2006年03月24日

お礼状



先週の木曜日に、ディック・ブルーナさんがみーちゃんのクラスに来てくださり、「ミッフィーちゃん・ウサギちゃん博物館」をオープンさせましたね。
(その様子はこちら

その翌日、12時のお迎えのちょっと前に、そのブルーナ邸にお礼のお手紙を置きに行った子供たち。みんなでぞろぞろと道路を渡って(細いけれど)、楽しそうに行ってました。

そして、今週の火曜日の朝・・・とってもびっくりする事が!



それは・・・







これです!

ブルーナさんからのお手紙です!


中にはカードが入っていて、


(やっぱりミッフィーちゃんだった!)


それには・・・



直筆のお手紙が・・・。

内容は:
「ミッフィーちゃん・ウサギちゃん博物館のオープンをとても楽しみました。また、みんなが作ってくれた本やポスターに絵をとっても嬉しく思っています。」

というもの。



本当にブルーナさんのお人柄があらわれるカードですね〜。


ますますファンになってしまいそうです!



posted by ニコラ at 04:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界
この記事へのコメント
 お子さんは凄く喜んだ事でしょう。
日本では其処まで子供の事を考えてしてくださる 方は少ないと思います。 素敵なよい思い出が出来ましたね。 
Posted by ダルマ at 2006年03月24日 15:35


子供たちよりも、大人のほうが興奮してます。(^^;;
やっぱり、「あの」ブルーナさんから・・・ってことでね。

ブルーナさんは、やっぱり子供向けの本を書かれるから、子供に近いんでしょうね〜。子供たちが喜ぶことが、分かっているんですよね。それがまた、ブルーナさんの魅力でしょうね。
Posted by ニコラ at 2006年03月24日 19:03


ブルーナさんは本当に子どもたちのことを愛しておられるのですね。子どもたちは、その手紙がどんなに貴重なものか、自分たちの体験がどんなに貴重なものか、大人になってからあらためて知ってさぞかしびっくりするでしょうね。

あ〜、私もユトレヒトに引っ越したくなっちゃいました。って私は小学校には入れないんだけど。予定変更で息子をユトレヒトのオランダの小学校に入れて、ブルーナさんのプロジェクトをやってもらい、私もブルーナさんからの手紙を受け取りたいです。
Posted by jipenjanneke at 2006年03月26日 06:21


jipenjanneke さん

ぜひユトレヒトに引っ越してきてください!

ユトレヒトにいると、ブルーナさんを見かけたりも出来るし、ブルーナハウスもオープンしたし、結構ブルーナさんを身近に感じられると思いますよ〜!!
Posted by ニコラ at 2006年03月26日 17:11


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック