2010年02月22日

ヴュストも金! (Goud voor Wust !)



サーバーメインテナンスで、投稿が出来ず・・・、その後は体調不良にて(女3人がどうも食中毒にあった模様で)投稿できず・・・。なので、日程調整をしての投稿になります〜。(^^;;

21日の零時ごろから始まった女子1500m。五右衛門は仕事に行っていたのですが、さっちゃん・みーちゃんも起こしての観戦でした。観戦途中に五右衛門も帰ってきて、一緒に観戦。

緊迫しましたよ〜。


OS2010-1.jpg

1500mと言えば、一番苦しい距離。短距離でもなく長距離でもない・・・。短距離のスピードと長距離の持久力がないとだめなんだとか。

オランダからはヴュスト選手・ブーア選手・ヘーリッツェン選手・ヴァン・リーセン選手が出場でした。

ヴァン・リーセン選手は新人。期待はあるけれど、まだまだ先があるよ!って思ってます。ヘーリッツェン選手はどちらかと言うと短距離の選手。1500mに絶えられるか?ブーア選手は1000m・1500mが得意な選手。もしかしたら・・・?の期待が!ヴュスト選手は長距離の選手。でもなぜか5000mには出ません。果たして1500mのスピードについていけるか・・・?

誰がメダル獲得圏内に入れるか・・・?


順番から行くと、ブーア選手の後にヴュスト選手、そしてそのあとから1500mのスペシャリストたちが登場・・・なので、ヴュスト選手が滑走後のタイムを見て、ハラハラドキドキが続きました。

実況中継の人も、「今日はこの線(その時点での一位の選手の線・・・つまりはヴュスト選手)を見たいですね!!」と叫んでいるほど。

カナダのグローブス選手がヴュスト選手より遅れたタイムだったのを見て、みんなしてほっとしましたね。メダル獲得が確定したので!

そして最後の滑走のネスビット選手にロドリゲス選手。滑走している最中にヴュスト選手の金メダルが確定し、みんなして万歳したんですよ〜。



これでやっと金メダルが3つ目・・・。スケート大国としては少ないですよね〜。でも銀・銅メダルも獲得しているから、上出来でしょうか・・・。


 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/142139862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。