2010年07月14日

凱旋パレード (huldiging voor Oranje)



昨日の午後5時半ごろ、2機のF16戦闘機に先導されて帰国をしたオランダ・サッカーチーム。FacebookのKLMのページに、そのときの写真が載っていますので、探してみてください!(リンクを張っても、会員でない人は見れないと思うので、張りません・・・ご了承ください〜〜)


そして今日、サッカーチームはバルケネンデ暫定首相の主催する昼食会というか、懇談会と言うか・・・まぁ〜そういう会が開かれたので、そこに参列をして、ファン・マルヴァイク監督とファン・ブロンクホルスト主将が、「騎士」の称号をもらいました。(正式名称はRidder in de Orde van Oranje Nassau)

その後バスでベアトリクス女王の執務室のある宮殿に移動して・・・


女王との懇談会、およびドアの前に並んでの写真撮影とファンへ手を振る挨拶〜〜。

そして空軍の輸送ヘリコプター(だと思う)にてアムステルダムに移動して、ボートにて凱旋パレード。朝から場所取りをして、待つこと数時間・・・という大勢のファンの前で、大はしゃぎをする選手達。(お酒も入るからはじけてた・・・(^^;; )


1988年のときのEKでの優勝パレードのときを教訓に、いろいろなところで規制があった模様。ボートハウスに住んでいる人たちも、今回は安心して自宅に友人を招けたようです。(ゲートにて招待客であることを証明しないと、中に入れなかったそうですよ。)

そして最後がミュゼウムプライン(国立博物館の裏手)にて、最後の挨拶。

「こちら」に今日の模様の写真とビデオがあります。
(ビデオが見れるかどうか・・・ちょっと不安がありますが・・・)


これはNOSのサイトのものですが、この今日のテレビ放送・・・ゴタゴタがありました。KNVB(オランダサッカー協会)は、テレビ放送の権利をSBS6と言う民放に「売却」をしたんですよ。

それでなくても、KNVBは今回のWKにて多額の利益を上げているそうなのに、また放送の権利を売って・・・ということで、ごたごたもめました。その結果、SBS6もNOS(公共放送)も放送をして良いと言うことになったようで、カメラクルーがボートに同乗できました。

今朝はかなり早い時間から放送が始まりましたが、NOS・SBS6ともに、ボートでの凱旋パレードの映像を放送してました。が・・・まったく別の映像。面白かったですよ。(^^;;



準優勝でこれだけ騒げたのだから、本当に優勝してたらどんなことになっていたか・・・。不安がよぎるような状態でした。(^^;;

準優勝だったので、今日は「平日」のままでしたが、優勝していたら「休日」にしたんだとか。そして五右衛門も、優勝していたらアムステルダムにまで、1988年のときのように行くんだ!と言っています。

希望は2年後のEKだけど・・・果たして次の優勝パレードはいつに!?


 

posted by ニコラ at 05:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2010
この記事へのコメント
優勝パレード、ぐっと、近くなり、今から楽しみになりましたね〜♪五右衛門さんのお気持ちも分かりますよ。
Posted by ぽん at 2010年07月14日 07:49


準優勝おめでとうございます。ビデオ見ました。
オランダならでの運河パレードですね。船も沢山出ていて飛び込む人もあり、それぞれが祝う気持ちが喜びが伝わってきます。優勝だったら本当どんなだったと思いますね!
Posted by ケイコ at 2010年07月16日 09:35


ぽんさん
2年後のEKにて、スペインを倒して優勝!!を目指して頑張ります〜。えぇ〜、私は応援のほうを!(^^;;
優勝できたら、やっぱり凱旋パレードをするんだろうな〜。
Posted by ニコラ at 2010年07月16日 23:05


ケイコ様
オランダなら・・・ですよね!
一面オレンジな上に、運河のパレード。選手たちの表情も和やかで、とっても素敵でした。
優勝だったら・・・もうアムステルダムが大混乱だったことでしょうね〜。(^^;;
Posted by ニコラ at 2010年07月16日 23:07


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック