2010年04月16日

飛行場閉鎖 (Schiphol is nu dicht)



アイスランドの火山の噴火により、昨日の午後からスキポールが閉鎖されています。

飛行場が完全閉鎖になっているのは、オランダだけではなく、イギリスやお隣のベルギー、ドイツなども同じのようです。

自然が相手のこととはいえ、昨日の成田発のJALは、一度出発したけれども成田に引き返したとか。スキポールで働くお隣さん(のお嬢さん)が言ってました。

そんな空の便の観察が出来るのが「こちら」。

昨日の夜試したら、見れなかったので、24時間営業ではないようですが(^^;;、ヨーロッパの空の運行状況がはっきりと分かりますよ。


雨雲レーダーには雲は映っていないので、きっと火山灰なのでしょうね。空がどんよりとしています。だから気温もあまり高くなく、肌寒いです。


この火山灰には、小さな岩石やガラスや砂などが混じっているらしいのですが、これが原因なのでしょうか・・・今日は目がかゆいし、くしゃみが止まりません。ひどい花粉症の状態です。

そしてこの混じり物が、機体やらエンジンに影響があるとのことで、空港閉鎖・・・というか全フライトキャンセルになっているのですが、午後には様子を見ながら再開の予定のようではあります。


到着・出発の予定のある方は(ご自分やお知り合いの関係でも)、スキポールのHPで確認をしてくださいね。


中国でも再度地震発生。遠く離れたアイスランドでは火山の噴火。これで4回目の自然災害。・・・もうすぐ富士山も噴火するのでしょうか・・・?私が中学生のころから、「噴火してもおかしくない!」と言われ続けていますが、いまだ冬眠中の富士山。

備えあって、憂いなし・・・の日が来るのも近いのでしょうね〜。





<追記> サーバーへのアクセスも、大分良くなりましたが、時によっては全くつながりません。自分のブログさえ見れません。(涙)落ち着くまでに、まだ時間がかかりそうです。


 

posted by ニコラ at 18:27 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
いろいろ大変ですね。
現地の情報ありがとうございました。
かつて飛行中に火山灰を吸い込んでエンジンが全部一時とまった飛行機もあったそうです。

それにつけても花粉症の症状ももたらすとは、影響は一番大切な人やそのた生き物にも及ぶのですね

はやく噴煙が収まるとよいと思います

地球が怒っているのでしょうか
人間の所業に堪忍袋の緒がキレテ...

そんな風にさえおもえますね
Posted by root at 2010年04月16日 21:38


閉鎖されてしまったんですねっ。
新聞で影響が出るかもっと記事を読んだばかりなのですが。。。

天災。。。
予測がつかないので、本当にビクビクとするしかないですよねっ。
一つのことから火がつきドミノ倒しの様にバタバタ〜と続かない事を祈るばかりっ。。。☆
Posted by pnapl at 2010年04月16日 23:07


こんにちは、ニコラ

私はオランダの日本のウェブログを書く唯一無二でないことに驚いています(^o^)

私たちは閉鎖された空港がある学校に多くの問題を持っています。私たちには、昨日始まる学生交換プロジェクトがありました。ギリシャの芸旅行は数週間遅れます。スペインとイタリアへの旅行は現在、バスでアレンジされます。

それでは

Sjors

ミデルブルグ

Hello ニコラ,

I am amazed I am not the only one writing a Japanese weblog in the Netherlands :-)

We have a lot of problems at school with the closed airports. We had student-exchange projects starting yesterday. The Greek culture travel is delayed for several weeks. The travel to Spain and Italy is now arranged with busses.

Kind regards,

Sjors

Middelburg
Posted by Sjors at 2010年04月16日 23:52


rootさま
火山灰の中を飛んだ飛行機をテレビで見ました。エンジンに埋め込まれている回るもの(羽と言うのでしょうか・・・?)が、半分くらい無くなっていましたね。そんな状態でも、無事に着陸をしたパイロットに万歳!
確かに自然の神様が、怒っている仕業ともいえますよね。
Posted by ニコラ at 2010年04月17日 05:49


pnaplさま
北部ヨーロッパの飛行場は、どこでも閉鎖されている模様です。火山灰が時速40kmくらいで進んでいるとか。
明日朝6時には再開予定ですが、自然が相手なのでどうなるのでしょうか。
Posted by ニコラ at 2010年04月17日 05:52


Sjors さん
初めまして!オランダの方なんですね!それも日本語がお上手!大学の日本語学科でお勉強をしたのでしょうか?でも日本語は難しいですからね・・・。
ベアトリクス女王一家も、王室列車でデンマークにいかれましたね。明日の朝の状況によっては、今後の予定をかなり変えないとだめかもしれませんね。
でも相手は自然。仕方がありませんね。

Hallo Sjors ,
er zijn veel Japaners in Nederland die blog hebben hoor ! Ga lekker zoeken.

groetjes,
Nicola
Posted by ニコラ at 2010年04月17日 06:01


にこらさん、私もニュースで見ましたがももの凄い煙と噴火の所も見ましたが吃驚です。お母様がとても心配をしていましたよ、健康の事食料事など心配をしていました。車の運転もね。お母様は元気ですので安心をしてね、何か有ればお知らせします。何時まで飛行場が閉鎖されるのでしょうかね。自然現象で仕方が無いけれど早く修まればいいですね、
Posted by ダルマ at 2010年04月17日 08:59


こんにちは、ニコラ

私は日本語を勉強しませんでした。 実際に私は言語も話しません。 私は、2003年に日本人のG-SHOCKコレクタに接触しました。 彼らは私のためにどうExcite翻訳を使用するかを学びました(^o^)

私は実際にオランダで日本人の人々を探していませんでした。 私は日本人のキャラクタ以外に少ないオランダのテキストで驚いていました(^_-)

私は、年末になると、日本に旅行するつもりです。 火山がその時再び静止することを願っています。

それでは

Sjors

Hello Nicola,

I did not study Japanese. Actually I do not speak the language too. I came in contact with Japanese G-Shock collectors in 2003. They learned me how to use Excite translations (^o^)

I was actually not looking for Japanese people in the Netherlands. I was surprised by the little Dutch text besides the Japanese characters (^_-)

I will travel to Japan at the end of the year. I hope the volcano will be resting again then

Kind regards,

Sjors
Posted by Sjors at 2010年04月18日 00:47


ダルマさん
今投稿したばかりですが、もしかしたら明日から再開になりそうです。でも完全に再開ではなく、順番に・・・のようですが。
このあたりでは火山灰も降ってきませんし、天気へ影響はそれほど感じませんよ。
Posted by ニコラ at 2010年04月18日 07:59


Sjorsさん
そうなんですか!だからと言っては何ですが、面白い日本語なんですね。日本語らしくない日本語。(^^;;
でもすごいアイディア!私の投稿を、機械翻訳でオランダ語にしたら、どうなるんでしょうか!?

Hallo Sjors,
mijn dochters hebben nu blogs en ze wilden weten ik allemaal schrijf. En ik heb de Nederlandse titel bijgeschreven, dan kunnen ze ook weten waarover ik schrijf. Dat is ook een idee voor mijn dochters.

groetjes,
Nicola
Posted by ニコラ at 2010年04月18日 08:02


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック