2010年07月28日

スポンサーロープ2010 (Sponsoorloop)



さっちゃん・みーちゃんの通う学校では、2年に一度の割合で、メインでユニセフが応援しているプログラムを実施します。でも前回はユトレヒト市が主催だった模様ですが・・・。


何かと言うとスポンサーロープというもの。二人とも今年で3回目(?)です。前回の写真を見ると、二人とも幼い!(爆)

スポンサーロープに必要なスポンサーを探さなければいけなかったのですが、今年はなにせ忙しくって、学校から帰ってきてからはいかれないし、週末にも行かれないし・・・って、1日だけ何とか時間を作ってスポンサー探しをした二人。

それでも何とか5・6名のスポンサーを探せ、そして挑んだスポンサーロープ。



普通ならば五右衛門もカメラ持参で応援をするのですが、今年はその時間も裂けないほど目が回っていた五右衛門。私一人での応援でした。

Sponsoorloop3.jpg

この日は結構暑く、走るには酷でしょ!?って感じでした。それでも学校に行かれないアフリカの子供達のために!・・・って頑張りましたよ!

学年の小さい子供達から始まりました。オチビさんたちはグループ8の子供達と一緒に走ったんですよ。15分の持ち時間で、1周が400mを2周くらいしたのではないでしょうか。

そしてみーちゃんたちのグループ5・6の順番。この前日、みーちゃんはクラスメイトに足を蹴飛ばされ、歩くのも痛いほどだったのですが・・・
Sponsoorloop4.jpg
と〜〜〜〜っても頑張って、6周もしたんですよ!
終わってからは、やはり足が痛くなって、ちょっとだけべそをかいていましたが。(^^;;

そして一番大きいグループ7・8の子供達。「だり〜よ〜〜」って子もいれば、頑張っている子もいて、見ていて面白かったですよ。(苦笑)
Sponsoorloop5.jpg
最初にオチビさんと走ったさっちゃん。7周だけこの時は走れました。オチビさんとの分が加算されず、この後怒ってたけど。(^^;;



そうして集金をして、集計をした結果・・・、6000ユーロくらいを集めたそうです!

これで学校が建てられる・・・予定です!



 

posted by ニコラ at 05:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
みーちゃん、よくがんばりましたね、男の子にけられたのですか、でも頑張りましたね、ニコラさんに似て頑張り屋ですね。いつもお母様がお話の時に娘は頑張り屋だと話していましたよ。 さッちゃんも頑張りましたね、此れからも楽しみですね。 くれぐれもお体に気よ付けてくださいね。
Posted by ダルマ at 2010年07月29日 08:18


すご〜い!!よく、頑張りました。偉いです。日本でもこういうのがあれば、良いのに・・・って思います。
Posted by ぽん at 2010年08月03日 08:16


ダルマさん
いえいえ、女の子に蹴飛ばされたんですよ。(@.@)1周が400m、それを6周ですからね。2km以上を走ったことになります。私も出来るかな・・・?いや〜、無理な気がします〜。(汗)
Posted by ニコラ at 2010年08月07日 21:53


ぽんさん
自分の体を使って、寄付を集める・・・いい方法だと思いますが、やはり寄付への不信感はありますよ。どんな規模の組織であっても、そこで仕事をしている人たちがいますから。
Posted by ニコラ at 2010年08月07日 21:55


沢山集まってよかったですね。
子供は集まったお金は全て目的に使われると思っているでしょうけれど、まあ建設作業員や設計会社にお金が行くのは当然として、中間搾取的なことが実はあるというのは知らせたくないし、そのようなものは無くならないといけないのですね

日本の赤い羽根とかだって結構(合法的?)中間搾取で消えているとか聞いたような気がします。
Posted by root at 2010年08月08日 09:13


rootさま
そうなんですよね〜。「寄付」と聞くと、全部が寄付に回ると思ってしまうけれど、実は実は・・・その一部しか行かないんですよね。ハイチへの寄付も、やっぱりなんだかしっくり来てないし。
でもこうして小さいときから寄付が身近にあるからか、オランダの寄付額は小国ながら大きいんですよね。
Posted by ニコラ at 2010年08月14日 07:26


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/157666080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。