2006年07月28日

真夏の・・・・!



冬は寒いから・・・ということで、毎年この時期にやるそうなんですよね〜。でもはっきり言って、時期はずれ!

でもこの催し物をする人たちは、スリナムの方たちなので、やっぱり暑い時期のほうが・・・合っているのかもしれませんが。(^^;;


この催し物が最初に行われたのは、1984年8月4日だとか。場所はわが町ユトレヒト。しかし、何の理由か分かりませんが、ロッテルダムに移動してしまったのです!

五右衛門は、ユトレヒトで開催されていた間では、毎年のように写真を撮っていたとか。「今でもスライドがあるよ」と言っておりました。(ホントかよ!?)


1984年8月に、ユトレヒトで始まって、今ではロッテルダムで行われている・・・スリナムの人たちの催し物・・・


これで分かった貴方は・・・すごい!!!

私なんか、昨日この催し物のことをテレビでやっているのを見て、

「時期はずれにやって、馬鹿みたい!」とけちょんけちょんにケナシテオリマシタ。(^^;;


もう少しヒントを出すと・・・

音楽にダンス、その為の衣装製作は、1月頃から始めるとか。そして「クイーン」も決定するそうですね。
それから美味しいものもいっぱいあるらしいです。


分かりました???

そう、これは「サマーカーニバル」と呼ばれるものなんです!!!


確かにブラジルの北にあるスリナムですから、2月頃と言えば・・・真夏。リオのカーニバルを思い出していただければ、すぐに分かるかと思いますが、衣装はビキニをもとに、羽をたくさんつけて、スパンコールた〜〜〜くさん!ですよね〜。

そんな衣装では・・・ここオランダでは寒すぎます!はっきり言って、凍えます!

と言うことで、季節が良くなる真夏に・・・と言うことで始まったらしいです。

そして今年は、明日7月29日が、ロッテルダム市の中心にて、パレードが行われます。開始は13時からだとか。

五右衛門は「写真を撮りにいく!」と張り切っております。(^^;;
朝起きられるんでしょうか・・・?


昨年は9万人もの人出だったとか。ということで、女3人は、家でお留守番です。迷子になったら、探し出せませんからね。もう少し二人が大きくなってから・・・と言うことで。(^^;;


明日は、照る照る坊主が必要かな・・・?

<追記>
公式HPは「こちら」







posted by ニコラ at 22:20 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
寒そうですが、おもしろそうですね。
Posted by ぽん at 2006年07月29日 07:14


カーニバルの写真を見ました、 皆さんすばらしい衣装で何処のお国でしょうか、と思いました。
あの素晴らしい踊りを見られて良かったですね、五右衛門さんも男です物鼻の下を長く伸ばし写真を撮られたのではないでしょうか。
とても綺麗ですね。
Posted by ダルマ at 2006年07月29日 09:24


ぽんさん
寒くなくって、暑かったようです〜。(^^;;
今日は、去年よりも多い10万人もの人出だったそうです。ユトレヒトは、25度くらいでしたが、ロッテルダムでは30度くらいとか。(以上だったかも)
飲み物も持たずに(暑いのに、重いからって!)行ったので、帰ってきてから凄く飲んでいましたよ〜。
Posted by ニコラ at 2006年07月30日 05:20


ダルマさん
やはり南の国なので、ノリは凄くいいですよ〜。
今年の衣装では、「点」しかないものとかもあったとか。テレビでやっていました。明日7月30日の午後7時から、この模様がテレビ放送されるようです。五右衛門が出てくるか・・・楽しみ!?
Posted by ニコラ at 2006年07月30日 05:23


日本では見ることが出来ず残念です。 五右衛門さんテレビに出ればいいですね、もしかしてあるかもね。 お祭り熱気があり楽しそうでした。
Posted by ダルマ at 2006年08月01日 07:26


ダルマさん
テレビを見ましたが、五右衛門は映っていませんでした。やはりテレビクルーは、審査員のいる周辺で撮影をしていたようですが、五右衛門は出発地点辺りをうろついていたようです。
クルー達もそこにもいたようですが、五右衛門が着いた時には離れた後だったようです。

この日は暑かったので、2台の給水車も出て、皆さんに水も配ったし、そのカップを拾って歩く清掃車やゴミ拾いの方たちも、出動したとか。もちろん五右衛門は、その写真も撮ったようです。
Posted by ニコラ at 2006年08月02日 03:25


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック