2006年04月16日

イースター 第1日目



今日はイースター第1日目。昨日までのワサワサとした準備も終わって、ゆっくりと出来る日です。

まず朝は、オランダ語で「パースオントバイト」(パース=イースター、オントバイト=朝食)と言われる朝食をとります。と言っても、正式なものはなく・・・クリスマスだったら「クリスマスの朝食」になるわけだし、イースターだから「イースターの朝食」なわけで・・・、各家庭によって準備するものは違うと思います。

我が家の場合・・・、まずはお決まりの「クロワッサン」。オランダでは、このクロワッサンが何故か・・・特別な意味合いがあって、クロワッサンを食べると言うと、ちょっと豪勢な食事になってしまうのです。

と言うわけで、必ずクロワッサン。いつもパックに入って、食べる前にオーブンで焼くタイプを買って来ます。クロワッサンを用意している間に、イースターと言うことで、「ゆで卵」

土曜日や日曜日の昼食に、ゆで卵を食べる練習をしているので、今日もばっちり上手に食べられました。(^^;;

それからイースター用のフィギュアのソーセージハム。今年は「うさぎ」。クロワッサンにはさんで食べられるようにしました。

それから、ウサギの形にしたりんご。去年は安売りだったオレンジを出したけれど、今年は買い忘れ・・・朝になって思い出したのです・・・、急遽りんごをウサギ型に。でもめったに作らないから、耳がちょん切れてしまった・・・・。(爆)

それからこれまた定番の「ショコメル」。つまりココアです。でもこのココア、このままだと結構甘いので、我が家では牛乳で割ってます。(^^;;


どんな朝食が想像がつきました?









朝食が終わったら、今日は時間があったので、「子供のための英語」と言うゲームをしました。英単語を覚えていこう・・・というゲームで、子供にとっては結構面白いようです。


それが終わったら12時。


・・・ということは、法皇のお言葉がテレビ放送される時間です。そう、今年はいつもより力が入って見てました。

でも・・・最初のありがたいお言葉・・・説教なんでしょうか?イタリア語な上に、オランダ語の同時通訳が、あまり上手ではなく、寝入ってしまったニコラです。(爆)

五右衛門もはやり「つまらない」と、フランスはボルドーで行われていた競輪競技を見ていたようで、その間に終わってしまったようです。

そう、例のお言葉・・・


「Bedankt voor bloemen uit Holland」


やっぱり言われたそうですね。(←やっぱり伝聞系)


法皇がお立ちになっていたバルコニーのお花は、テレビで聞いたとおり黄色と白でしたね!(その記事はこちら


バチカンはその花代を払っていないそうですが、世界に中継をされ、「ありがとう」メッセージを聞けば、例の花屋さんもいいのかな・・・?なんてことを思いながら、見ていました。(最初のうちだけですが・・・)


午後は天気も良かったので、自転車に乗りたい!という二人の希望を聞いて、自転車に乗って、近くの公園まで。



桜らしき花も発見しました!


水仙になじんでいる放し飼いの鶏たち




二人はお気に入りのブランコで



さて、五右衛門が見入っていた競輪の世界大会ですが、いや〜〜〜、おったまげました!

スケートのヤン・ボス選手の弟の、「テオ・ボス」選手が、競輪スプリントで、優勝しちゃいました!




いや〜〜〜、去年に引き続き2回目だとか。凄いですね〜〜。


・・・と、競輪でも盛り上がっていましたが、今日はロードレースで、「アムステル・ゴールド・カップ」なるものが、オランダで行われました。

ロードレースファンならご存知だと思いますが、ベルギーの「ロンド・デ・フランドル」のオランダ版といったところです。

優勝したのは、めったに優勝しない国・・・ルクセンブルクの出身だとか。そして注目は、第3位にオランダでは有力者の「マイケル・ボーガード」(Micheal Boogerd)が入ったのでした!


(写真はhttp://www.tourdefrance.nl/deze_tour/ploegen/main.asp?rennerid=55より)



いや〜〜〜、今年のイースター第1日目は、注目するところがいっぱいで、疲れてます・・・。(^^;;


明日のイースター第2日目は、叔母に当たる方が見えます。(五右衛門の母親はもう他界していますが、双子だった彼女の姉妹に当たります。)

これからスープとポテトサラダを作って、準備をしないと!

ファイト!






posted by ニコラ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック