2006年07月09日

裏庭の近況



ここ数日涼しい日が続いていますが、暑かった時に成長を遂げていた食べ物たち。前回からどれくらい大きくなったでしょうか!?

先ずはサラダ菜
こちらが前回・・・



それがここまで大きくなりました〜!


葉っぱによっては、ナメクジさんに食べられて薄くなっている部分もありますが(^^;;、それでも美味しく食卓に並んでいます!

次はトマト・・・。



たくさん黄色い花が咲いています。背丈も私と同じくらいまでになりました。実は・・・まだたくさんついていないし、小さいですが、2個ほど赤くなり始めましたよ〜。

これは普通のトマトと思って買ったのですが、チェリートマトでした。(^^;;


そして今年株分けをしたイチゴ
テラコッタの鉢のほうは、もう花が咲かなくなってしまったのですが、プランターのほうは元気です!



新しく腕を伸ばし始めた上に、花もたくさんつけています。葉っぱも巨大になって、びっくりするほど大きいですよ!


日本ではお目にかかることに少ない(?)野菜で、オランダ語で「アンダイヴィー」と言うものがあります。日本では・・・エンダイブとか呼ばれているものだと思います。

このアンダイヴィー・・・スタンポットで活躍をする野菜です。五右衛門も大好きな野菜で、このスタンポットは、目の色が変わる食事です。(^^;;
付け合せの野菜として食べる時には、チーズソースで絡めると美味しいです〜〜。




最後は・・・クレマチスの第2弾です〜。2種類のクレマチスを植えてあったのですが、2種類目が花を咲かせました。


これは1色だけで、紫色です。前回の色に比べて、派手さはないし、ちょっと小ぶりですが、それでも目の保養にはぴったりです!




posted by ニコラ at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の世界
この記事へのコメント
貴方も色々とお庭で野菜を作っていますね、野菜は元気で無視にも食われず元気ですね、凄く上手ですね。次から次と出来るので楽しみですね。お子さんも喜んでいらっしゃる事でしょう。食卓が彩りよく楽しく食が進む事でしょう。
Posted by ダルマ at 2006年07月10日 06:58


「花」を植えれば、目の保養にもなりますが、やっぱり庭で遊びながら、つまみ食いが出来る・・・ってのは、子供にとってとっても楽しいと思い、春頃から少しずつ準備をします。

少し赤くなったトマトを見ては、「食べたい!」を連発したり、少し赤くなったイチゴを食べたがったりするので、やっぱり「赤くなってから」と言うのも教えられるし。

でも、食べられる喜び・・・が、一番大きいでしょうか。まぁ〜私が食べるのが好きなので、口に入るものを植えていると言ううわさもありますが・・・。(^^;;
Posted by ニコラ at 2006年07月11日 05:00


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック