2006年05月05日

超有名なチューリップの公園・・・キューケンホフ



「金曜日は天気が良くなり、気温も24度くらいまで上がるでしょう・・・」と言う言葉を信じ、オランダ滞在8年にして初めて・・・チューリップで有名な公園・・・キューケンホフに行って来ました。

3月の末から、5月の末までの9週間だけ(計算に間違いがなければ・・・)、毎年開園されるこのキューケンホフ。これだけの期間、順番に少しずつチューリップが咲くように、計算されているとか。

でもやっぱり、4月末のゴールデンウィークが始まる頃からが一番の見ごろだとか。しかし今年は天候が悪いのか、寒い日が多かったのか・・・4月末でも、「満開ではない」と言う言葉をよく耳にしました。

んんん〜〜〜〜5月の閉園近くでないと駄目かな・・・?とも思ったけれど、やっぱりこのチューリップ休暇の間に、チューリップは咲く!と信じて(^^;;、無理やり今日5月5日に行くことを決行!五右衛門も仕事を休んで、同行しました。

朝は8時から開園しているキューケンホフ。五右衛門は、「6時に起きて、7時に家を出て、8時に入園だ!」とか息巻いていたけれど(^^;;、私が・・・

「いや〜、君が絶対に起きれないから、7時に起きて、8時ちょっと前に家を出ようよ」

計画変更。本人は面白くなかったようだけれど、案の定・・・二人して6時になんかは起きれない状態だったし、今日に限って(?)、さっちゃんも・みーちゃんも、私がシャワーを浴び終わった後でも(大体7時15分頃)まだ夢の中でした。

そんな3人のお尻をたたいて起きてもらい、朝食をとり、もう昨日のうちに用意しておいたサンドイッチ、朝、りんごとジュースを用意して、8時ごろ出発!

8時過ぎだと、アムス方面に行くと渋滞にあうのかな?とちょっと不安はあったけれど、まったく問題がなく(多分仕事がお休みの人が多かった?)、スキポールを横目にリッセ(ここにキューケンホフはあります)まで、約1時間の旅でした。


入ってびっくり!綺麗に手入れがされているんですね〜〜。(^^;;

いや〜、10年に1回の大イベントの花博に行った時には、どれが展示の花でどれが雑草か分からないし、なんだかぐちゃぐちゃした感じに花が植えられていたけれど、やっぱり有名なだけあるキューケンホフですね〜。

「私を見て!」ってアピールしている花が、入り口付近から出迎えてくれました。

さっちゃん・みーちゃんも、大興奮。先日から写真を撮ることを許された二人は(五右衛門の古いデジカメで)、最初の30分で70枚近く写真を撮ってしまったほど!


こんな感じで撮ってました。



五右衛門も仕事に使えるような写真や、売るための写真などもたくさん撮った模様です。

私は・・・気に入ったチューリップだけを撮りました。なにせ、メモリーカードの用量が小さいので、たくさん撮れないんです。撮れない分、頭にメモリーさせてきましたよ〜!(^^;;

・・・と、前置きはこれくらいにして、「誰が撮っても芸術作品」になるキューケンホフのチューリップを、少しだけおすそ分け。(^^)















桜もたくさん咲いていて、やっぱり目が行ってしまいますね〜(^^;;



蕾の中で、一輪だけ咲いているのも、これまた不思議〜



初めて行ったので、その広さと、美しさに酔いしれていましたが、今の状態は多分、満開と言えると思います。咲き終わった花がところどころありますが、まだ蕾の状態のチューリップも。でも全般に咲いている花が95%な感じです。

入場料は、大人が12.50ユーロですが、36ユーロで定期券もあるようです。キューケンホフの良さがもっと分かるようになったら、定期券を購入して、期間中に3回以上行くようになりたいですね。


園内には、球根を輸出してくれるお店もありました。インターネットでのサイトはないとの事で、ここに行かないと購入できません。それでも扱っている種類は・・・チューリップだけでも200種類以上はあるのでは?水仙だけでも30種類くらいはあった感じです。

お気に入りのチューリップが見つかったら、ここで注文をして、10・11月頃手元に届いたら、翌年のために球根を植える・・・ってことも可能です。


今年の開園は、5月19日までです。まだ行かれてない方は、ぜひどうぞ!



行かれる場合、10時ごろを過ぎると、かなりの入園者になります。お子様連れの場合は、なるべく早い時間に入園されると良いかと思います。

今日の場合、11時ごろまでは結構涼しかったですが、その後は暑くなりました。飲み物やアイスを売っている所は、限られていて、値段もとても高いです。ジュースなどは重いですが、ちょっと多めに持って行った方がいいかも。

トイレもお店のコーナーにしかなく、一人30セント掛かります。小さいお子さんがいらっしゃる場合、トイレ探しが大変かも。






posted by ニコラ at 20:50 | Comment(10) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
すごく、きれいですね〜♪この世のものとは思えない風景です。こんなチューリップもあるんですね。びっくりです。親指姫とか出てきそう♪素敵です。こんなきれいな風景を見せてくれて、ありがとうございます!!
Posted by ぽん at 2006年05月06日 08:31


チュウリップを見に行ってきたのですか。私も是非見たいものです
私たちも三年前に北海道に行きチュウリップをお見たときに驚きでした、オランダ此れよりも広く沢山種類も咲いていることでしょう、今度是非見に行きたいと思っています。写真有難う御座いました。又何か色々と見せてくださいね。
Posted by ダルマ at 2006年05月06日 08:59


ぽんさん

珍しいチューリップがたくさんですよ〜。基本のチューリップもあれば、珍しいものもありますが、何しろ色が綺麗な上に、その配置がまた見事!

ヒヤシンスやミュスカリとあわせてあるのですが、その色彩が綺麗です。

もう焦点が定まらない世界でした(^^;;

きっと花の妖精もたくさん飛んでいたと思いますよ〜。

Posted by ニコラ at 2006年05月07日 03:41


ダルマさん

このキューケンホフの周りには、オランダのイメージどおりのチューリップ畑が広がります。物凄く広大で、圧倒されますよ。

ここで生産されたチューリップの球根が、日本にも行っているのではないでしょうか?

Posted by ニコラ at 2006年05月07日 03:44


相互リンク・100リンクを5分で作れる!に登録しましてニコラさんのBlogをリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by Tomokazu at 2006年05月07日 11:21


わぁぁぁ、とっても綺麗なチューリップ☆
色んな種類があるのですね〜(ため息)
で、キューケンホフはどこにあるの?
こちらの桜は全部散って、さくらんぼが
なりはじめています。

2人のお嬢ちゃまたちも
今日は張り切ってカメラマンですね。
Posted by エミリア at 2006年05月07日 14:43


Tomokazuさん

リンクをありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!

Posted by ニコラ at 2006年05月08日 04:34


エミリアさん

もういろんな種類のチューリップがあって、見とれるのみでした〜。(^^;;

キューケンホフは、ライデンとハーレムの間にあります。我が家から行くと、スキポールの横を通るので、飛行機もいっぱい見ました〜。

今日は1時間ほどサイクリングに行きましたが、桜が満開!八重桜がと〜〜〜ってもきれいです〜〜。

もう少ししたら、さくらんぼが店頭に並びますね。

おじょー二人は、カメラの取り合いで、時間を決めたり、枚数を決めて、共有してました。(^^;; それでも喧嘩するって、どうして!?
Posted by ニコラ at 2006年05月08日 04:42


すっすごい! やはり自然の生み出す 色 って素晴らしい! ひきつけられますね。 青は自然界ではなかなかでない色だそうですけれど、ありますね青色の花。これは何というのでしょうか?
それにしても、こんなにぎっしり植え込んで、何で枯れないのだろうか・・・。しかも皆同じ背丈。素晴らしい〜
Posted by よね at 2006年05月08日 16:44


よねちゃん

本当にここの花は綺麗で、素敵でした〜。(今でも思い出すと夢午後地〜)

この青い花は、ミュスカリです。これもいろんな種類があるようです。このほかに合った青い花は、ヒアシンスかな?濃い紫の「黒い」チューリップは合ったけれど、青いチューリップはなかったな・・・。

写真だ良く見えませんが、微妙に背の高さは違うんですよ。一輪だけ飛びぬけていたり、チビだったり。
また植え方で、背丈の長いのと短いのを、一緒に植えてあったりして、見てみて面白いです。

ここに行くと、絶対に自分の好みのチューリップが分かります。色・形など色々あるので、自分が球根を選ぶ時の参考になると思います。
私も、何を隠そう、自分の好みがはっきり分かりましたよ〜。
Posted by ニコラ at 2006年05月08日 18:51


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17442721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。