2006年06月09日

家の事



昨日の晩は、7時半から9時半まで、今住んでいる家のことでの集会でした。

この家の住み始めたとき、2009年ごろの予定で、「取り壊される」と聞いていました。何でもこの地域の再開発だとか。

しかし黙っていないのが住人です。(^^;;

取り壊される予定の住宅は、「一家族用住居」といわれるもの。まぁ〜、家族用の住居です。残る予定の住居は、その横にくっついて隣接されているアパートでした。

が、署名運動や度重なる会合の結果、計画がまったく別の方向に変更になりました。

取り壊される予定の住居 → そのまま残す
残す予定の住居     → 撤去し、新しく広いアパートを建設

ということで、我が家は残る事になりましたが、いつも仲良くしてもらっているDさんの住居は、2階建てのアパートで、撤去が決定。

これから2年以内に、新たな住居へ引っ越さなければいけないようです。

そして残る家の住人達は・・・といっても、昨日は私たちが住んでいる通り15軒でしたが、リノベーションについての説明会がありました。

昨年の何時だったか、リノベーションをする場合の希望を、アンケートという形で聞かれました。その時には、

お風呂(やっぱり浴槽が欲しい)
オープンキッチン(今は壁が邪魔をしている)
家の前の駐車状況の改善(魚釣りの人たちの車で、家の前に留められない場合もあるし、横のアパートの通りは、車で溢れていて交差できない)

という希望を出しました。


そしてそれを元に、大家の会社と設計の人が・・・

「こんな風にできるかも」というプランを持ってきました。

5軒ずつがまとまって建っていて(5軒長屋)、それが3ブロックありますが、全ての家がちょっとずつ違って建っています。とある家は暖炉があるし、別の家はオープンキッチン、また別の家は浴槽がもうついているし、また別の家は・・・・。

そういう「差」は別にして、基本の形から、「こんなアイディア・希望」がありました。それをもとにこんな風に出来ますよという、設計側からのプランを見せてもらい、それについての意見を「住人」の立場で言うという会でした。

台所は2mx2mくらいの正方形と思われる形ですので、流しなどの作業だから、棚まで・・・距離があります。たくさん材料を使うとき、冷蔵庫を何回も開けないと、全部用意できなかったり、歩く距離も結構あるので(私がチビだというのもあるのでしょうが・・・)、どうしても作業台・ガス台の位置を変えてもらいたいと思っていました。それもできるものなら、窓側に。

何せ天井は高い上に、手元を明るくする電気はないので、冬場は暗いのです。やっぱり外の景色を見ながら(?)、食事の用意をするのって、気分もウキウキしそうなんです。

しかし、見せてもらったプランでは、オープンキッチンにした場合でも、作業台は現在戸がある場所で、戸をなくすようでした。そこで早速一言!

「作業台を窓側に出来ますか〜!?」
そうすれば、その横の壁側に、棚を設置してもらったり、冷蔵庫が置けたり・・・と思ったからです。

答えは、「出来ないことは・・・ないですね〜」。なんとも気が乗らない様子。

下水・水道・電気・ガスなどの配置をどうするかの問題があるので、そうかもしれないけれど、「それは盲点だったな!」って思ってくれてもいいものを!ってひねてしまいました。(^^;;


同じように、現在のシャワールームに、第2のトイレや浴槽を入れた場合などのプランを見せてもらいました。

寝室などは、特に変更がないけれど、やっぱりシャワールームと台所・・・これは人それぞれの夢・希望があるので、「こうしますよ!」とはいえない場所のようです。

そういうことで、リノベーションが終わってから、現在の家に戻ってくる予定の住人達については、「希望優先」だそうです。

大家会社の人達もいっていましたが、これからの50年の間に、3回ほど改装をするにしても、今回しっかりと基盤を作っておけば、後は楽に改装ができるはずだから・・・ということで、住人の希望も聞き、技術的にもしっかりとさせ・・・と、難しい課題に挑戦しているようです。


夏休みの後には、もう少し具体的な計画を提示してもらえる予定です。

昨日参加した人たちは皆して、こんなにいい環境・住居はもう市内では見つからない、是非このまま住まわせて欲しい、より良い住居にしましょうね!ってな事を言っていました。

でもどれだけ家賃が上がるのか・・・皆不安なんですけどね〜。(^^;;

今の倍(ちかく)になったら、誰が住んでいられるのかな・・・って、みんな内心思っていましたよ。


果たして住居問題、どう続くのでしょう・・・。


<追記>

このリノベーションの関係で、裏庭が多少変形するようです。現在は我が家の横につながっている物置が、もしかしたら裏庭に移動するかも・・・とのこと。
ということで、裏庭の改装・・・全部は出来そうもありません。できる所だけ、改装かな?





posted by ニコラ at 04:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
現在の家に住む事になるのでしょうか、現在住んでいる所はそんなにも便利なのですか、希望を少しでも多く取り入れてもらえればいいのですが、中の良い友達がどこかに越すのですか寂しいですね
すぐに誰かできる者でもないし又少しの間苦労をしますね、お子さんも寂しいでしょう、頑張ってくださいね
Posted by ダルマ at 2006年06月09日 07:26


住み続けることが 出来るようになったんですか〜?よかったですね!!静かでいい場所ですよね。おうちも綺麗だし、めっちゃいい所だと思います。
家の前が 川で散歩によさそう。
私が、住んでた場所みたいに 車も通らないし。また、遊びに行かせてくださいね〜
Posted by はなお at 2006年06月09日 13:23


ダルマさん
現在の家に住む予定でいますが、家賃が倍になってしまったら、住めないです。それは他の住人達の心配の種でもあります。でもまだまだ新しい家賃の提示はないので、今のまま住み続ける方向で、話は聞いています。

自分達のところが残る家になっても、やっぱり知り合いがいなくなるのは、寂しいですね。Dさんの犬達のお陰で、さっちゃん・みーちゃんは、大きな犬が怖いというのが無くなったので、なおさらです。
Posted by ニコラ at 2006年06月10日 03:26


はなおさん
そうなんですよ〜、一気に計画が変更になって、残る事になりました。うちら15軒は残って、周りのアパートが全部取り壊しです。
この家がリノベーションを始める時に、周りのアパートも、少しずつ壊し始めるようで、数年間は騒音に悩まされそうです。(^^;; 家の前の池の向こう側のマンションの時でさえ、かなり大変でしたから。

池の周りは、犬のトイレになっているので、あまり喜んでもいられないんですよ・・・、実は。でもここは、住宅街なので静かですよね〜。
Posted by ニコラ at 2006年06月10日 03:29


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック