2006年05月31日

サッカー専門SNS「Joga.com」



今、NIKEは世界中のサッカーファンに「Joga Bonito」(ジョガ・ボニート)という言葉を提唱しているそうです。これは「美しいプレーをしよう」というポルトガル語なんですってね。



「Joga Bonito」は勝利至上主義やラフプレーに「NO」を突きつけ、美しいサッカー、観客を魅了するサッカーを甦らせようという思想であり、ムーヴメントのようです。

今春オープンした「joga.com」(ジョガ・ドットコム)は、ナイキとグーグルが共同でスタートさせたサッカーフリークのためのSNS。

世界中から、“Joga Bonito”に共感するサッカーファンが続々と集まり、サッカー関連の動画、ナイキのオフィシャルプレーヤー特設ページが用意され、さらにはジャーナリスト、カメラマン、ライターも参加。

日本語をはじめ14言語対応なので、世界中の気になるコミュニティにどんどん参加し、国境を越えてコミュニケーションすることもできるようです。
世界にはたくさんの日本人も散らばっていますからね!ホットな話題も、聞けると思いますよ〜。

「Joga.com」の中身がどうなっているのか知りたいという方は、



「JOGA NAVI JAPAN」をご覧ください。

Joga.comのなかにどんなコンテンツがあるのか、今どんな話題がホットなのかをサッカーファンにナビゲートするブログです。Joga.comには、世界中から集まったJOGA BONITOな仲間たちがいるそうですよ。この輪に入って、サッカーについて思う存分語りつくしましょう!

私個人は、やっぱりオランダ在住だから、オランダの選手が気になりますね〜。でもチャンピオンズ・リーグもあるし、UEFAカップもあるし、もうすぐワールドカップもあるし、その後はヨーロッパ選手権(EK)の予選も始まるし・・・って、きっと頭の中がこんがらがってくると思います、記憶力がそれほど良い方ではないので。(^^;;

そんな悪い記憶力なので、オランダの選手の中で、一番最初に覚えたのが「コクー選手」でした。Cocu・・・って書くだけだから、覚えやすかったんですね〜(^^;;

そのコクー選手も、30歳を越して、もう少しでインターランド100を記録します。100を超えているのは、キーパーのファン・デア・サー選手。この選手は、私がオランダに来た当時、銀行のポスターになっていました。暫く毎日のように見ていたので、顔だけは覚えた選手です。(^^;;

若手の選手では、ハイティンガ選手とか、スナイダー選手(共にAJAX)が良いですね〜。ハイティンガ選手のパスは、五右衛門も絶賛するほど正確だし(年齢の割に・・・?って事かもしれませんが)、スナイダー選手はやんちゃだっただろうな〜って顔してるし(関係ないか!?)。でも怪我の報道をされているファン・デア・ファールト選手は、オランダ初の「結婚式のテレビ中継」をした方で、ちょっとなじめないんです・・・。カウト選手は、現役時代のファン・バステン監督のように、試合中は動き回っていますよね〜。凄い体力だと思いますよ!(ファイヤノールトに移籍前は、ユトレヒトに在籍でした!)

こんなオランダチームの苦手な相手は、チェコなんです。だと思いますよ〜。まだ共産国の時代から、苦手だったようです。何でなんでしょうね。今回のWK予選時にも、チェコの選手が怪我で出場が出来ないと聞いたときには(ヤン・コラー選手のこと)、皆して心の中でガッツポーズを決めたはずです。ネヴレッド選手も良く動くし、AJAXでプレーをしているガラーゼック選手は、目立たないけど悪いことするし、バロス選手もいるし・・・、WKで同じグループにチェコがいなくって、ホッとしているのが本心だと思いますね。2年前のEKの後直ぐに、WK予選で同グループ・・・ってだけでも、揺れ動いていたんですから。(苦笑)

日本語短いパスを正確に決められるようになって、ゴール前にパスを上げられれば、もしかしたら・・・決勝リーグでオランダ対日本も!?

あぁ〜、夢だけは膨らむ〜〜!!



posted by ニコラ at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラの世界
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
神奈川在住のOKUと申します。オランダサッカーのファンです。
初めてで失礼とは思いながら、オランダ在住とうかがい、お聞きしたいことがあるのですが。
先日、代表大ベテランのコクーとファンデルサルが相次いで結婚式を挙げたと記事で読みました。確か二人とももうお子さんもいると思います。オランダではこのように後で式をあげるのは普通なのでしょうか。
そのあたりの事情何かご存知でしたら、よろしくお願いします。
Posted by OKU at 2006年06月01日 15:56


OKUさま

結婚関係のことは、このコメント欄だと小さいので(^^;;、またトピックスを立てますね。

日本と感覚が違うので、びっくりするかもしれないです。
Posted by ニコラ at 2006年06月02日 05:56


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18677704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。