2006年07月25日

マールセフェインの湖(池)



先日のサイクリングでも通ったマールセン。そしてその横のマールセフェインというところは、2年前にも泳ぎに来た巨大な池というか湖もあるところ。(先日のサイクリングでもその横を通って、「泳ぎたい!」と衝動に駆られていました〜)

場所的には・・・



こんな感じです。写真の下のほうのピンの場所は、我が家があるとこらへんです。(おおさっぱに)
池の左側の白い部分が、有料では入れる整備されている部分。

先週末から少しは涼しかったけれど、今日からまた暑さがぶりかえり、気温も30度になるとかって言う天気予報を聞いて、今日はこの巨大池に行ってきました。(^^;;

荷物がたくさんあるので、車で飛ばして5分。入場料を払うのに10分ほど並んで(なんで走るより、並ぶほうが長いんだ!?オマケにおつりも間違えられたし!!)中に入ると・・・・




こんな風景になります。






水辺の周りはビーチそのもの!
持参のパラソルやデッキチェアー、ござ代わりのビーチタオルで、場所取りをして、ビーチにいるように過ごします。慣れている人たちは、ちゃんとクーラーボックス(かなり大きいもの)も持参です。



敷地の中には、子供達が遊べる施設も用意されています。(全部の写真は撮ってません・・・)

それに、杭とロープで、深さも表示してありますから、安心して深いほうにもいかれます。もちろんここでも、ディプローマを持っていない子たちは、腕輪は義務ですけれど。





上の写真の奥のほうに見えるのは、少し大きくするとこんなものです。




分かりました??キャラバンです。

ここでキャンプをしているんですね〜〜。ちゃんとキャンプ用の料金も、用意されているんですよ〜。


ここは自然の水なのですが、ユトレヒト州の中では一番の水質の場所です。(ちゃんと管理されています。)今年のこの暑さでは、水が動いてない場所=流れていない場所で泳ぐことは、禁止されているようです。理由は、この暑さで、魚が大量に死んだり、鳥たちも死んだりして、水質が悪化しているから・・・とのことです。ちゃんと動物救急隊が、処理をしているようですが、間に合わないとか。

しかし、ここは大丈夫!この有料の場所だけではなく、無料で勝手に入れる場所もありますが、どこでも水が澄んでいるとのことです。もちろん、私達が遊んでいる場所では、砂が舞い上がってにごって見えますが、人気がなくなると、魚達がどこからともなく出てきて、遊び始めるそうです。


こうして避暑が出来る場所が、近所にあって大助かり!

今日は4時間くらいいましたが、皆して日焼けに磨きがかかりました。(^^;;


明日も暑いとのことなので、明日もここに行きますよ〜〜!!
(でも明日は、顔にはたくさん日焼け止め塗らなきゃ!爆)





posted by ニコラ at 22:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策
この記事へのコメント
夏休みに入り子供さんを連れて色々と出かけて大変ですね、でもお子さんは喜んだ事でしょう。凄くきれいで あまり込んでなく楽しい一日でしたでしょう。
Posted by ダルマ at 2006年07月26日 08:36


今日も又行くのですか。日焼けにご注意してね、きっとお子さんは肌が白く日焼けしやすいのではないでしようか。 焼けましたら大変ですよ。火ぶくれになり友達などは医者に行き背中が火ぶくれで仰向きで寝られず困ったと話していましたよ。楽しい一日でありますように。
Posted by ダルマ at 2006年07月26日 08:42


ニコラさんお久し振りです♪私の参加している市民活動でイベントがあったりして、なかなかカキコできませんでした。気がついたら夏。 湖で泳げるなんて羨ましいー!湖で泳ぐと言うのは、日本では琵琶湖ぐらいでしょうか?(<泳げない?)あまり私は聞きません。よく、ドイツ語の書籍に湖で泳ぐ場面が出てくるけれど・・・。魚はなにがいるのですか?釣れるのかしら??
Posted by よね at 2006年07月26日 12:04


ここ便利ですよね。ビーチの水より綺麗だと思います。あまりの暑さに4回泳ぎに行きました。
私と彼は、勝手に入れる無料ゾーンで昼寝したりお弁当食べたり泳いだりしてます。
犬も人間も泳ぐ中、足元では魚も泳いでて面白いですね。
ただ無料ゾーンはいきなり深くなるので、お子さんには危険ですよね。
Posted by letne at 2006年07月26日 15:33


ダルマさん
二人とも、裏庭での水浴びで、しっかりと焼けているので(もう皮がむけ始めています)、日焼け止めクリームもいりません。いるのは私の背中です〜。(^^;;

今日も行きましたが、二人ともぐったりとしています。みーちゃんは疲れ果てて、夕飯も全部は食べられないほどでした。
明日はまた暑いと言うけれど、ゆっくりと家で過ごします。
Posted by ニコラ at 2006年07月27日 04:39


よねちゃん
この池・湖は、人造湖なようです。だから、海岸もどきの砂も、水底の砂も、と〜〜〜っても細かくて、気持ちがいいです。足の指に食い込む感覚がないんですね。
今日は男の子が、「ムラサキ貝」を見つけていました。でも水は淡水です〜。
魚は何でしょうね。無料では入れる場所では、2mくらいの水底も見えるし、魚と一緒に泳ぐこともできるようですけど・・・、どんな魚か見てみたい!
Posted by ニコラ at 2006年07月27日 04:42


lenteさん
水泳のディプローマを持っていれば、どんなに深くても大丈夫ですが、小さい子にはちょっと危険かも。
この有料の部分で、土曜日の午後8時ごろから、野外コンサートがあるようです。(有料)テントがたくさん建っています。

このコンサートの後だと、日曜日は汚そうだから、無料のほうにでも行こうか・・・?と、ちょっと計画していますが、天気次第ですね。
Posted by ニコラ at 2006年07月27日 04:45


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21406143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。