2006年03月21日

クロッカス休暇はもう終わっているのに



今年は2月の下旬から3月の上旬にかけて、クロッカス休暇だったオランダです。(地域により時期の差はあり)本来ならば、その時期に咲くはずのクロッカスは、つぼみのままでした。

「クロッカス休暇にクロッカスが咲かないなんて・・・!」と思っていたオランダ人も多いと思います。でもその時期に雪が降っては咲くものも咲かなくなってしまいますよね!

なにせ、こんな世界だったんですから・・・!




あれから一ヶ月して・・・、今日裏庭に出てみたら、






こんなに花を咲かせていました!


玄関横の庭にもたくさん出てきてはいたのですが、まだ日の当たる時間が少ないようで、ここまでは咲いていません。やっぱり太陽の恩恵にあずかって、こんなに綺麗な花を咲かせてくれました〜。

昨年の8月はと〜〜〜っても涼しかったけれど、9月になってから夏本番!?と言う感じに暑くなったし、クロッカスも約1ヶ月遅れで咲いているし、チューリップの葉っぱもまだ出てきてないし・・・、やっぱり多少自然界に異変が起きているのでしょうか!?


でも無事に咲いたクロッカス・・・。綺麗ですね〜〜。




posted by ニコラ at 04:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
クロッカス、きれい♪近所にも咲いているんですよ〜。黄色いのが。日本は、サクラが咲き始めたばかりです。
Posted by ぽん at 2006年03月23日 17:59


こちらではあまり黄色いクロッカス・・・見ないかも?

桜、いいですね〜〜!!!オランダでもあと1ヶ月もすれば、桜(の様な花)が咲き始めます。結構長いこと楽しめるので、今から楽しみです〜。

Posted by ニコラ at 2006年03月23日 20:11


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック