散策
この記事へのコメント
こんばんは。TBに誘われやってきました。
あの運河沿いには素敵なお店がたくさんありますよね。セントラムに行ったときにはかならずあの辺をうろうろしていました(笑)。ちなみに,この運河沿いの通りは運河の両側に2本ありますが,Winkel van Sinkel側は,ホコテンではないのですよ。車も通ります。(HEMA側は完全にホコテン。)なので,自転車のときはいつもこのお店の前の道を通っていました。
TBは大歓迎です! いつもよいフォローを有難うございます。検索でこられた方にも情報を共有できるので,よいシステムですよね。今後ともどうぞよろしくお願いします。
このエントリには,後ほど私の方からもTBさせていただきますね。
Posted by mozaiek at 2006年08月07日 04:52


mozaiek さま
いらっしゃいませ〜!
五右衛門が、市役所の前の本屋と、Slegteには必ず行くので、そちら側しか通らなくて、片側は車も通れることを知りませんでした!記事の訂正をしなければ。

私が始めてユトレヒトに来て、ここを歩いた時には、も〜感動しちゃいました。他の場所との「差」が激しくって。(^^;;

運河沿いのレストランも、美味しいし、お店もおしゃれだし、とても気に入っていますよ〜。

TBは承認しましたので、暫くすると反映されると思います。
Posted by ニコラ at 2006年08月07日 05:15


とても素敵な建物ですね。元銀行ですか。 素敵なお店ですね、私ならすぐ行き色々と見て気に入れば食べ物でも洋服でもお財布が空になるのも忘れて買います。後で主人に何もそんなに買わなくもいいでしょうと言われそうです。
今度行きましたときには是非見に行きたいと思います。
Posted by ダルマ at 2006年08月07日 07:21


ダルマさん
数年前の「芸術祭」の時には、ここには裸の男性の大きな写真が掲げてありました。五右衛門はここを通るたびに、「オーマが見たらどうなるかな・・・?」を連発していたのですが、運よく?オーマは見ることなく終わりました。(^^;;
ここでは美味しく食事もできるとのことなので、今度いらした時には是非お食事もどうぞ!
Posted by ニコラ at 2006年08月07日 18:19


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

アウデグラハトのカフェ「シンケルさんのお店/WINKEL VAN SINKEL」
Excerpt:  ユトレヒトの旧市街地を流れる運河とその運河沿いの通りを「古い運河 - アウデグラハト/Oudegracht」といいます。このブログでは,街好きの私が通いつめたこの運河沿いで,素敵だと思ったお店をご紹..
Weblog: 調査隊,オランダを行く
Tracked: 2006-08-07 04:53