2006年05月25日

高校卒業試験



今日は「降臨祭」で祝日です。これはイースターから数えて、40日目?とかなので、必ず木曜日です。そして祝日。数少ない祝日・・・嬉しいですね〜。(^^;;

その祝日に先立って、今週は「高校卒業試験」とでも言うべき試験がありました。オランダの学校制度は、日本のものとはちょっと違うのですが、中学にあたる部分が4年で、ここまでが義務教育です。

この義務教育で終わる子供達のコースと、その先に行くコース、大学進学コースとに分かれていると、前に書きました。(その記事は「こちら」

そしてその中の、高等教育に進む人たちが、その卒業試験を受けました。

ドイツのアビドゥーア、フランスのバカロレア・・・のようなものだと、思います。なので、日本の共通一次とはちょっと違います。

試験の結果まで暫く時間が掛かりますが、結果が出ると、面白いものを目にします。


「あ!、あれね!!見たことあるわ!!」

そう、「あれ」なんですよ!




そう、オランダ国旗に使っていたリュックを掲げて、
「卒業したよ〜〜!!」って、皆に知らせます。


面白い風習でしょ!

そして本人は、希望する大学なりに願書を出します。希望する所には入れるかは、これはまた別の話ですが、暫くの間は、たのし〜〜〜〜〜い日々が待っているはずです。(^^;;





posted by ニコラ at 20:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
そう言う風習って素敵!!日本は、口に出して言わない傾向が強いですよね。だから、試験でも、受かったんだか、受かっていないんだか、分からない・・・
Posted by ぽん at 2006年05月26日 07:05


ぽんさん

面白いでしょ!
まぁ〜、進学コースに行かれる子達の数が制限されているので、その卒業テストに合格したよ!ってことで、「威張れる」事のようです。
でもこうしてくれると、「おめでとう!」って言ってもらえるし、こちら側も言いやすいし、良いアイディアだと思うんだけどな〜。

Posted by ニコラ at 2006年05月27日 04:20


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18381853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。